明石市立大観小学校(あかししりつ たいかんしょうがっこう)は、兵庫県明石市大明石町二丁目にある公立小学校

明石市立大観小学校
Akashi city Taikan elem-sch.jpg
過去の名称 明石第四尋常小学校
明石市大観尋常高等小学校
明石市大観国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 明石市
設立年月日 1909年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 673-0891
兵庫県明石市大明石町二丁目8番30号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1909年(明治42年)4月1日 - 明石第四尋常小学校として開校。
  • 1923年(大正12年)3月 - 明石第三尋常小学校廃校に伴い、その大部分を編入。
  • 1925年(大正14年)6月1日 - 高等科を設置し、明石市大観尋常高等小学校と改称。
  • 1931年(昭和6年)4月 - 穴門完成。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 明石市大観国民学校と改称。
  • 1945年(昭和20年)7月7日 - 明石6回目の空襲で校舎全焼。焼夷弾で校区も95%焼失し、児童19名が犠牲となる。[1]
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 明石市立大観小学校に改称。学校給食開始。
  • 1948年(昭和23年)2月12日 - 木造二階建校舎を一棟新築。
  • 1951年(昭和26年)4月16日 - 明石市立大観幼稚園を併設。
  • 1967年(昭和42年)3月20日 - 鉄筋校舎工事完工(第四期 第一期完工は1959年)。
  • 1995年(平成7年)1月17日 - 午前5時46分、阪神・淡路大震災が発生。南校舎テラスが陥没し、各所に亀裂が入る。
  • 2000年(平成12年)11月1日 - 改築成った校舎へ移転。
  • 2003年(平成15年)7月18日 - 穴門お別れ式。
  • 2005年(平成17年)1月27日 - 新正門開通と地下道完成を祝う。
  • 2008年(平成20年)11月15日 - 大観小学校創立100周年記念式典挙行

通学区域編集

  • 明石市
    • 大明石町1丁目(明石小学校の区域を除く)、大明石町2丁目(一部)、本町2丁目(明石小学校の区域を除く)、材木町、樽屋町、日富美町、大観町、港町、岬町[2]
卒業生は基本的に明石市立衣川中学校へ進学する。

周辺編集

アクセス編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 当時、児童1000名が田舎へ縁故疎開していた。(児童1581名、44学級、教員52名)
  2. ^ 通学区域 (PDF)”. 明石教育委員会 (2019年4月8日). 2019年10月24日閲覧。

外部リンク編集