メインメニューを開く

星が丘テラス(ほしがおかテラス)は、愛知県名古屋市千種区星が丘元町にある商業施設(ショッピングモール)である。

星が丘テラス
Hoshigaoka Terrace
Westの2階
Westの2階
店舗概要
所在地 464-0802
愛知県名古屋市千種区星が丘元町16-50
座標 北緯35度9分40.48秒 東経136度59分7.29秒 / 北緯35.1612444度 東経136.9853583度 / 35.1612444; 136.9853583座標: 北緯35度9分40.48秒 東経136度59分7.29秒 / 北緯35.1612444度 東経136.9853583度 / 35.1612444; 136.9853583
開業日 2003年3月20日[1]
施設所有者 東山遊園
施設管理者 東山遊園[2]
商業施設面積 9,541 m²[1]
店舗数 45店
駐車台数 1,474台
最寄駅 地下鉄東山線 星ヶ丘駅
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
星が丘テラス
情報
用途 店舗
設計者 竹中工務店テック・アールアンドディス服部都市建築設計事務所[3] 鳳コンサルタント環境デザイン研究所(ランドスケープ)
施工 竹中工務店[3]
建築主 東山遊園[3]
構造形式 鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造[3]
敷地面積 28,839.20 m² [3]
建築面積 6,161.27 m² [3]建蔽率21%)
延床面積 13,093.77 m² [3]容積率45%)
階数 地上3階、地下2階、塔屋1階[3]
竣工 2003年3月17日[3]
テンプレートを表示

概要編集

建物が道路を挟んだ形になっているのが特徴で、東側の建物は「East」、西側の建物は「West」と名付けられており、2つの建物をつなぐ連絡通路が用意されている。また、建物の北には星ヶ丘三越が隣接しており、こちらも連絡通路がある。

近くに女子大椙山女学園大学があるため、若い女性向けの店が多い。

2006年第47回建築業協会賞(BCS賞)[3]2003年度(平成15年度)名古屋市都市景観賞[4]を受賞している。

運営は隣接する「星ヶ丘ボウル」などを経営する「星が丘グループ」の「東山遊園株式会社」が行なっている。星ヶ丘ボウルとはEast4階に連絡通路がある。

2015年3月13日には、Eastの手前、東山通沿いに新館「THE KITCHEN」(ザ・キッチン)がオープンした。

主な店舗編集

East編集

その他、衣料品店、飲食店など多数

West編集

その他、衣料品店(レディスファッション系)など多数

所在地編集

  • 愛知県名古屋市千種区星が丘元町16-50

交通アクセス編集

その他編集

あみんのアルバム「In the prime」に収録されている「神様のご褒美」という曲に出て来る「緩い坂を〜」というフレーズは、星ヶ丘テラスEastとWestの間にある道のことである。

星が丘テラスWestのあるところに、かつて「星ヶ丘スポーツP&S」(夏は屋内プール、冬はスケート場)があった。

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 全国都道府県別SC一覧 愛知県”. 一般社団法人 日本ショッピングセンター協会. 2015年5月18日閲覧。
  2. ^ 会社情報”. 星が丘テラス. 2015年5月18日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j BCS賞受賞作品”. 一般社団法人日本建設業連合会. 2015年5月18日閲覧。
  4. ^ 平成15年度名古屋市都市景観賞表彰作品”. 名古屋市. 2015年5月18日閲覧。

外部リンク編集