メインメニューを開く

宝塚大劇場公演編集

※参考文献は宝塚60年史別冊(ストーリーを除く)[4]

形式名は「ミュージカル・ファンタジー」。12場。

公演期間は1971年1月30日から2月25日。新人公演は2月13日。

ストーリー編集

※宝塚100年史の舞台編[5]を参考にした。

牛飼いの青年のイシザワ・モミイチは、戦争の影響で、幻覚・幻聴に悩んでいた。部隊の世話をした馬「ツキスミ」のことも忘れられない。ある日、モミイチは、出かけた山で不思議なジプシーたちに出会い、自然と人間のふれあいに感銘を受けるのだが・・・。

スタッフ編集

主な出演者編集

本公演(配役も含む)編集

新人公演編集

東京宝塚劇場公演編集

※参考文献は宝塚90年史[2]

公演期間は1971年4月3日から4月27日。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 60年史別冊 1974, p. 103.
  2. ^ a b c d e 90年史 2004, p. 280.
  3. ^ 60年史別冊 1974, p. 104.
  4. ^ 60年史別冊 1974, p. 103-104.
  5. ^ 100年史(舞台) 2014, p. 135.

参考文献編集

  • 編集発行人:橋本雅夫『宝塚歌劇の60年別冊・年譜 最近の10年』宝塚歌劇団、1974年。
  • 編集:森照実春馬誉貴子相井美由紀山本久美子『宝塚歌劇90年史 すみれの花歳月を重ねて』宝塚歌劇団、2004年。ISBN 4-484-04601-6
  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(舞台編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14600-3