星空文庫(ほしぞらぶんこ)は、著作権者が小説などの文芸作品を公開しているインターネット上のインディーズ電子図書館である。 収録作品は任意の掲載者により入力され、HTMLページや電子書籍EPUBファイルなどに自動変換して公開される[1]

星空文庫
URL slib.net
言語 日本語
タイプ 小説投稿サイト
ジャンル 文芸
営利性 非営利
登録 閲覧には登録は不要。掲載には登録が必要。

公開作品には個別にクリエイティブ・コモンズに対応したライセンスが付与されており、クリエイティブ・コモンズに応じた作品の利用として、読者指定の体裁での紙面印刷や、テキストを読み上げるアプリケーションとの連携などにより視覚障害者向けとしても利用が可能となる[2]

収録作品編集

掲載作品は、文学者や商業作家をはじめ、インディーズ作家などによる自由投稿作品が収録されている。収録作品はすべて電子書籍形式での公開がされており、読者によりパソコンスマートフォン、電子書籍機器などの自由な環境での読書が可能である。

ライセンス編集

作品毎に、通常の著作権表記やクリエイティブ・コモンズのライセンスが付与されている。

レーティング編集

作者によりICRA準拠のセルフレーティングが付与されている。これにより児童向けコンテンツフィルタリングソフトでの閲覧禁止化などの処置が可能としている[3]

ファイル形式編集

収録作品は次の形式で公開されている。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 星空文庫について”. 2019年7月14日閲覧。
  2. ^ クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは”. クリエイティブ・コモンズ・ジャパン. 2019年6月4日閲覧。
  3. ^ 青少年のインターネット利用環境(レイティング、ゾーニング)に関する民間機関の取組や現時点における青少年のインターネット利用環境に関する民間団体の取組の内容”. インターネット上のレイティング・ゾーニングに関する青少年のインターネット環境整備状況等調査報告書. 内閣府. 2019年6月4日閲覧。

外部リンク編集