メインメニューを開く

春バス(はるバス)は、2008年2月から、埼玉県春日部市が主体となって運行するコミュニティバスである。合併前の旧庄和町が運行していた無料の町内循環バスを母体にして、市内全域を視野に入れたルート設定が行われた。当初から朝日自動車が受託している。開設時は、釣り銭を扱わない簡易運賃箱だけでの運賃収受であったが、2013年4月(増戸循環だけ2014年4月)から日野ポンチョに置き換え、PASMOSuicaの取扱いを開始した。

なお、市立病院に代わる市立医療センターの開設にあわせて、2016年7月4日から第三次運行を開始した。(QRS系統は、2017年7月10日から運行)それに伴い上限があるものの、一般路線バスに近い賃率での区間距離制運賃に改められている。(春日部駅西口ー秀和総合病院、春日部駅東口と南桜井駅北口ーイオンモール春日部、などでは春バスの運賃の方が同等ないし割高になっている。)また、2016年11月3日から クレヨンしんちゃんのラッピング車両での運行を開始した[1]

目次

現行ルート(第三次)編集

春日部市役所 - 増戸・豊春駅ルート編集

  • (A) 春日部駅西口 - 春日部市役所 - 市立医療センター - 内谷記念館前 - 薄谷東 - 秀和総合病院 - 大増中学校 - 豊春台サンハイツ - 増戸 - 上蛭田 - (循環) - 豊春駅
  • (B) (A)の豊春台サンハイツ起終点の出入庫系統(循環部をまわる)
  • (C) 春日部駅西口 - 春日部市役所 - 市立医療センター - ふれあいキューブ - 内谷記念館前 - 薄谷東 - ウィング・ハット春日部 - 秀和総合病院 - 大増中学校 - 豊春台サンハイツ - 増戸 - 上蛭田 -(循環) - 豊春駅南  
    • (D) 春日部駅西口 - ウィング・ハット春日部 の区間便あり

粕壁・幸松地区ルート編集

  • (E) 春日部駅東口 - 小渕団地
  • (G) 地方庁舎前 - 春日部駅西口 - 春日部市役所 - 市立医療センター - 春日部駅東口 - 小渕団地 - イオンモール春日部
    • (F) 春日部駅東口 → イオンモール春日部 (H)イオンモール春日部 → 春日部駅西口 の区間便あり
  • (I) 春日部駅西口 → 春日部市役所 → 市立医療センター → ふれあいキューブ → 春日部駅東口 → 北春日部駅入口 → 小渕北 → 小渕団地 → 春日部駅東口 → ふれあいキューブ → 市立医療センター → 春日部市役所 → 春日部駅西口
    • (J) Iと同経路小渕団地経由春日部駅東口止まりの区間便あり

庄和地区 北ルート(月水金 運行)編集

  • (K) 南桜井駅北口 - 西金野井団地 - 庄和総合支所 - 道の駅庄和
  • (L) 南桜井駅北口 - 西金野井団地 - 龍Q館 - 庄和総合支所 - 道の駅庄和
  • (M) 南桜井駅北口 - 桜川小学校 - 庄和総合支所 - 道の駅庄和
  • (N) 南桜井駅北口 - 金崎はなわ団地 - 庄和総合支所 - 道の駅庄和 - 龍Q館 - 上金崎 - 農協倉庫 - 大凧公園 - 農協倉庫 - 木崎北 - イオンモール春日部 - 南桜井駅北口 (なお、上金崎 - 農協倉庫、農協倉庫 - 木崎北の区間はフリー乗降区間)

庄和地区 南ルート(火木土 運行)編集

  • (O) 南桜井駅南口 - クリーンセンター - 庄和社会福祉センター - 南桜井駅北口 - 龍Q館 - 庄和総合支所 - 道の駅庄和 - イオンモール春日部
  • (P) 南桜井駅南口 - 水角 - 庄和社会福祉センター - 南桜井駅北口 - 龍Q館 - 庄和総合支所 - 道の駅庄和 - イオンモール春日部

豊春駅・内牧・北春日部駅ルート(火木土 運行)編集

  • (Q) 北春日部駅西口 - 塚内古墳群 - 内牧公園 - 豊春中学校前 - 豊春駅西口

赤沼・武里駅ルート(月水金 運行)編集

  • (R) 武里駅東口 - 春日部中央総合病院 - 赤沼新田 - 赤沼新町 - 赤沼香取神社 - 赤沼上手組集会所 - 赤沼新田 - 春日部中央総合病院 - 武里駅東口 (朝夕運行の出入庫便として赤沼新町始発便、赤沼上手組集会所終着便あり)
    • (S) 上記と同ルート・薬師沼親水公園を経由(赤沼経由薬師沼親水公園発着便あり)

なお、QRS系統は、ワゴン車(トヨタハイエース)による運行。

運転日・運賃編集

  • 日曜日・年末年始(12月29日から1月3日)は運休
  • 運賃は区間によって異なり150円から300円。小学生は半額、未就学児は無料。
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人と、その介護者1人までは手帳提示により無料。
  • コミュニティバスでよく見られる特別乗車証制度はない。
  • 朝日自動車の一般路線と同じく、PASMOSuicaの利用が可能。「バス特」対象。

過去の運行ルート(第二次)編集

(2012年4月2日から2016年7月2日まで) ※ 運賃は(A)(B)(C)(H)が区間制(100〜300円)、その他は100円均一。太字表記は運賃区界の停留所

春日部市役所 - 増戸・豊春駅ルート編集

  • (A) 市立病院 - 春日部市役所 - 春日部駅西口 - 市立病院 - 一ノ割公園 - 秀和総合病院 - 豊春台サンハイツ - 増戸 - 上蛭田 - (循環) - 豊春駅南 (2014年4月より、起終点を市役所から市立病院まで延長)

粕壁・幸松地区 - 庄和地区ルート編集

  • (B) 地方庁舎前 → 春日部駅西口 - 春日部市役所 - 春日部駅東口 - 小渕団地 - 道の駅庄和 - 庄和総合支所 - 金崎はなわ団地 - 南桜井駅北口 - 龍Q館 - 大凧公園
    • (C) 道の駅庄和→春日部駅東口、(D) 小渕団地→地方庁舎前、(E) 春日部駅西口 - 小渕団地、(I) 春日部駅東口 - 小渕団地 の区間便あり
  • (F) 春日部駅西口 → 春日部市役所 → 春日部駅東口 → 北春日部駅入口 → 小渕北 → 春日部駅東口 → 春日部市役所 → 春日部駅西口 → 地方庁舎前
    • (G) 春日部駅西口 → 小渕北 → 春日部駅西口止の区間便あり(FGは、北春日部循環と案内されている)
  • (H) 春日部駅東口 → 小渕団地道の駅庄和 → 庄和総合支所 → 西金野井団地 → 南桜井駅北口
  • (K) 南桜井駅北口 - 桜川小学校 - 庄和総合支所
  • (L) 南桜井駅南口 - クリーンセンター - 庄和社会福祉センター - 南桜井駅北口 - 西金野井団地 - 庄和総合支所
    • (J) 南桜井駅北口→南桜井駅南口 の区間便あり

過去の運行ルート(第一次)編集

※運賃は100円均一。

春日部市役所 - 大凧会館往復コース編集

  • 春日部市役所 - 春日部駅西口 - 市立病院 - 春日部駅東口 - 梅原病院 - 八丁目五丁田 - 榎 - 芦橋中央 - 大凧会館

火曜日・木曜日・土曜日運転

春日部市役所 - 庄和総合支所往復(中部)コース編集

  • 春日部市役所 - 春日部駅西口 - 市立病院 - 春日部駅東口 - 梅原病院 - 八丁目五丁田 - 道の駅 - 総合支所入口 - 南桜井駅北口 - 西金野井団地 - 庄和総合支所

月曜日・水曜日・金曜日運転

春日部市役所 - 庄和総合支所往復(南部)コース編集

  • 春日部市役所 - 春日部駅西口 - 市立病院 - 藤の牛島駅 - 庄和社会福祉センター - 東中野南 - 南桜井駅北口 - 庄和高校 - 庄和総合支所

月曜日・水曜日・金曜日運転

以下の系統は、2013年3月までで、豊春駅近くまでの路線延長にともない廃止。

春日部市役所 - 増戸(循環)コース編集

  • 春日部市役所 - 春日部駅西口 - 市立病院 - 一ノ割公園 - 秀和綜合病院 - 豊春台サンハイツ - 増戸(循環)

火曜日・木曜日・土曜日運転

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集