メインメニューを開く

春風亭 華柳(しゅんぷうてい かりゅう)は、落語家名跡


春風亭 華柳しゅんぷうてい かりゅう
本名 中村 実
生年月日 (1941-05-01) 1941年5月1日(78歳)
出身地 日本の旗 日本新潟県小千谷市
師匠 3代目桂三木助
7代目春風亭小柳枝
6代目春風亭柳橋
名跡 1. 桂木久造(1959年 - 1960年)
2. 春風亭小柳太(1960年 - 1963年)
3. 春風亭橋之助(1963年 - 1975年)
4. 8代目春風亭梅枝(1975年 - 2001年)
5. 春風亭華柳(2001年 - )
出囃子 外記猿
活動期間 1959年 -
所属 日本芸術協会→落語芸術協会(1959年 - 1991年)
フリー(1991年 - )
受賞歴
NHK新人落語コンクール優秀賞(1974年)

春風亭 華柳(しゅんぷうてい かりゅう、1941年5月1日 - ) は、新潟県小千谷市出身の落語家。本名は中村 実。出囃子は『外記猿』。

人物編集

将棋は二段の腕前で趣味は歌舞伎鑑賞とワカサギ釣り[1]

略歴編集

一時期弟子に春風亭小柳太がいた。

脚注編集