普通河川

河川法の適用を受けない日本の河川

普通河川(ふつうかせん)とは、一級河川二級河川準用河川のいずれでもない河川(法定外河川)のことで、河川法の適用・準用を受けていない。市町村が必要と考えれば条例を策定し管理している。管理者は市町村長である[1]

普通河川は、法定外公共物である。

有名な普通河川編集

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ これだけはぜひ!河川管理の基礎知識”. 川の基礎知識. 大分河川国道事務所. 2020年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月26日閲覧。