書籍に関する世界一の一覧

ウィキメディアの一覧記事
世界一の一覧 > 書籍に関する世界一の一覧

書籍に関する世界一の一覧(しょせきにかんするせかいいちのいちらん)は、書籍の分野で一番や1位の一覧である。

全般 編集

辞典・事典 編集

小説 編集

漫画 編集

雑誌 編集

オーディオブック 編集

  •   L・ロン・ハバード - 最も多くのオーディオブックが出版された著者。2009年4月21日現在、185作。ギネス認定[17]
  •   ジム・デール英語版
    • 1作のカセットブックで最も多くの声を担当した声優。『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』で134種類の声を担当。ギネス認定[29]
    • カセットブック・チャートの上位独占。2005年8月、自身が朗読した『ハリー・ポッター』シリーズのオーディオブックが、Amazon.comの「アメリカで最も売れたカセットブック」の上位6位を独占。ギネス認定[29]
  •   吉本隆明五十度の講演(吉本隆明) - 最長のオーディオブック。115時間43分。2008年8月1日に東京糸井重里事務所から出版された。ギネス認定[35]

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ 他の版を含めると累計1億2500万部以上。
  2. ^ 3400万部超の時点で認定。
  3. ^ なおギネスに認定されるには、著書が営利出版で1000部以上売れる必要がある。
  4. ^ 部数は『ギネス世界記録』では810万部と記載されているが、Bleeding Coolでは850万部と記載されている。
  5. ^ 但し新作の発表は2006年で終了。以後は旧作の再掲載。
  6. ^ 65巻から最終巻まではデイヴ・シムに加えてゲルハルト英語版が作画に参加している。
  7. ^ 加えてウルヴァリン単独で登場のゲームが5本ある。

出典 編集

  1. ^ 『ギネス世界記録2023』174頁。
  2. ^ a b c d e 『ギネス世界記録2015』173頁。
  3. ^ ギネス世界記録に刻まれた日本の偉業とは?東洋経済オンライン、2015年9月16日。
  4. ^ a b 『ギネスブック'96』244頁。
  5. ^ a b c 『ギネス世界記録2005』166頁。
  6. ^ 『ギネス世界記録2004』164頁。
  7. ^ a b c 『ギネス世界記録2018』167頁。
  8. ^ a b c d 『ギネスブック2001』113頁。
  9. ^ 『ギネス世界記録2013』242-243頁。
  10. ^ 『ギネス世界記録2017』176頁。
  11. ^ KKベストセラーズ. “細木数子の本”. 2015年9月28日閲覧。
  12. ^ 『ギネスブック2001』6-7頁。
  13. ^ http://www.guinnessworldrecords.com/world-records/slowest-selling-book
  14. ^ 『ギネス世界記録2024』212頁。
  15. ^ "Smallest reproduction of a printed book" ギネス・ワールド・レコーズ。 - 2017年11月29日閲覧
  16. ^ a b c 日本人は読書時間が短い!?カフェで楽しみたい本にまつわるアレコレ、みんなのごはん(ぐるなび)、2013年12月5日。
  17. ^ a b c 『ギネス世界記録2011』178頁。
  18. ^ a b 『ギネスブック'96』238頁。
  19. ^ Most published works by one author、ギネス・ワールド・レコーズ。 - 2017年11月29日閲覧
  20. ^ NEWSポストセブン
  21. ^ 『ギネス世界記録2012』224頁。
  22. ^ a b c d e f 『ギネス世界記録2018』166頁。
  23. ^ a b c d 『ギネス世界記録2023』175頁。
  24. ^ 4-year-old in Seychelles author of book warning of dangers of junk food、Seychelles News Agency、2017年12月6日。
  25. ^ 『ギネス世界記録2020』208頁。
  26. ^ 58年ぶり! 英国の5歳の女の子が「世界で最も若い女性の著者」にギネス認定、日刊ゲンダイDIGITAL、2022年6月18日。
  27. ^ 『ギネス世界記録2024』106頁。
  28. ^ 『ギネス世界記録2013』84頁。
  29. ^ a b c d 『ギネス世界記録2007』161頁。
  30. ^ 人民中国. “『新華字典』第10版が発売”. 2008年9月21日閲覧。
  31. ^ 『ギネス世界記録2004』165頁。
  32. ^ WeltCom 2000. “ペリー・ローダン・ワールドコン2000 覚え書き”. 2001年8月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月3日閲覧。
  33. ^ a b 『ギネス世界記録2015』172頁。
  34. ^ a b 『ギネス世界記録2012』225頁。
  35. ^ a b 『ギネス世界記録2011』179頁。
  36. ^ 『ギネス世界記録2018』153頁。
  37. ^ 『ギネス世界記録2011』189頁。
  38. ^ 『ギネス世界記録2024』J-03〜J-04頁。
  39. ^ 『ギネス世界記録2014』J-01頁、250頁。
  40. ^ 『ギネス世界記録2024』193頁。
  41. ^ 『ギネス世界記録2014』209頁。
  42. ^ My Monthly Curse by Phill Hall #9 – Taking Apart A Guinness World Record、Bleeding Cool、2011年5月9日。
  43. ^ 『花より男子』ギネス世界記録に認定 “最も多く発行された単一作者による少女漫画”で5940万9000部,ORICON NEWS,2023年4月20日
  44. ^ a b c d e f 『ギネス世界記録2018』93頁。
  45. ^ a b c d 『ギネス世界記録2024』192頁。
  46. ^ a b 『ギネス世界記録2018』J-02頁。
  47. ^ a b c d 『ギネス世界記録2020』204頁。
  48. ^ a b c 『ギネス世界記録2016』175頁。
  49. ^ a b 『ギネスブック2001』96頁。
  50. ^ 『ギネス世界記録2009JAPAN』84頁。
  51. ^ a b c 『ギネス世界記録2018』92頁。
  52. ^ 『ギネス世界記録2016』174頁。
  53. ^ 『ギネス世界記録2007』158頁。
  54. ^ 『ギネス世界記録2011』181頁。
  55. ^ 『ギネス世界記録2013』228頁-229頁。
  56. ^ 泉昭二「ジャンケンポン」が掲載回数の多い4コママンガとしてギネス認定、コミックナタリー、2017年3月22日 19:51。
  57. ^ 『巨人用 進撃の巨人』、ギネス世界記録™に認定!(週刊少年マガジン)
  58. ^ a b 『ギネス世界記録2023』195頁。
  59. ^ 漫画本「タンタン」の表紙絵、1.3億円で落札、AFPBB、2012年6月4日 18:42。
  60. ^ 『ギネス世界記録2013』228頁。
  61. ^ 『ギネス世界記録2011』180頁。
  62. ^ 『ギネス世界記録2013』J-06頁。
  63. ^ 『ギネス世界記録2018』96頁。
  64. ^ 『ギネス世界記録2020』205頁。
  65. ^ 『ギネス世界記録2010』9頁。
  66. ^ 『ギネス世界記録2015』J-02頁。
  67. ^ Contest of Champions (2015) #2 (Bald Classic Variant) 、Marvel.com。 - 2018年10月2日閲覧。
  68. ^ 『ギネス世界記録2018』69頁。
  69. ^ 『ギネス世界記録2004』172頁。
  70. ^ 『ギネス世界記録2013』170頁。

参考文献 編集

  • 『ギネスブック'96(日本語版)』ピーター・マシューズ(編)、騎虎書房、1996年。ISBN 4-88693-604-0
  • 『ギネスブック2001(日本語版)』ティム・フットマン(編)、騎虎書房、2001年。ISBN 4-87771-510-X
  • 『ギネス世界記録2004(日本語版)』クレア・フォルカード(編)、ポプラ社、2004年。ISBN 4591995674ISBN 978-4591995679)。
  • 『ギネス世界記録2005(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、ポプラ社、2004年。ISBN 4591083837
  • 『ギネス世界記録2007(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、ポプラ社、2006年。ISBN 978-4-591-09476-1
  • 『ギネス世界記録2009JAPAN』ギネス・ワールド・レコーズ(編)、ゴマブックス、2009年。ISBN 978-4-7771-1207-4
  • 『ギネス世界記録2010(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、ゴマブックス、2009年。ISBN 978-4-7771-1529-7
  • 『ギネス世界記録2011(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川マガジンズ、2010年。ISBN 978-4-04-895407-5
  • 『ギネス世界記録2012(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川マガジンズ、2011年。ISBN 978-4-04-895439-6
  • 『ギネス世界記録2013(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川マガジンズ、2012年。ISBN 978-4-04-895467-9
  • 『ギネス世界記録2014(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川マガジンズ、2013年。ISBN 978-4-04-731884-7
  • 『ギネス世界記録2015(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2014年。ISBN 978-4-04-899601-3
  • 『ギネス世界記録2016(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2015年。ISBN 978-4-04-899603-7
  • 『ギネス世界記録2017(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2016年。ISBN 978-4-04-899606-8
  • 『ギネス世界記録2018(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2017年。ISBN 978-4-04-899609-9
  • 『ギネス世界記録2020(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2019年。ISBN 978-4-04-911033-3
  • 『ギネス世界記録2023(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2022年。ISBN 978-4-04-911140-8
  • 『ギネス世界記録2024(日本語版)』クレイグ・グレンディ(編)、角川アスキー総合研究所、2023年。ISBN 978-4-04-911183-5

関連項目 編集