メインメニューを開く

最上級のひらめきニンゲンを目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!

最上級のひらめき人間を目指せ!クイズ!金の正解!銀の正解!』(さいじょうきゅうのひらめきにんげんをめざせ!クイズ!きんのせいかい!ぎんのせいかい!)は、フジテレビ系列2017年4月22日から9月16日まで毎週土曜日 19:00 - 19:57(JST)に放送されたクイズバラエティ番組である。全12回。

最上級のひらめき人間を目指せ!
クイズ!金の正解!銀の正解!
ジャンル クイズ番組 / バラエティ番組
放送時間 土曜日 19:00 - 19:57(57分)
放送期間 2017年4月22日 - 9月16日(全12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 情野誠人
演出 川本良樹
プロデューサー 竹内康人
出演者 加藤綾子フリーアナウンサー
榎並大二郎フジテレビアナウンサー
ナレーター 片桐仁ラーメンズ
下記は問題の出題を担当
川野良子(フジテレビアナウンサー)
金本涼輔
前田綾香
音声 ステレオ放送
字幕 字幕放送
データ放送 データ放送
オープニング ジョージ・ガーシュウィンラプソディ・イン・ブルー
エンディング 同上
外部リンク 金の正解!銀の正解!
パイロット版1
放送時間 日曜日 19:00 - 20:24(84分)
放送期間 2016年8月21日(1回)
出演者 渡辺和洋(フジテレビアナウンサー)
宮司愛海(フジテレビアナウンサー)
パイロット版2
放送時間 火曜日 19:00 - 20:54(114分)
放送期間 2017年1月10日(1回)
出演者 渡辺和洋(フジテレビアナウンサー)
宮司愛海(フジテレビアナウンサー)
テンプレートを表示

レギュラー放送開始前、2016年8月21日2017年1月10日にパイロット版が2回放送された。

目次

概要編集

1つの問題にすべての問題に誰でもわかる「鉄の正解」、ひらめきがあれば出せる「銀の正解」、最高のひらめきが必要な「金の正解」という3つの段階の正解が用意されており、「金の正解」を目指して優勝を競う“ひらめき力”が求められるクイズ番組。

2017年10月より、日曜昼で放送されていた『さまぁ〜ずの神ギ問』が同枠に移動して放送される事に従い、同年9月16日の放送を以て終了した。放送期間は5か月だったが、直後の『めちゃ2イケてるッ!』のスペシャルや『FNS27時間テレビ にほんのれきし』を筆頭とした特番で休止される事が多かった。

最終回は従来のクイズではなく、「芸能人は大衆の気持ちがわかるのか?チェック」と題した特別編として放送された。

番組の進行編集

番組の進行は司会だけでなく番組の案内役としてイソップ寓話の"金の斧"の泉をモチーフにした画面から番組のCGキャラクター「ひらめきの神様」(声:片桐仁)が登場する。問題を解いてる際に“金の正解”がでるためのヒントを言ったり、3つの正解の判定などを担当する。

主なクイズ(コーナー)編集

ウォーミングアップ1分ひらめきクイズ
オープニングで実施。答えが3つあるクイズを出題し、制限時間1分以内に「鉄の正解」、「銀の正解」、「金の正解」の3つ全てを解答する。3つ全て正解し「金の正解」を出せたら1ポイント獲得。パイロット版とレギュラー初期は全員に1問ずつ出題していたが、後に一部の回答者(主にゲスト)のみに出題されるようになり、回によっては行わない事もある。
早書き早押し問題
筆記で回答する。2017年7月29日放送分以前は回答ボタンを押して回答し、神様が判定をする。用意された答えに当てはまらなかった場合は「鉄の正解 未満…」と判定される。制限時間以内に「金の正解」を出す事が出来れば1ポイント(最終問題は3ポイント)獲得。同年8月19日放送分以降は早押し形式が廃止され、「鉄の正解」は1ポイント、「銀の正解」は2ポイント、「金の正解」は3ポイント獲得に変更された。
摩訶不思議 進化漢字
書き問題。漢字を使ったひらめきクイズで、それぞれの漢字を進化(動きやエフェクトを付ける)させたものが何を表しているかを答える。1セットにつき「鉄の進化」→「銀の進化」→「金の進化」の3問出題され、1問正解するごとに1ポイント(第1回は3問すべて解けたら1ポイント)。間違えたらその時点で脱落し、セットが終了するまで答えることができない。
早押し!増え〜るワ〜ド!
最初に提示される2文字の言葉から文字数を増やして出来る言葉を3問同時に出題。イラストと表示されている2文字、言葉の文字数をヒントにそれぞれ何という言葉かを答える。早押しで解答し、3つすべて正解したら1ポイント獲得。
間違い探し
左右の映像で3つの違うところを探す。勝ち抜け方式で、一般正解率が低い順に「金の正解」(1つ)を出せたら3ポイント、「銀の正解」(1つ)は2ポイント、「鉄の正解」(3つ)は1ポイント獲得。形式はかつて同局で放送されていたクイズ番組『脳内エステ IQサプリ』の「IQミラーまちがい7」に近い。間違いは回答者の人数よりも少ないが、最後まで抜けられなくてもペナルティは無い。レギュラー版では『ONE PIECE』とのコラボが行われ、同作の過去の名場面から出題された(台詞は無く、BGMは同作の過去の主題歌を使用)。当初は原作連載20周年にちなみ全20回を予定していたが、2017年7月29日放送分の9回目で終了した。
2択クイズ どっちかな?
2017年7月8日放送分より登場。ANZEN漫才のみやぞんが歌で2択クイズを出題する。赤と青の椅子が交互に円状に並べられており、椅子取りゲーム形式で曲が止まったら正解だと思う色の椅子に座る。椅子は参加している人数より1組少ない(6人の場合は、10個(5組)など)。間違えたり、正解の椅子に座れなかった回答者は脱落となる。1セットの2択は全て同じだが、「鉄の問題」→「銀の問題」→「金の問題」と難易度が上昇していく。「金の問題」を正解して勝ち残ると、1ポイント獲得。
金のスプーン 銀のスプーン
2017年7月8日放送分より登場。3つのスプーンに乗っている同じ食べ物・料理、もしくはあるテーマに沿った3つの食材を食べ比べ、最も高価な食材が乗っている「金のスプーン」を当てる。「金のスプーン」を当てる事が出来れば、1ポイント獲得。形式はテレビ朝日系列の特別番組、『芸能人格付けチェック』の味覚チェックに近い。
芸能人大衆感覚チェック
最終回で実施。「日清食品カップ麺」・「富士急ハイランド絶叫マシン」などといったジャンルの中から3つの選択肢が出され、その中で最も人気がある物を当てる。食品の問題は『金のスプーン 銀のスプーン』同様、試食する事が出来る。
チャレンジステージ(パイロット版のみ)
最もポイント数の多い回答者が進めるクイズ。究極のひらめきが必要な最高難度の問題に挑戦する。制限時間5分以内に3問全て解けたら賞金(金の一封)を獲得。

最もポイント数の多い回答者が優勝(パイロット版は賞金をかけたチャレンジステージへ進出)となる。優勝者には番組キャラクターの神様をモチーフにした黄金のスマートフォンケース「金のささやき」が贈呈される。

出演者編集

MC(神の使い)
レギュラー解答者
2017年5月13日放送分・5月27日放送分は欠席し、向井慧パンサー)が代理出演。
ナレーター(番組の案内役)
  • 片桐仁ラーメンズ
    • 番組のCGキャラクター「ひらめきの神様」の声を担当。
    • 問題を出題するときの掛け声は基本的に「目指せ!金の正解!!」。
  • 川野良子(フジテレビアナウンサー)
  • 金本涼輔
  • 前田綾香
    • 上記の3人は問題の出題として担当。
問題VTR
  • 小芝風花(パイロット版2 - 刑事の娘 風花 役、レギュラー版 - 是若瑠花 役)
  • 堀田茜

過去の出演者編集

MC(神の使い)
問題VTR

番組テーマ曲編集

番組中、オープニングやエンディング、クイズの説明の際は必ず、ジョージ・ガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」が流れる。

スタッフ編集

番組全般に『脳内エステIQサプリ』、『推理せよ!迷Qポワロ』のスタッフが携わっている。

レギュラー版

  • ナレーター:川野良子(フジテレビアナウンサー)、金本涼輔前田綾香
  • 企画:情野誠人(フジテレビ)
  • 作家:矢野了平、水野圭祐、野地努、石原大二郎、野田修平、岡本広、酒井英太、南晃、増井歩、遠藤英明、湯川英、今井洋輔、津内口真之、田守伸也
  • TD/SW:大嶋徹
  • CAM:河野広樹
  • VE:岡部菜穂子
  • AUD:村脇昭一
  • 照明:清水智、奈良芳男
  • 美術プロデューサー:木村文洋
  • デザイン:邨山直也(フジテレビ)
  • 美術進行:椛田学、横山勇
  • 大道具:卜部徹夫
  • 操作:山本和成
  • アクリル装飾:松本健
  • 電飾システム:富谷聡
  • 特殊装置:福田隆正
  • マルチ:伊藤拓也
  • 生花装飾:山寺由美
  • 小道具:マツウラ工房
  • メイク:水落万里子
  • ロケ技術:共同テレビ映像制作部
  • 編集:中川直喜、渡辺敬
  • MA:和光康彦
  • 音響効果:川口匡暁、齋藤資典(CUEVO)
  • TK:本田悦子
  • 協力:PDトウキョウ、森三平、パークグラフィックス、タカハシジュン
  • データ放送:齋藤浩史・八田孝志(共にフジテレビ)
  • ホームページ:中山直人、赤井苑美、山本大揮
  • 制作スタッフ:竜崎琢也、伊沢拓耶、高橋明日香
  • ディレクター:松澤祐介、阿部裕一郎、大塚隆史、森山菜央子、濱口賢治、堀雅哉
  • 演出:鈴木優、牛込剛、池端強、西岡奈美
  • プロデューサー:荒田昌員、中山佳祐、川崎琢、佐藤謙治、小林靖子、柳川由起子、西口晃彦、深野和伸
  • 企画/総合演出:川本良樹
  • チーフプロデューサー:竹内康人
  • 制作協力:共同テレビロール・ワン
  • 制作著作:フジテレビ

パイロット版

  • 企画:情野誠人(フジテレビ)
  • 演出:川本良樹
  • 構成:矢野了平、野地努、水野圭祐、増井歩、南晃、石原大二郎、野田修平、坂田健、今井洋輔、永井雄大
  • ナレーター:川野良子(フジテレビアナウンサー)、金本涼輔、前田綾香
  • 声の出演:片桐仁(ラーメンズ)
  • TM:大嶋徹
  • TD/SW:菊地謙
  • CAM:伴野匡
  • VE:岡部菜穂子
  • AUD:村脇昭一
  • 照明:佐藤博樹
  • 美術プロデューサー:木村文洋
  • デザイン:別所晃吉
  • 美術進行:横山勇
  • 大道具:卜部徹夫
  • 操作:田中秀和
  • アクリル装飾:松本健
  • 電飾:富谷聡
  • 特殊装置:福田隆正
  • マルチ:伊藤拓也
  • 植木装飾:後藤健
  • メイク:水落万里子
  • ロゴ:タカハシジュン
  • ロケ技術:共同テレビ映像制作部、五反田立
  • 編集:中川直喜
  • MA:和光康彦
  • 音響効果:川口匡暁(CUEVO)
  • TK:本田悦子
  • 協力:パークグラフィックス、PDトウキョウ、森三平、横浜市立金沢動物園、エプソン品川アクアスタジアム、ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC
  • 製作スタッフ:竜崎琢也
  • ディレクター:阿部裕一郎、松澤祐介、大塚隆史、鈴木優
  • プロデューサー:小林靖子、佐藤謙治
  • チーフプロデューサー:竹内康人
  • 制作協力:共同テレビ
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ編集

  • 制作スタッフ:高橋宏美、濱田圭佑、高橋明日香、藤井祐衣(全員パイロット版1回目のみ担当)

ネット局編集

関連項目編集

関連書籍編集

  • 最上級のひらめき人間を目指せ! 金の正解!銀の正解! 厳選問題集
  • 2017年8月21日、ISBN 978-4-594-07800-3 - 扶桑社にて発刊。

脚注編集

外部リンク編集

フジテレビ系列 土曜19:00 - 19:57枠
前番組 番組名 次番組
超ハマる!爆笑キャラパレード
2016年4月23日 - 2017年3月25日
【金曜23:30 - 23:58へ移動・縮小・改題】
最上級のひらめき人間を目指せ!
クイズ!金の正解!銀の正解!
(2017年4月22日 - 9月16日
さまぁ〜ずの神ギ問
(2017年10月21日 - 2018年9月29日
【日曜13:00 - 13:30から移動・拡大】