月の家 小圓鏡(つきのや こえんきょう)は、落語の名跡

  • 初代 - 現:6代目月の家圓鏡(1945年9月11日 - )が1982年の真打昇進時から1999年の圓鏡襲名まで名乗った。本名・日吉 正。
  • 2代目 - 初代の弟子。本項にて記載。

2代目 つき 小圓鏡こえんきょう
本名 川上 政志
別名 かわかみ まさし
生年月日 (1973-09-19) 1973年9月19日(46歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県松戸市
師匠 六代目 月の家圓鏡
名跡 1. 月の家かがみ(2001年 - 2004年)
2. 月の家鏡太(2004年 - 2016年)
3. 月の家小圓鏡(2016年 - )
出囃子 DO ME
活動期間 2001年 -
活動内容 落語家
所属 落語協会

2代目 月の家 小圓鏡(つきのや こえんきょう、1973年9月19日 - )は千葉県出身の落語家。本名・川上 政志(かわかみ まさし)。師匠は6代目(当代)月の家圓鏡。一般社団法人落語協会所属。出囃子は「DO ME」(ドリフターズのヒゲのテーマで有名)。身長:175㎝、体重:75㎏。血液型:O。

来歴・人物編集

1973年9月19日、千葉県松戸市に生まれる。松戸市立常盤平中学校を経て東京学館浦安高等学校[1]に入学。卒業後は芸能界に進み、舞台・CM・Vシネマ等に出演したのち2001年6月に月の家圓鏡に入門。「月の家かがみ」として前座に就く。初高座は2001年9月1日深川江戸資料館。演目は「狸札」。

2004年11月に二つ目昇進、「鏡太」を名乗る。2016年4月に真打昇進し「二代目・月の家小圓鏡」を襲名[2]

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 同期生に元プロ野球選手の石井一久がいる。
  2. ^ 新宿末廣亭 寄席だより(2016年3月)”. 2016年3月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集