メインメニューを開く

有吉の壁』(ありよしのかべ)とは、日本テレビの深夜枠で2015年4月より不定期に放送されているバラエティ特別番組有吉弘行冠番組である。

有吉の壁
ジャンル バラエティ番組 / 特別番組
出演者 有吉弘行
ほか
制作 日本テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2015年4月7日 -
放送時間 不定期
回数 12

目次

概要編集

「次世代を担う若手お笑い芸人たちが、有吉弘行が用意した『お笑いの壁』に挑戦し、壁を超え芸人として成長する」というコンセプトの番組。

有吉弘行とアシスタントの進行のもと、話題の次世代お笑い芸人たちがお笑い企画にチャレンジ。また、お笑いの手本『先輩の壁』として中堅芸人も参加する[1]

番組の最後には最多クリア者が発表され、その後有吉の独断と偏見で優勝が発表されるが、優勝がレギュラー参加者への卒業フラグになることもある。

huluでは、『編集の壁』『放送時間の壁』によってカットされた面白未公開シーンを含めて配信されている。

当番組は『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』や『内村プロデュース』の流れを汲む若手芸人むちゃブリ番組で、第2弾『有吉の壁II』の放送後、視聴者からネット上で絶賛の声が多数あがっている。また、芸能人の間でも評判が良く三村マサカズさまぁ〜ず)や広瀬すずらが称賛のツイートをしている[2]

好評につき不定期の特番として年に3回程度放送されるようになり[3]、2016・2017年の年末はエンタの神様とのコラボ特番を放送[4]。2017年12月29日放送の第9弾の前日には、本選参加を賭けた超フレッシュな芸人が参加する『有吉の壁・若手予選会』を放送した。 2018年は「秋の陣」1回のみ放送だったが、2019年は新春の単独特番として正月2日に放送された。

放送日・内容編集

番組名 サブタイトル 放送日 放送時間(JST) 最多クリア 優勝者
有吉の壁 有吉VS25人の芸人!熱海で有吉を笑わせろ! 2015年4月7日(火曜日) 23:59 - 翌0:54 とにかく明るい安村 オカリナ(おかずクラブ)
有吉の壁II 総勢27名の芸人が有吉を笑わせる! 2015年8月3日(月曜日) 23:59 - 翌0:54 尾形貴弘(パンサー) たかし(トレンディエンジェル)
有吉の壁III 総勢29人の芸人が有吉を笑わせる! 2015年12月28日(月曜日) 23:20 - 翌0:25 斎藤司(トレンディエンジェル)
有吉の壁IV 総勢28人の芸人が有吉を笑わせる! 2016年3月28日(月曜日) 23:59 - 翌0:54 松尾駿(チョコレートプラネット) 小宮浩信(三四郎)
有吉の壁V 総勢33名の芸人が激闘!
江戸の町に潜んで有吉を笑わせろ!
2016年7月3日(日曜日) 23:00 - 23:55 じろう(シソンヌ)
有吉の壁VI エンタの神様&有吉の壁
クリスマスイブは爆笑パーティーで
盛り上がろう!SP・第2部
2016年12月24日(土曜日) 21:45 - 23:34[注 1] 松尾駿(チョコレートプラネット)
有吉の壁VII 有吉VS総勢32人の芸人が本気でオモシロ対決! 2017年4月16日(日曜日) 23:00 - 23:55 とにかく明るい安村
有吉の壁VIII 有吉VS芸人37人が本気でオモシロ対決! 2017年6月24日(土曜日) 22:00 - 23:24 中岡創一(ロッチ)
有吉の壁
若手予選会
本戦出場をかけて14組
総勢31人の若手がバトル!
2017年12月28日(木曜日) 0:59 - 1:29 (本戦出場者)
すゑひろがりず/脳みそ夫/パーパー
Aマッソ/ガンバレルーヤ/お侍ちゃん[5]
有吉の壁IX エンタの神様&有吉の壁
年末は爆笑パーティーで
盛り上がろう!SP・第2部
2017年12月29日(金曜日) 19:00 - 23:24[注 2] パンサー
有吉の壁10 2018秋の陣SP 2018年9月23日(日曜日) 23:00 - 23:55 チョコレートプラネット
有吉の壁11 新春早々45人の芸人が挑む
初笑い!初出し!初なりきり祭り!
2019年1月2日(水曜日) 23:00 - 翌0:25 シソンヌ

出演者編集

MC
アシスタント
ナレーター

ゲスト編集

五十音順。名前の後の()数字は出演した回を示す。(予)=若手予選会。

次世代芸人

若手予選会のみ出場

先輩の壁

ゲスト(芸人以外)

お題編集

第1回
  • 季節の壁」を越えろ! 真夏のビーチ選手権
    「8月の真夏」という設定で冬にビーチロケを敢行。海に浮かんだ「むちゃブリ指令」を獲得し、その指令に面白く応えることができれば温かい風呂に入ることができる。
  • 商店街の壁」を越えろ! おもしろ街の人選手権
    芸人たちが熱海の商店街の一般人に溶け込みながら芸を披露し、遭遇した有吉に面白いと判断されればクリアとなる。
  • ごちそうの壁」を越えろ! 鍋の具材争奪おもしろ選手権
    豪華食材を懸けて大喜利で対決。面白い回答をすれば高級食材が与えられる。
第2回
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろ遊園地の人選手権
  • モザイクの壁」を越えろ! オモシロさんが転んだ選手権
  • ごちそうの壁」を越えろ! 鍋の具材争奪おもしろ選手権
第3回
  • 一般人の壁」を越えろ! 一般客に扮して即興ネタで有吉を笑わせろ選手権
  • 季節の壁」を越えろ! 極寒の雪上で裸の男達が超過酷リアクション選手権
  • ごちそうの壁」を越えろ! お寿司争奪おもしろ大喜利選手権
第4回
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろキャンパスの人選手権
  • 季節の壁」を越えろ! ミッションアツアツポッシブル選手権
  • ごちそうの壁」を越えろ! お寿司争奪おもしろ大喜利選手権
第5回
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろ江戸の人選手権
  • ドキュメンタリーの壁」を越えろ! カベフェッショナル〜仕事の流儀〜
  • なりきりの壁」を越えろ! 有名人しか入れないお寿司屋さん選手権
第6回
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろ遊園地の人選手権
  • 季節の壁」を越えろ! サンタさんが転んだ選手権
  • なりきりの壁」を越えろ! なりきりすたぁツアーズ選手権
  • クリスマスの壁」を越えろ! プレゼント争奪おもしろ選手権
第7回
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろ箱根の人選手権
  • リアクションの壁」を越えろ! ビリビリ・アツアツ運動会
  • なりきりの壁」を越えろ! 有名人が集まるスナック選手権
第8回
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろハワイアンリゾートの人選手権
  • なりきりの壁」を越えろ! 有名人が集まるハワイアンバー選手権
  • 余興の壁」を越えろ! おもしろ披露宴の人選手権
若手予選会
  • 一般人の壁」を越えろ! おもしろ熱海の商店街の人選手権
第9回
  • 一般人の壁」を越えろ!おもしろ富士急ハイランドの人選手権
  • なりきりの壁」を越えろ!有名人しか乗れないVIP(ビップ)電車
  • リアクションの壁」を越えろ!おもしろ爆破フリーキック
  • ごちそうの壁」を越えろ!寿司ネタ争奪!おもしろ選手権
第10回
  • アーティストの壁」を越えろ!とけこみ選手権
  • 一般人の壁」を越えろ!おもしろキャンパスの人選手権
  • 流行語大賞の壁」を越えろ!ブレイク芸人選手権2018
第11回
  • 一般人の壁」を越えろ!おもしろテレビ局の人選手権
  • なりきりの壁」を越えろ! 有名人になって勝手におもしろ隠し芸選手権
  • 流行語大賞の壁」を越えろ!ブレイク芸人選手権

スタッフ編集

第11回時点
  • 企画・演出:橋本和明(第11回、第10回までは企画・監修)
  • 構成:そーたに樅野太紀(第1〜7、9〜11回)、谷口マサヒト、板倉輝(第2回から)
  • ナレーター:桐谷蝶々(第10、11回)
  • TM:望月達史(第10、11回)
  • SW:松嶋賢一(第11回)
  • VE:岩原正明(第11回)
  • カメラ:千葉譲司(第1、4〜11回)、早川智晃、荻野高康(2人共→第11回)
  • AUD:宮川康一(第10、11回、第1、4〜9回は音声)、藤岡絵里子(第10、11回)、寺田恭子(第11回)
  • 照明(第9回-):下平好実(第10、11回)
  • 美術プロデューサー:葛西剛太
  • デザイン:熊崎真知子
  • 美術協力:日本テレビアート
  • CGデザイン:藤井彩人(第1〜8、10、11回)
  • CG:安田朝実(NiTRO、第1〜8、10、11回)
  • 編集:木村有宏(第1〜5、7、9〜11回)
  • MA:櫻井伸二
  • 技術協力:NiTRO(第11回)、Zeta(第1、4、6〜11回)、エスユー(第5、7、9〜11回)
  • 音効:今野直秀、鈴木信行
  • 音協力:JOYSOUND(第11回、第7、8回は技術協力)、チバニャン(第11回)
  • 協力:太田プロダクション(第8〜11回)
  • デスク:近藤由衣
  • TK:竹島祐子
  • AD:鶴田彩奈恵(第10、11回)、田中美奈(第11回)、浅井康史(第8〜11回)、稲垣恵美理(第11回)
  • AP:加藤和恵(第9、11回)
  • ディレクター:千葉博史、鈴木大二郎、藤山志歩、干場備前、森田隆行、大井章生(千葉→第5〜11回、鈴木→第5、7、8、10、11回、藤山→一時離脱►第8、11回、干場→第4〜11回、森田→第4〜6、9、11回・第10回は隆之名義、大井→第11回)
  • プロデューサー:町尻具宗、河野安治(河野→第5〜11回)、佐藤友美、須藤大介(須藤→第2〜9、11回・第1回はAP)
  • チーフプロデューサー:遠藤正累
  • 制作協力:日企極東電視台(極東→第5回から)
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ編集

  • 演出:水嶋陽、森山琢哉(2人共→第10回まで)
  • SW:渡辺滋雄(第10回)
  • VE:飯島友美(第10回)
  • カメラ:神尾淳(第3回)、西阪康史(第10回)
  • 音声:石川由紗(第3回)
  • 照明(第9回-):江川斉(第9回)
  • 編集:今田隆之(第6回)、伊藤和幸(第8回)
  • 技術協力:ヴイ・ビジョンスタジオスウィッシュ・ジャパン(スウイッシュ→第3回)、ザ・チューブ(第1〜4、6、8回)
  • 撮影協力:熱海後楽園ホテル、熱海駅前平和通り商店街組合、熱海仲見世振興会、大城和恵、板前寿司、誠商事/狭山スキー場西武園ゆうえんち(第3回)、関東学院大学熱海市観光推進室、多賀観光協会、小田原お堀端万葉の湯、キョウワセキュリオン(第4回)、江戸ワンダーランド、鬼怒川温泉ホテル、駒寿司、日光江戸村(第5回)、としまえん、fisco Futsal arenaとしまえん、スノーヴァ溝の口-R246、サンリオピューロランド(第6回)、箱根小涌園ユネッサン箱根ホテル小涌園、開成水辺スポーツ公園、箱根湯本温泉 ホテルおかだ(第7回)、スパリゾートハワイアンズ(第8回)、富士急ハイランド富士急行、ふもとっぱら、ハイランドリゾート ホテル&スパ(第9回)、尚美学園大学(第10回)
  • AD:伊藤洋平、松本貴嗣、岡庭麻里(岡庭→第5回)、田野辺陽平、松本尚也(田野辺・松本→第6回、一時離脱)、寺下和貴(寺下→第7回)、土屋友貴、岸まみこ(共に第9回)
  • AP:高橋沙里、海老澤友美子(海老澤→第4回)、小室良太(第5回)、竹内美妃(第6〜8、10回)、徳永勝也(第8回)、二瓶朱美(第10回)
  • ディレクター:蔭山志歩、元木秀和、清田知宏、三村正典、加藤哲也、大石正通、森屋聖司、花田康平、吉原千絵、貝瀬芳和、韮澤隆人、高木梨奈、加藤昌之、尾籠美佳、高木悟(高木→第4〜7回)、西山嘉昭、新目美菜海、山井貴超(西山以降→第5回)、藤野賢宏(藤野→第5、7回)、小倉卓(一時離脱→第6、8、9回)、永井ひとみ(一時離脱→第6、9、10回)、澤雄一(第7、9回)、板倉裕樹(板倉→以前はAD►一時離脱►第8回)
  • プロデューサー:宮太一(第2〜10回)、江尻直孝(第5回まで)、水口智就(第5回)、柳川剛(第8〜10回)

脚注編集

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ 第2部の途中(22:05)から『有吉の壁VI』を放送。第1部(19:00 - 21:42)の全編と第2部の途中(22:05)までは『エンタの神様』を放送。
  2. ^ 21:45から『有吉の壁IX』を放送。21:45までは『エンタの神様』を放送。

出典編集

外部リンク編集