メインメニューを開く

朗読』(ろうどく)は、NHKラジオ第2放送で月曜日から金曜日の9:45〜10:00に放送されている朗読番組である(放送時間は最近まで15:45〜16:00、2010年は10:45〜11:00であった)。2011年から毎週土曜の22:25〜23:40(2018年4月より21:45~23:00)の枠で1週間分の再放送も行われている。
過去には、FM放送ラジオ第1放送で放送されていたこともある。

番組名は端的に『朗読』であり、番組の初めに朗読者が「朗読の時間です」とコールする。芥川龍之介中原中也など日本の近代から現代にかけての文芸作品を中心に、一回あるいは複数回に分けて俳優やアナウンサーらが朗読する。長編の文芸作品も対象としており、一作品あたりの放送回が数十回に及ぶこともある。また、長編に及ぶものである場合、その段落の途中で「つづく」になった場合は「きょうは○○の続きです」とコールする場合がある。

なお特に、日本文学を取り上げる場合、今日では人種差別誹謗中傷により放送禁止用語とされるもの、あるいは今日の言葉遣いで余り使われない言葉が文中に登場することがあるが、その場合番組の終わりで著作者の遺志、および原作のオリジナリティを忠実に再現する観点から、「今日では使われない表現が一部ありますが、原文のまま読みました」という断りを入れる場合もある。

よく出演する朗読者編集

外部リンク編集

関連項目編集

以下は児童向け学校放送番組
(2011年現在ラジオ第2で唯一9:30-9:45に編成)