メインメニューを開く

朝尾 直弘(あさお なおひろ、1931年12月17日 - )は、日本史学者、京都大学名誉教授文化功労者。近世史。大阪府吹田市出身。住友史料館館長[1]

経歴編集

受賞・受章歴編集

著書編集

単著編集

  • 『近世封建社会の基礎構造 畿内における幕藩体制』(御茶の水書房、1978年)
  • 『日本近世史の自立』(校倉書房、1988年)
  • 『大系 日本の歴史〈8〉天下一統』(小学館、1988年) のちライブラリー
  • 『将軍権力の創出』(岩波書店、1994年)
  • 『都市と近世社会を考える―信長・秀吉から綱吉の時代まで』(朝日新聞社、1995年)
  • 朝尾直弘著作集』全8巻(岩波書店,2003~4年)
    • (1)近世封建社会の基礎構造
    • (2)畿内からみた幕藩制社会
    • (3)将軍権力の創出
    • (4)豊臣・徳川の政治権力
    • (5)鎖国
    • (6)近世都市論
    • (7)身分制社会論
    • (8)近世とはなにか

共著編集

編著編集

  • 『大阪労音十年史 勤労者芸術運動の一つの歩み』編著 大阪勤労者音楽協議会 研文社 1962年
  • 三浦周行『大阪と堺』編 岩波文庫 1984年
  • 三浦周行『新編 歴史と人物』林屋辰三郎共編 岩波文庫 1990年
  • 『日本の近世』辻達也共編(全18巻 中央公論社、1991~93年)
  • 『角川日本史辞典』宇野俊一田中琢共編(角川書店、1996年)
  • 『要説 日本歴史』(東京創元社、1996年)
  • 『京の鴨川と橋―その歴史と生活』門脇禎二共編(思文閣出版、2001年)
  • 『天下人の時代 16~17世紀の京都』田端泰子共編(平凡社、2003年)
  • 『譜代大名井伊家の儀礼(彦根城博物館叢書)』(サンライズ出版、2004年)
  • 『住友の歴史(上)』監修(思文閣出版、2013年)
  • 『住友の歴史(下)』監修(思文閣出版、2014年)

記念論集編集

  • 『日本国家の史的特質 近世・近代』朝尾直弘教授退官記念会編 思文閣出版 1995
  • 『日本社会の史的構造 近世・近代』朝尾直弘教授退官記念会編 思文閣出版 1995

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 日本歴史775、2012年12月、「はがき通信」欄。