メインメニューを開く

朝日自動車久喜営業所(あさひじどうしゃくきえいぎょうしょ)とは、朝日自動車の営業所である。久喜駅東口発着路線を中心に担当している。

目次

所在地編集

  • 埼玉県久喜市栗原1-1-1。営業所の最寄り停留所は「朝日バス車庫」。

沿革編集

  • 1999年10月:朝日自動車久喜営業所発足。「青葉団地循環」線を新設。
  • 2002年10月:「久喜駅東口 - 吉羽・栗原 - 青葉団地・昌平高校」線を新設。
  • 2003年2月:「青葉・弁天橋循環」線(当初は「青葉・栗原循環」)、「久喜駅東口 - 吉羽・栗原・青毛 - 青葉団地」線を新設。
  • 2003年11月:栗原一丁目停留所を「栗原記念館」に変更。
  • 2004年11月:「吉羽・栗原循環」を新設。団地中央停留所を「青葉団地中央」に、団地東停留所を「青葉団地東」に、青葉団地停留所を「朝日バス車庫」に変更。
  • 2008年3月:ICカード「PASMOSuica」取扱開始。
  • 2009年11月:「加須川口循環」線を新設。
  • 2010年4月:「幸手駅 - 日本保健医療大学 - 幸手団地 - 杉戸高野台駅」線、「久喜駅東口→青葉団地中央→弁天橋」線、「久喜駅東口←青葉団地中央←上高野」線を新設。
  • 2013年10月:五霞町コミュニティバスの試験運行が開始され、当営業所が運行委託を受ける。
  • 2017年4月:「幸手駅 - 幸手団地」線廃止。「幸手駅 - 日本保健医療大学 - 幸手団地 - 杉戸高野台駅」線を「幸手駅 - 日本保健医療大学北キャンパス - 幸手団地 - 杉戸高野台駅」線・「幸手駅 - 日本保健医療大学南キャンパス - 幸手団地 - 杉戸高野台駅」線に経路変更。

現行路線編集

久喜駅発着路線編集

青葉団地方面編集

  • 久喜駅東口 - 青葉団地中央 - 朝日バス車庫
  • 久喜駅東口→青毛→朝日バス車庫→青葉団地中央→久喜駅東口(青葉団地循環、久喜駅東口始発~13時59分発)
  • 久喜駅東口→青葉団地中央→朝日バス車庫→青毛→久喜駅東口(青葉団地循環、久喜駅東口14時00分発~終車)
  • 久喜駅東口→青葉団地中央→朝日バス車庫→弁天橋→朝日バス車庫→青葉団地中央→久喜駅東口(青葉・弁天橋循環)
  • 久喜駅東口→青葉団地中央→朝日バス車庫→上高野→弁天橋
  • 久喜駅東口←青葉団地中央←朝日バス車庫←弁天橋←上高野

吉羽・栗原方面編集

  • 久喜駅東口→吉羽→朝日バス車庫→栗原記念館→栗原→吉羽→久喜駅東口(吉羽・栗原循環)
  • 久喜駅東口 - 吉羽 - 栗原 - 栗原記念館 - 朝日バス車庫
  • 久喜駅東口 - 吉羽 - 栗原 - 栗原記念館 - 青毛二丁目 - 青毛 - 朝日バス車庫
  • 久喜駅東口 - 吉羽 - 栗原 - 昌平中学・高校(休校日は朝日バス車庫ゆき)

幸手駅・杉戸高野台駅発着路線編集

  • 幸手駅 - 幸手団地 - 杉戸高野台駅
  • 幸手団地 - 杉戸高野台駅
  • 幸手駅 - 日本保健医療大学北キャンパス - 幸手団地 - 杉戸高野台駅(平日のみ運行)
  • 幸手駅 - 日本保健医療大学南キャンパス - 幸手団地 - 杉戸高野台駅(平日のみ運行)
  • 朝日バス車庫→青葉団地中央→上高野→幸手駅(平日片道1便のみ運行)
  • 杉戸高野台駅西口 - 昌平中学・高校

東鷲宮駅発着路線編集

  • 東鷲宮駅西口 - 鷲宮神社入口 - 川口コミュニティセンター前 - 豊野コミュニティセンター
  • 東鷲宮駅西口 - 鷲宮神社入口 - 川口コミュニティセンター前 - アイワイフーズ(株) - 豊野コミュニティセンター
    この路線は、鷲宮神社の近くを通るため、正月三が日や土師祭の際には周辺道路に交通規制がかかり、迂回などの処置がとられる。また、土師祭開催の際、東鷲宮駅 - 鷲宮総合支所間の臨時直通バスが運行される。[1]
    2017年5月30日までは、川口コミュニティセンター前の先で右に曲がり川口1丁目・川口3丁目を経由して方向転換し、川口中央公園より往路を逆走して東鷲宮駅に戻る循環路線だった(加須川口循環などと呼ばれていた)。また、川口コミュニティセンター始発や川口3丁目止まりがあった。翌5月31日より、川口コミュニティセンターから直進し、豊野台テクノタウン方面へ進行する路線へ変更された[2]

コミュニティバス編集

2013年10月より試験運行を開始、2016年10月1日より本格運行。

輸送人員編集

  • 14,223人(2008年度、1日平均、菖蒲営業所と合算)[3]

参考文献編集

外部リンク編集