メインメニューを開く

朝比奈 彩(あさひな あや、1993年10月6日 - )は、日本女性ファッションモデルグラビアモデル[2]タレント女優

あさひな あや
朝比奈 彩
プロフィール
愛称 あさひな
あやちゃん
あやたん
ぴなこ
生年月日 1993年10月6日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県洲本市
血液型 O型
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 171 cm / kg
活動
デビュー 2014年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般、水着
備考 2014 DHCシンデレラアワード グランプリ
2015年三愛水着イメージガール
他の活動 モデルタレント女優
事務所 生島企画室、業務提携ハーモニープロモーション
モデル: テンプレート - カテゴリ

兵庫県洲本市出身[3]。所属事務所は生島企画室。業務提携事務所はハーモニープロモーション

略歴編集

小学校3年生から高校3年生までの間、陸上部に所属した[4][注 1][注 2]兵庫県立洲本実業高等学校を卒業した[3]のち、1年間地元の産婦人科にて助産師の助手を務める[7]

2014年3月より生島企画室に所属。10月13日に第3回DHCシンデレラアワードでグランプリ[8]。11月より、雑誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルとなる[9]。11月25日には14代目三愛水着イメージガールに選ばれた[10]

2015年9月27日、「ツーリズムEXPOジャパン」のグアム政府観光局特設ステージで水着ショーを務めた[11]。11月、出身地である兵庫県洲本市の「ふるさとすもと応援大使」に就任[12]

2017年8月25日配信開始のAmazonオリジナルドラマ『東京アリス』で女優デビュー[13][14]

2018年、『Ray』(主婦の友社)専属モデルを卒業。

2019年、『Oggi』(小学館)の専属モデルに起用される(3月28日発売の5月号から)[15]

2019年7月スタートの『ランウェイ24』(テレビ朝日)で連続ドラマ初主演[16]

人物編集

平凡な女の子がトップモデルへと駆けあがっていく漫画を原作とする映画『Paradise Kiss』を見てモデル業に興味を持った[17]

同じ兵庫県出身の女優・北川景子を憧れとしている[18]

佐藤晴美松井愛莉松元絵里花と仲が良い[19]

趣味ボルダリング[20]キックボクシング[20]料理、映画鑑賞、ロードバイク[21]。日課はマッサージと反省ノートを書くこと[22]

チア☆ダンの番宣も兼ねて出場したKUNOICHI2018では本家SASUKEの完全制覇者である森本裕介の指導を仰ぎ、松田大介のSASUKE用自宅セットを借りて練習した。惜しくもBLUESTAGE(第2ステージ)で脱落したが、 REDSTAGE(第1ステージ)をクリアするなど大健闘を見せた。

出演編集

ランウェイ編集

イベント編集

  • 小田急百貨店ミニサマーコレクション(2015年5月30日)
  • 三愛水着楽園ファッションショー~Beach Trip Guam~(2015年9月27日)
  • GQ Live!2015(2015年12月5日)
  • ジャック・オー・ランド(2016年10月29日)

広告編集

CM編集

テレビ編集

ドラマ編集

現在の出演番組編集

過去の出演番組編集

ウェブドラマ編集

ラジオ編集

書籍編集

雑誌レギュラー編集

掲載編集

写真集編集

受賞編集

  • 第3回DHCシンデレラアワード グランプリ(2014年)

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 100m走は12.8秒、走り幅跳びは5m30cmの記録をもつ[5]
  2. ^ 高校3年生のときには、県大会の100m走で8位になった[6]
  3. ^ 関西ローカル。
  4. ^ 東京ローカル。

出典編集

  1. ^ 朝比奈 彩(あさひな あや)”. 生島企画室. 2018年4月閲覧。
  2. ^ SEXY美ボディに男女双方が夢中!馬場ふみか・久松郁実・大川藍…“モグラ女子”の勢いがスゴいmodelpress 2016年10月20日 2018年9月12日閲覧
  3. ^ a b 水着イメージガール朝比奈彩さんが表敬訪問”. 淡路島テレビジョン. 2015年1月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月14日閲覧。
  4. ^ 写真誌も追えない? 「三愛ガール」朝比奈彩は“俊足”美脚”. 日刊ゲンダイ (2014年11月26日). 2014年11月28日閲覧。
  5. ^ 2015年三愛水着イメージガール、淡路島出身のモデル・朝比奈彩に決定!”. マイナビニュース (2014年11月26日). 2015年6月14日閲覧。
  6. ^ 14代目イメージガール朝比奈彩が健脚自慢”. 日刊スポーツ (2014年11月25日). 2014年11月28日閲覧。
  7. ^ 三愛水着イメージガールに朝比奈彩 陸上で鍛えた美脚が自慢”. 産経フォト. 産業経済新聞社 (2014年11月25日). 2014年11月28日閲覧。
  8. ^ 『DHCシンデレラ』3代目は朝比奈彩さん”. eltha. オリコン (2014年10月13日). 2014年11月28日閲覧。
  9. ^ 【動画】14代目『三愛水着イメージガール』はRayモデル・朝比奈彩”. ORICON STYLE (2014年11月25日). 2014年11月28日閲覧。
  10. ^ アスリート系美女・淡路島出身の21歳、朝比奈彩が14代目三愛水着イメージガールに”. De-View. オリコン (2014年11月26日). 2014年11月28日閲覧。
  11. ^ 朝比奈彩 三愛水着イメージガール完走「幸せ者だった」と涙”. Sponichi Annex (2015年9月28日). 2015年9月28日閲覧。
  12. ^ モデルの朝比奈彩さん、ふるさと洲本の「応援大使」に任命”. 産経WEST (2015年11月7日). 2015年11月7日閲覧。
  13. ^ a b “山本美月主演、『東京アリス』連続ドラマ化 Amazonプライムで独占配信”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年7月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2094475/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  14. ^ モデルの朝比奈彩が女優デビュー! ますます活躍の場を広げる23歳”. otoCoto. 株式会社ブックリスタ (2017年8月25日). 2017年8月25日閲覧。
  15. ^ a b “泉里香・朝比奈彩・飯豊まりえが『Oggi』専属モデルに 飯豊は20代誌経ずに異例の起用”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年3月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2132136/full/ 2019年3月23日閲覧。 
  16. ^ a b “朝比奈彩、連ドラ初主演!LCC舞台のお仕事ドラマに犬飼貴丈、白石隼也ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月30日). https://natalie.mu/eiga/news/333381 2019年5月30日閲覧。 
  17. ^ 長嶺葉月「今ドキ女子のエンタメ Vol.朝比奈彩」『月刊ローチケHMV』、ローソンHMVエンタテインメント、2017年3月、 87頁。
  18. ^ 9等身の美ボディをもつ朝比奈彩の隠さないコンプレックス”. girlswalker (2016年9月12日). 2016年10月8日閲覧。
  19. ^ 「* 焼肉の後はカラオケ🎤急遽はるおも合流💓💓念願過ぎて、はるお来た瞬間から歌う事よりみんな話に夢中になりよったけんね😂💓あっという間やったな〜…😭 #Rayモデル #同年代#佐藤晴美#松井愛莉#朝比奈彩#松元絵里花」松元絵里花 (matsumoto_erika) - Instagram (2016年10月19日) 2016年11月4日閲覧
  20. ^ a b 朝比奈彩オフィシャルブログ 2015年9月22日「最近の私」
  21. ^ 自慢の自転車で登場! 話題の9頭身美女、朝比奈彩”. 産経ニュース (2016年2月19日). 2016年8月14日閲覧。
  22. ^ 奇跡の9頭身、朝比奈彩の美しさの秘訣”. girlswalker.com (2015年10月22日). 2015年10月22日閲覧。
  23. ^ “朝比奈彩:今年初挑戦の女優業に意欲「続けたい」 山本美月からアドバイスも”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年11月21日). https://mantan-web.jp/article/20171121dog00m200008000c.html 2017年11月21日閲覧。 
  24. ^ “日本人離れした9頭身の美ボディスポーツウーマン朝比奈彩がROXYのブランドアンバサダーに就任!” (プレスリリース), ボードライダーズジャパン株式会社, (2019年1月22日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000021180.html 2019年5月30日閲覧。 
  25. ^ “朝比奈彩がブラCM「考えて挑んだ」大人の雰囲気”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年2月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201902080000286.html 2019年2月8日閲覧。 
  26. ^ 人気モデル・朝比奈彩さん 地元・洲本で1日店長”. 神戸新聞NEXT (2016年3月13日). 2016年8月14日閲覧。
  27. ^ “朝比奈彩、地上波ドラマ初出演 「地元・関西でドラマに出演できてうれしい」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年8月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2096040/full/ 2017年8月23日閲覧。 
  28. ^ “土屋太鳳主演「チア☆ダン」に石井杏奈、山本舞香ら出演、制服ビジュアル解禁”. 映画ナタリー. (2018年4月4日). https://natalie.mu/eiga/news/276448 2018年4月4日閲覧。 
  29. ^ ケンドーコバヤシ、フジテレビ深夜の新格闘技情報番組に出演”. お笑いナタリー (2015年10月13日). 2015年10月13日閲覧。
  30. ^ 朝比奈彩が「ヨソで言わんとい亭」の新MCに!”. ニュースウォーカー (2015年10月9日). 2015年10月9日閲覧。
  31. ^ “「ご褒美ロケだ!」出川、大喜びの石垣島&竹富島!”. 読むテレ東 (テレビ東京). (2017年9月1日). http://www.tv-tokyo.co.jp/yomu/smp/entertainment/entry/2017/014607.html 2017年11月24日閲覧。 
  32. ^ “あの夜もしかしたらあの子と…「やれたかも委員会」実写化、主演はロバート秋山”. コミックナタリー. (2017年12月12日). https://natalie.mu/comic/news/260689 2017年12月12日閲覧。 
  33. ^ ゲンセキ10!!”. 集英社. 2016年11月20日閲覧。[リンク切れ]
  34. ^ “「Popteen」れいぴょん“原石美女10人”でグラビアデビュー「次世代のエースになりたい」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年2月13日). https://mdpr.jp/gal/detail/1467401 2019年5月30日閲覧。 

外部リンク編集