メインメニューを開く

木島 始(きじま はじめ、1928年2月4日 - 2004年8月14日)は、詩人英米文学者翻訳家童話作家作詞家。本名は小島 昭三(こじま しょうぞう)。

新日本文学会日本文芸家協会、各会員[1]

目次

来歴・人物編集

京都府京都市中京区生まれ。第六高等学校在学中に敗戦を迎える。47年東京大学文学部英文科入学、学生運動に加わり、東京大学新聞を編集する。また在学中から詩誌「列島」などに加わり[2]、発行人もつとめた[3]

1951年卒業、都立北野高等学校教諭として英語を教える。

1953年野間宏の跋文を得て『木島始詩集』を刊行、1954年専修大学講師、1963年法政大学第一教養部講師となり、助教授、教授を務める。1991年退職[4]

米国の詩人ラングストン・ヒューズナット・ヘントフなど、黒人文学やジャズ評論の翻訳のほか、詩集、児童文学、エッセイを数多く刊行した。

詩作品は多くの作曲家により合唱曲となって楽譜出版されている[5]。また林光間宮芳生など現代音楽の作曲家の作品に詞を提供した[6]

また、小熊秀雄賞(旭川文化団体協議会主催)選考委員をつとめた[7]

長女の小島希里は翻訳家。

受賞編集

  • 1972年 日本童謡賞(第2回)「もぐらのうた」[8]
  • 1982年 文化庁芸術祭大賞(音楽部門・合唱曲の作詩)「鳥のうた」[9]
  • 1990年 想原秋記念日本私家本図書館賞特別賞(第2回)「空のとおりみち」[10]

著書編集

  • 木島始詩集 未來社 1953
  • 四つの蝕の物語 ユリイカ 1955
  • ペタルの魂 詩集 飯塚書店 1960
  • 考えろ丹太! 理論社 1960 のち講談社文庫
  • 春の犠牲 未來社 1963
  • 沼の妖鳥たち 詩 昭森社 1963
  • 詩・黒人・ジャズ 晶文社 1965
  • ぼくらのペガサス 理論社 1966
  • かえるのごほうび 福音館書店 1967
  • うりこひめとあまんじゃく 岩崎書店 1968
  • 詩・少年・アメリカ 晶文社 1968
  • 跳ぶもの匍うもの 短篇集 晶文社 1969
  • 列島綺想曲 法政大学出版局 1969
  • からすのかんざぶろう 福音館書店 1970(こどものとも)
  • やせたぶた 福音館書店 1970
  • ゆきむすめ 岩崎書店 1970
  • 手 詩画集 晶文社 1970
  • もぐらのうた 理論社 1971
  • 三人とんま 太平出版社 1971
  • 私の探照灯 思潮社 1971
  • あそびあいてはおばあさん 岩波書店 1972 のち少年文庫
  • えんにちまいご 講談社 1972
  • 緑の部屋 福音館書店 1972
  • 木島始詩集 思潮社 1972(現代詩文庫)
  • 続・詩黒人ジャズ 晶文社 1972
  • もりのおんがく 福音館書店 1973
  • 平凡な恋人の歌 河出書房新社 1974
  • 絵本のこと歌のこと 晶文社 1974
  • ふしぎなともだち 理論社 1975(現代少年詩プレゼント)
  • えどのあねさま あかね書房 1975
  • こびとののこぎり 童心社 1975(童心社詩の絵本)
  • はたちすぎ 晶文社 1975
  • 日本共和国初代大統領への手紙 詩画集 創樹社 1975
  • ふしぎなともだち 少年詩集 理論社 1975
  • 千の舌で 詩集 新日本文学会出版部 1976
  • パゴダの朝 詩集 青土社 1977
  • はなしが降ってきた 筑摩書房 1977
  • ことばの宇宙 海外文学レポート 晶文社 1977
  • わらったお月さま 空をとんだ三つのはなし 偕成社 1978
  • あわていきもののうた 晶文社 1978
  • もりのうた 佑学社 1978
  • やまとうた夢まんだら 來書房 1978
  • あんぱんじまのマロちゃん 童心社 1979
  • 木のうた 佑学社 1979(四季のファンタジー 1)
  • 鳥のうた 佑学社 1979(四季のファンタジー 2)
  • すっとびロクスケ 筑摩書房 1980
  • 日本語のなかの日本 晶文社 1980
  • 地球に生きるうた 若い世代の詩集(編)偕成社 1980
  • 回風歌・脱出 詩集 土曜美術社 1981
  • おんなきさ、おんなもさ 佑学社 1982
  • 阿呆な友 晶文社 1982
  • はらっぱのうた 晶文社 1983
  • まさか ばるん舎 1983
  • おやぶんさかなバルバーロ 佑学社 1983
  • 象型文字盤 創樹社 1983
  • 花のうた 佑学社 1984
  • もうひとつの世界文学 朝日選書 1984
  • 双飛のうた 詩集 青土社 1984
  • イグアナのゆめ 少年詩集 理論社 1985
  • かえるのごほうび 佑学社 1986
  • ともかく道づれ 青土社 1988
  • 群鳥の木 出会い・ポエトリー・交響 エッセイ集 創樹社 1989
  • 遊星ひとつ 詩集 筑摩書房 1990
  • さかななのに そらにいる 雄鶏社 1991
  • ノガモのうた ほるぷ出版 1992
  • しゅてんどうじ リブロポート 1993
  • われたまご 一二三篇の四行詩集 筑摩書房 1994
  • ゆっくりにっこり 偕成社 1995
  • ほんとの誕生日 楡出版 1993
  • やたらうた 詩集 かど創房 1995
  • 朝の羽ばたき 詩集 かど創房 1995
  • 本の声を聴く 書物逍遥一五〇冊 新潮社 1995
  • 流紋の汀で 詩集 土曜美術社 1999
  • うたう渦まき 四行連詩 坂本宮尾共著 蝸牛社 1999
  • 越境 長い四行詩話-四〇篇に聯弾する 土曜美術社 1999
  • 根の展望 詩集 土曜美術社 1999
  • 新・木島始詩集 土曜美術社 2000
  • ノリちゃん 創風社 2000
  • 三人とんまひとまとめ 創風社 2000
  • 花のきもち 創風社 2001
  • ふんすいのうた 創風社 2001
  • ぼくらのペガサス 創風社 2001
  • 飛ぶ声をおぼえる 創風社 2001
  • 山道あるき歌いだし 創風社 2002
  • ぼくの尺度 エッセイ集 透土社 丸善 2002
  • 新々木島始詩集 土曜美術社 2003

翻訳編集

  • ことごとくの声あげて歌え アメリカ黒人詩集 ラングストン・ヒューズ編 未來社 1952
  • 状況の詩 詩と詩論 ポール・エリュアール 江原順共訳 未來社 1954
  • イギリス解放詩集 木下順二共訳 河出文庫 1954
  • ピカソ エリュアール 筑摩書房 1955
  • ポポとフィフィナー ハイチ島の子どもたち アーナ・ボンタム,ラングストン・ヒューズ 岩波少年文庫 1957
  • ある金曜日の朝 ラングストン・ヒューズ 飯塚書店 1959
  • ラングストン・ヒューズ詩集 ユリイカ 1959(海外の詩人双書)
  • ジャズ ヒューズ 飯塚書店 1960
  • 黒人文学全集 第4巻 砂糖きび トゥーマー 早川書房 1961
  • あるスパイへの墓碑銘 エリック・アンブラー 新潮文庫 1962
  • ジャングル・ブック キップリング 講談社 1963
  • アメリカアメリカ エリア・カザン 早川書房 1964
  • 黒人のたましい エッセイとスケッチ W.E.B.デュボア 鮫島重俊,黄寅秀共訳 未來社 1965 のち岩波文庫
  • ジャズ・カントリー ナット・ヘントフ 晶文社 1966 のち講談社文庫
  • はなをくんくん ルース・クラウス 福音館書店 1967
  • おやゆびちーちゃん ハンス・クリスチャン・アンデルセン 福音館書店 1967
  • ユダヤ人たち シャロム・アレイヘム 磯田阿希子共訳 思潮社 1967
  • 魔法の木 ウィリアム・フォークナー 富山房 1968 のち福武文庫
  • くものぼうけん 西アフリカのむかしばなし ジョイス・C.アーカースト 福音館書店 1968
  • ホイットマン詩集 世界の詩人 河出書房 1968
  • ジャズの本 ラングストン・ヒューズ 晶文社 1968
  • 根拠地 リロイ・ジョーンズ 黄寅秀共訳 せりか書房 1968
  • まりーちゃんとおおあめ フランソワーズ 福音館書店 1968
  • イギリスのわらべうた さ・え・ら書房 1969
  • ピーターのいす エズラ・ジャック・キーツ 偕成社 1969
  • ゆきのひ E.J.キーツ 偕成社 1969
  • ブラック・ミュージック リロイ・ジョーンズ 井上謙治共訳 晶文社 1969
  • アライグマ博士河をくだる ベン・ルーシャン・バーマン 福音館書店 1970
  • 世界反戦詩集 菅原克己,長谷川四郎共編訳 太平洋出版社 1970
  • 奴隷とは ジュリアス・レスター 黄寅秀共訳 岩波新書 1970
  • アライグマ博士と狩人たち ベン・ルーシャン・バーマン 福音館 1971
  • 天使のいざこざ ラングストン・ヒューズ 晶文社 1971
  • アライグマ博士と悪党たち ベン・ルーシャン・バーマン 福音館書店 1972
  • ウオーレスはどこに ヒラリー・ナイト 講談社 1972
  • ラングストン・ヒューズ自伝 1-3 河出書房新社 1972-1973
  • 黒人の美学 アディソン・ゲイル・Jr. 浜本武雄監訳 ぺりかん社 1973
  • ピーターのくちぶえ エズラ・ジャック・キーツ 偕成社 1974
  • ピーターのてがみ エズラ・ジャック・キーツ 偕成社 1974
  • ピーターのめがね キーツ 偕成社 1975
  • 声よ消された声よチリに 詩画集 パブロ・ネルーダ, ガブリエラ・ミストラル詩 理論社 1974
  • ゆめ エズラ=ジャック=キーツ 偕成社 1976
  • ヒマラヤのふえ 昔ヒマラヤのふもとクマオンというところでうたわれていた物語 A・ラマチャンドラン 福音館書店 1976
  • 月で発見された遺書 ロモコメ報告書 ハーマン・ウォーク 荒木のり共訳 創樹社 1976
  • アーサーのくまちゃん リリアン・ホーバン 文化出版局 1977
  • アーサーのクリスマス・プレゼント リリアン・ホーバン 文化出版局 1977
  • 黒人芸術家の立場 ラングストン・ヒューズ評論集 創樹社 1977
  • アーサーのてがみともだち リリアン・ホーバン 文化出版局 1977
  • にんぎょうしばい エズラ=ジャック=キーツ 偕成社 1977
  • やあ、ねこくん! エズラ=ジャック=キーツ 偕成社 1978
  • ぼくの音楽ぼくの宇宙 チック・コリア 晶文社 1978
  • あとでまたものがたり ドナルド・ビセット 岩波書店 1979
  • いきものくらべ! エズラ=ジャック=キーツ 偕成社 1979
  • こんどまたものがたり ドナルド・ビゼット 岩波書店 1979
  • アパート3号室 キーツ 偕成社 1980
  • ルイのひこうき エズラ=ジャック=キーツ 偕成社 1981
  • てのりノネズミ フェイス・マックナルティ さ・え・ら書房 1981
  • 異邦のふるさと 訳詩集 土曜美術社 1981
  • マギーとかいぞく エズラ・ジャック・キーツ ほるぷ出版 1982
  • ひとくい巨人アビヨーヨー ピート・シーガー 岩波書店 1987
  • アーサーのクリスマス・プレゼント リリアン・ホーバン 文化出版局 1988
  • やさしいうた 訳詩集 リブロポート 1988
  • ボストン・ボーイ ナット・ヘントフ自伝 河野徹共訳 晶文社 1989
  • くいしんぼうのあり クリス・バン・オールスバーグ ほるぷ出版 1989
  • ボルカ はねなしガチョウのぼうけん ジョン・バーニンガム ほるぷ出版 1993
  • ホイットマン詩集 思潮社 1994(海外詩文庫)
  • いっぱいいっぱい トリシュ・クック ほるぷ出版 1995
  • もりのさんぽ サイモン・ジェイムズ 偕成社 1995
  • ホイットマン詩集 対訳 岩波文庫 1997
  • あすはきっと ドリス・シュワーリン 童話館出版 1997
  • ジャズ わたしの音楽、わたしの仲間たち モーガン・モンソー 小島希里共訳 BL出版 1998

脚注編集

  1. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  2. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  3. ^ 読売人物データベースより
  4. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報、読売データベースより
  5. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  6. ^ 木島始作『オペラ台本 ニホンザル・スキトオリメ』20世紀文学 4:特集=ドラマ、1966年4月、p.4‐18。
  7. ^ 読売人物データベースより
  8. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  9. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  10. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より

外部リンク編集