メインメニューを開く

木幡 初也(こわた はつや、1995年4月7日 - )は、中央競馬(JRA)・美浦トレーニングセンター騎手茨城県出身[1]。元JRA騎手・木幡初広の長男で、次男・木幡巧也、三男・木幡育也も同じくJRA騎手[2]

木幡初也
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県
生年月日 (1995-04-07) 1995年4月7日(24歳)
身長 155.3cm[1]
体重 47.2kg[1]
血液型 O型[1]
騎手情報
所属団体 JRA
所属厩舎 美浦・鹿戸雄一(2014.3.1 - 2019.4.30)
美浦・フリー(2019.5.1 - )
初免許年 2014年
免許区分 平地・障害
テンプレートを表示

来歴編集

幼稚園から小学校6年生までは器械体操をしていた[3]2011年競馬学校騎手課程に入学(第30期[注 1])。

2014年3月に美浦鹿戸雄一厩舎から騎手デビュー。同年3月15日の中山12R(4歳上500万下)でカレイファンタジアに騎乗して1着となり、初騎乗から12戦目での初勝利を挙げた。同期では義英真松若風馬に次ぐ3人目の初白星で、関東所属の新人では一番乗りとなった。インタビューの際は、父の初広がプラカードを手に持って祝福した[5]

2017年10月28日の新潟8R(3歳上500万下)では初也が1着、次男の巧也が2着、三男の育也が3着となり、史上初めて3兄弟騎手による1~3着独占を達成した[6]

騎乗成績編集

概要編集

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順
初騎乗 2014年3月1日 2回中山1日目6R 3歳未勝利 ディープフォンテン 16頭 9 12着
初勝利 2014年3月15日 2回中山5日目12R 4歳上500万下 カレイファンタジア 16頭 9 1着
重賞初騎乗 2014年4月6日 3回中山4日目11R ダービー卿チャレンジトロフィー スプラッシュエンド 16頭 16 13着
GI初騎乗 2016年12月11日 5回阪神4日目11R 阪神ジュベナイルフィリーズ エムオービーナス 18頭 16 18着

年度別成績編集

木幡初也の年度別成績(netkeiba.com)を参照

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c d 騎手名鑑. JRA. 2018年7月29日閲覧
  2. ^ 騎手課程の第6回模擬レースは木幡育也君がV. サンケイスポーツ(2016年12月16日付). 2018年7月29日閲覧
  3. ^ 【木幡家長男の素顔】木幡初也騎手(4)『弟と接戦になったら絶対に負けません!』. netkeiba.com(2016年9月28日付). 2018年7月29日閲覧
  4. ^ 卒業者名簿:競馬学校. JRA. 2018年7月29日閲覧
  5. ^ ルーキー木幡初也騎手が初勝利! 父も祝福. サンケイスポーツ(2014年3月15日付). 2018年7月29日閲覧
  6. ^ 木幡3兄弟、同一競走1・2・3着独占. ラジオNIKKEI(2017年10月28日付). 2018年7月29日閲覧

関連項目編集