メインメニューを開く

主な著書編集

常微分方程式数値解析確率論など様々な分野の著書がある。

  • 『関数論』朝倉書店
  • 『新数学講座』朝倉書店
  • 『常微分方程式』。
  • 『常微分方程式の解法』培風館
  • 『数値解析』。
  • 『スペクトル理論』岩波書店
  • 『確率論』。
  • 『線形代数』。
  • 『解析学』。
  • 『計算数学』。

主な和文著作編集

博士論文編集

  • 木村俊房. (1959). マルムキストの定理の拡張について (Doctoral dissertation, 東京大学).
  • 木村俊房. (1956). Malmquist の定理の拡張. 数学, 8(1), 1-11.

日本数学会での記事編集

  • 木村俊房, & 木下潔. (1967). 自己随伴常微分作用素についての一注意. 数学, 19(1), 40-42.
  • 木村俊房, & 宮原将平. (1978). 報告 (日本数学会創立 100 周年記念特集). 数学, 30(2), p102-106.
  • 木村俊房. (1980). 2 階線型微分方程式の変形について (完全積分可能な非線型系の古典論と量子論).

数理解析研究所講究録編集

  • 木村俊房. (1965). 変わり点を含む線型常微分方程式: 解の漸近展開 (境界層と変わり点に関するシンポジウム報告 I).
  • 木村俊房. (1968). 線型常微分方程式の解の漸近的性質 (「近似理論の研究」 報告集).
  • 木村俊房. (1973). 波動方程式の初期値問題について (常微分方程式の複素解析的研究).
  • 木村俊房. (1983). ある種の写像の iteration について (函数方程式とその応用).
  • 木村俊房, & 金田康正. (1985). 2 階線形常微分方程式のモノドロミ保存変形に現れた数式処理について. 数学, 37(1), 69-76.
  • 木村俊房. (1988). 2 階線形常微分方程式の変換について (群と微分方程式の数式処理システムの研究).
  • 笠嶋友美, & 木村俊房. (1991). Painleve の方程式 I に関連する数式処理の一例について (数式処理と数学研究への応用).

東大の機関誌編集

  • 木村俊房. (1976). 古屋茂教授. 東京大学理学部弘報, 7(11), 5-6.
  • 木村俊房. (1989). 理学部を去るにあたって. 東京大学理学部弘報, 20(4), 2-3.

関連文献編集

  • 鈴木麻美. (1998). 「On the Iteration of Analytic Functions」(木村俊房先生の仕事から). 帝京平成大学紀要, 10(1), 13-23.

関連項目編集

外部リンク編集