メインメニューを開く

木村 弓(きむら ゆみ)は、大阪府出身の歌手作曲家である。ライアーと呼ばれる竪琴を使い、弾き語りをする。

木村 弓
出身地 日本の旗 日本大阪府
職業 歌手
作曲家
担当楽器 ライアー竪琴
活動期間 1988年 -
公式サイト 木村弓 オフィシャルサイト

人物編集

神戸女学院高等学部在学中にアメリカに留学し、カリフォルニア州立大学でピアノを専攻。2001年(平成13年)スタジオジブリ映画『千と千尋の神隠し』の主題歌「いつも何度でも」で一躍脚光を浴び、同年のNHK第52回NHK紅白歌合戦』に特別ゲスト(正式出場歌手としての出演もマスコミ報道で取り沙汰された)として出演し同曲を歌唱。日本レコード大賞金賞(いつも何度でも)受賞。第56回毎日映画コンクール音楽賞、日本アカデミー賞主題歌賞受賞。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

アルバム編集

  • 銀のしずく(1991年/2002年4月24日)
  • 花の星(2002年7月17日)
  • 空も海も風も(2002年11月21日)
  • 流星(2003年11月21日)
  • 浜辺の歌(2004年5月26日)
  • 愛されていると(2004年12月8日)
  • 翼(2006年10月25日)

その他編集

出演編集

外部リンク編集