メインメニューを開く

木村 汎(きむら ひろし、1936年6月19日 - )は、日本政治学者拓殖大学海外事情研究所客員教授。北海道大学名誉教授、国際日本文化研究センター名誉教授。専門はロシア政治、日露関係。

木村 汎(きむら ひろし)
生誕 (1936-06-19) 1936年6月19日(82歳)
日本の旗 日本朝鮮京城府
国籍 日本の旗 日本
研究分野 政治学地域研究(ロシア)
研究機関 北海道大学
出身校 京都大学(学士・修士)
コロンビア大学 (Ph.D)
指導教員 猪木正道
プロジェクト:人物伝

目次

来歴・人物編集

略歴編集

1960年京都大学法学部卒業、1962年同大学院政治学修士課程修了(指導教員は猪木正道)、同博士後期課程進学。1968年Ph.D.アメリカコロンビア大学、政治学)。1970年 北海道大学法学部助教授、1977年教授、1978年同大学スラブ研究センター(現・北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター)教授、1991年北海道大学退官、名誉教授、国際日本文化研究センター教授、2002年同退官、名誉教授、拓殖大学海外事情研究所教授(のち客員教授)。2011年北海道大学スラブ研究センター名誉研究員。

著作編集

単著編集

The Kurillian Knot: a History of Japanese-Russian Border Negotiations, translated by Mark Ealey, (New Edition translated, Stanford University Press, 2008).
『遠い隣国――ロシアと日本』(世界思想社、2002年)
  • プーチン主義とは何か』(角川書店[Oneテーマ21新書、2000年)
  • 『2004年に動く?――今後の日ロ関係を予測する』(國民會館, 2003年)、ブックレット
  • 『プーチンのエネルギー戦略』(北星堂書店、2008年)
  • 『現代ロシア国家論――プーチン型外交とは何か』(中央公論新社[中公叢書、2009年)
  • 『メドベージェフvsプーチン ロシアの近代化は可能か 』(藤原書店、2012年)
  • 『プーチン 人間的考察』(藤原書店、2015年)
  • 『プーチン 内政的考察』(藤原書店、2016年)
  • 『プーチンとロシア人』(産経新聞出版、2018年)
  • 『プーチン 外交的考察』(藤原書店、2018年)

共著編集

編著編集

  • 『北方領土を考える』(北海道新聞社、1981年)
  • 『エリツィン革命と日本――ロシア・ソ連はどこに行くのか?』(実業之日本社、1991年)
  • 『もっと知りたいロシア』(弘文堂, 1995年)
  • International Comparative Studies of Negotiating Behavior,(International Research Center for Japanese Studies , 1998).
  • 『国際交渉学――交渉行動様式の国際比較』(勁草書房、1998年)
  • 『国際危機学――危機管理と予防外交』(世界思想社、2002年)

共編著編集

P・ジュヴィラー共編『ゴルバチョフのペレストロイカ』(勁草書房、1989年)
  • 伊東孝之林忠行)『講座スラブの世界(7)スラブの国際関係』(弘文堂、1995年)
  • International Negotiation: Actors, Structure/Process, Values, co-edited with Peter Berton and I. William Zartman, (Macmillan, 1999).
  • (グエン・ズイ・ズン, 古田元夫)『日本・ベトナム関係を学ぶ人のために』(世界思想社、2000年)
  • (佐瀬昌盛)『プーチンの変貌?――9・11以後のロシア』(勉誠出版、2003年)
  • 石井明)『中央アジアの行方――米ロ中の綱引き』(勉誠出版、2003年)
  • 朱建栄)『イラク戦争の衝撃――変わる米・欧・中・ロ関係と日本』(勉誠出版、2003年)
  • 袴田茂樹)『アジアに接近するロシア――その実態と意味』(北海道大学出版会、2007年)
  • 大森經徳川西重忠)『北東アジアに激変の兆し 中・朝・ロ国境を行く』(桜美林大学北東アジア総合研究所、2011年)

訳書編集

  • M・M・ドラーシコヴィッチ編『現代のマルクス主義――20世紀に挑戦する思想家たち』(社会思想社、1967年)
  • マービン・マスューズ『ソ連における特権――共産主義下のエリートのライフ・スタイル』(日本工業新聞社、1983年)
  • 平和・安全保障研究所編『岐路に立つゴルバチョフ』(勁草書房、1990年)
  • マーチン・ギルバート『ロシア歴史地図――紀元前800年-1993年』(東洋書林、1997年)
  • ワシーリー・モロジャコフ『後藤新平と日露関係史――ロシア側新資料に基づく新見解』(藤原書店、2009年)

関連項目編集