メインメニューを開く

木村泰大

日本のアニメーション監督

木村 泰大(きむら やすひろ、1983年11月15日 - )は、日本で活動する男性アニメーション演出家アニメーター

経歴編集

多摩美術大学を卒業後スタジオコメットに入社。動画として活躍の後原画に昇格し作画スタッフとして活躍した。また、この時期にスタジオコメットで監督や演出を数多く担当していた森脇真琴に演出家として強い影響を受けている[1]。2013年の『ジュエルペット ハッピネス』では監督の桜井弘明に自ら演出の仕事を志願し、主にBANKパートの絵コンテ・演出を任されたのち、本編の第28話「あおい鳥が飛んで来た〜!」で演出を、第40話「ジュエル防衛隊しゅつど〜!」で絵コンテでそれぞれデビューした。

その後他社作品でも演出を経験し2016年の『三者三葉』で初監督を果たす。2017年現在はスタジオコメット、SILVER LINK.動画工房制作の作品を中心に活躍している。

参加作品編集

テレビアニメ編集

脚注編集

  1. ^ 月刊ニュータイプ 2016年9月号より
  2. ^ STAFF”. TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト. 2018年6月21日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集