メインメニューを開く

末弘 喜久(すえひろ よしひさ、1956年6月28日 - )は、日本小説家大分県宇佐市出身。大分県立日田高等学校理数科福岡大学工学部卒業。2000年、「塔」で第24回すばる文学賞受賞。

作品リスト編集

単行本未収録作品編集

  • 拈華微笑 (『すばる』2001年6月号) 
  • 果てしなき螺旋階段の果てに (『すばる』2002年6月号)
  • 秋のメルヘン (『西日本新聞』2005年9月5日,13日,19日,26日(4回連載))