本法寺(ほんぽうじ)は、東京都台東区寿二丁目にある日蓮宗の寺院である。山号は長瀧山。旧本山は平賀本土寺、小西法緑。

本法寺
Hompo-ji (Taito).JPG
所在地 東京都台東区寿二丁目9番7号
位置 北緯35度42分34.5秒
東経139度47分23.2秒
座標: 北緯35度42分34.5秒 東経139度47分23.2秒
山号 長瀧山
宗旨 日蓮宗
創建年 1591年
開山 東光院日先
法人番号 3010505000482 ウィキデータを編集
本法寺 (台東区)の位置(東京都区部内)
本法寺 (台東区)
テンプレートを表示

歴史編集

天正19年(1591年)、太田道灌が築城した江戸城紅葉山(現在の千代田区)に東光院日先(元和4年(1618年)没)の開山で創建された。正保年間(1645年 - 1648年)頃、徳川家光による江戸城修築のため八丁堀(現在の中央区)に移転した。明暦3年(1657年)の振袖火事により堂宇を焼失したため、寺町再建のため江戸幕府が茶碗用達町人の高原平兵衛に与えた拝領屋敷跡金龍寺松応寺東陽寺海運寺大仙寺とともに移転した。大正12年(1923年)の関東大震災で焼失した。昭和16年(1941年)境内にはなし塚が建立された。

境内編集

  • 本堂

文化財編集

  • はなし塚 - 昭和16年に太平洋戦争の戦時下で公演が禁止された五人廻し明烏等の名作落語と先人の落語家のを慰霊するため建てられた塚。寺の外塀は歴代の噺家の名が刻まれていることで知られる。

歴代編集

  • 東光院日先

脚注編集

[脚注の使い方]

関連資料編集

  • 『御府内寺社備考』

外部リンク編集