メインメニューを開く
本渡バスセンター

本渡バスセンター(ほんどバスセンター)は、熊本県天草市南新町5-1(旧本渡市)にある、九州産交バス・産交バスバスターミナル。天草市の中心部にあり、天草諸島におけるバス交通の結節点となっている。

目次

概要編集

 
6バースあった頃の旧本渡バスセンター構内

かつて当バスセンターが開設される以前は市内中心部の本渡中央停留所[1]を起点に発着していた。1978年3月にバスターミナルの機能を国道324号線沿いの現在の場所に移転し、以来熊本行き快速バスや天草島内各地行きの結節点として供用が開始された。当初はバス乗り場が6バース[2]あり、敷地も現在の2倍ほどの広さで、施設内には待合所や案内窓口の他に売店レストランコインロッカー、駐車場、駐輪場などもあったが、2004年頃に解体され、同じ場所に元の施設の半分の規模まで縮小した建物に建て替えられた[3]。現在のバスターミナルは、案内所・発券窓口と待合所、トイレ、旅行営業所があり、バス乗り場は4バース、他にタクシー乗り場[4]が設置されている。なお、産交バス天草営業所は当バスセンターとは別の場所にあるが、営業所には発券窓口は設置されておらず、当バスセンターがその代わりを担う。

以前当バスセンター行の路線バスの行先表示は単に「本渡」となっていたが、2009年10月1日よりほとんどの路線バスの行き先は「本渡バスセンター」と表示されるようになった。

発着路線編集

 
熊本快速 「あまくさ号」
 
一般路線車
 
本渡市街地循環バス

天草諸島内の一部地域を除くほぼ全エリアにおける各方面行きの普通バスのほか、県都・熊本市間とを結ぶ快速バス「あまくさ号」、本渡市街地循環バス「のってみゅうかー」など多くの路線が発着する。ここから発着する路線は全て天草営業所が担当するが、牛深線においては牛深営業所との共同管轄路線、熊本線においては九州産交バス熊本高速バス営業所との共同運行路線である。かつては戦後においてそれまで天草諸島における複数の乗合事業者が運行していた路線のすべてが産交バスに統合された経緯から路線数も多く重複した系統も多くみられるなど複雑な路線網となっており、運行車両の全ては中型車両が用いられていたほか、急行三角線や準急熊本線なども運行されていた関係で三角営業所中央営業所(当時)所属の一般路線向け大型車両なども乗り入れていた時期もあったが、1981年頃に準急熊本線は廃止となり、同時期に急行三角線は普通便に種別変更され各停化されたのち2005年頃に廃止、その後、沿線の過疎化やマイカーの普及などの影響によりバスを利用する乗客の減少に伴う天草諸島内のバス路線網見直しによって2009年10月1日付で重複する路線の統合や廃止、コミュニティバス(本渡市街地循環バス)の運行開始などによって路線数も大幅に整理されており、運行車両もほとんどが小型化されている。また、一時期においては一部の便はバスセンターから中央新町・市役所を循環して一旦バスセンターに戻って来たあと目的地に向かう(その逆もあり)ルートも存在したが2009年10月1日の路線再編と本渡市街地循環バスの運行開始などにより2010年10月1日までに廃止された。

  • 1番のりば
    • 富岡港 行(中央新町・手野・二江・通詞・苓北町役場経由)
    • 鬼池港島鉄フェリー)行(労働庁舎前・佐伊津・大島経由)
    • 通詞 行(大浜・総合庁舎・五和支所・セントラル病院・鬼池港経由)
    • 鬼池港 行(大浜・総合庁舎・佐伊津・セントラル病院経由)
    • 上半河内 行(中央新町・とくさ口経由)
    • 鶴野々 行(中央新町・寺領・平床・鶴経由)
    • 天草空港 行(新小松原・今釜経由) ※途中での降車不可
  • 2番のりば
    • 山の浦 行(楠浦・小宮地・中田港・上平経由)
    • 牛深市民病院 行(地域医療センター・イオン前・宮地岳・新合・一町田中央・久玉・牛深港経由)
    • 下田温泉・高浜上河内 行(地域医療センター・イオン前・仮俣・八丁経由)
      下田・高浜上河内行はイオン前を経由しない便もある。
    • 一町田中央 行(楠浦・小宮地・碇石・立原経由)
    • 下大多尾 行(楠浦・迫経由)
    • 上方原 行(楠浦経由)
    • 本渡市街地循環バスのってみゅうかー(北部循環・南部循環)
  • 3番のりば
    • 快速あまくさ号熊本交通センター
    • 松島 行(上津浦漁協(新道)・大浦(旧:天草東高校前経由))
    • 松島 行(上津浦(旧道)・大浦・大浦港経由)
    • 楠甫 行(上津浦(旧道)・大浦・大浦港経由)
    • 大河内・教良木 行(本渡東小学校・金焼・栖本支所経由)
    • 松島 行(下浦・栖本トンネル・知十経由)
  • 4番のりば
    • 快速あまくさ号:産交車庫前 行
    • 降車場

変更または廃止となった路線編集

  • 準急 熊本交通センター 行 … 快速「あまくさ号」の準急版。本渡から岩谷入口までは普通、岩谷入口から熊本交通センターまでは急行扱いとして運行していた。1981年頃(時期不明)に廃止。
  • 急行 三角産交 行 … 1981年頃(時期不明)に廃止。急行廃止後、普通便に種別変更し各停化。
  • 三角産交 行(島子・赤崎・松島・登立経由) … 上記の急行便廃止後より長らく普通便として運行していたが、2005年頃(時期不明)に廃止。
  • 平成21年10月1日の路線再編に伴ったもの。
    • 富岡港 行(労働庁舎前・佐伊津・五和東中学校前・鬼池港・通詞経由) … 廃止。
    • 下田国民宿舎前・高浜上河内 行(中央新町・寺領・鶴・鶴野々(八丁経由) … ・鶴野々行(中央新町・寺領・平床・鶴経由)に縮小。
    • 下田国民宿舎前・高浜上河内 行(中央新町・とくさ口・半河内経由) … 上半河内行(中央新町・とくさ口経由)に縮小。
    • 平床・鶴 行(中央新町・寺領経由、鶴行は平床経由) … ・鶴野々行(中央新町・寺領・平床・鶴経由)に変更および統合。
    • 牛深港 行(楠浦・小宮地・中田港経由) … 上平までの運行に縮小(上平で系統分割)。
    • 崎津 行(地域医療センター・ジャスコ(現:イオン)前・宮地岳・新合・一町田中央経由) … 廃止。
    • 中田 行(楠浦・小宮地・碇石経由) … 廃止。
    • 中田 行(楠浦・小宮地・宮地浦経由) … 廃止。
    • 下大多尾 行(楠浦・迫経由) … 下大多尾から海沿いを回って立を経由、宮地浦まで延長。
    • 立 行(楠浦・小宮地・宮地浦経由) … ・同上の路線統合により廃止。
    • 楠甫 行(上津浦(旧道)・天草東高校前・大浦新道経由) … 教良木行(上津浦(旧道)・天草東高校前・大浦港・楠甫経由)と統合され廃止。
    • 松島 行(下浦小学校・金焼・栖本支所経由) … 教良木または大河内までの運行に縮小。
    • 松島 行(下浦・栖本トンネル・浦経由) … 教良木までの運行に縮小統一浦学校前行きバス停名が「浦公民館前」に変更となったため、浦公民館行きとなる。時期不明に完全廃止。
    • 赤崎(池の浦) 行(下浦小学校・金焼・栖本支所・大河内・教良木・樋の島経由) … 廃止。
  • 平成22年9月1日の路線再編に伴ったもの。
    • 本渡港行き(本渡バスセンター発) … 廃止。
    • 延伸バス(バスセンター⇔天草市役所⇔中央新町⇔バスセンター 循環) … 廃止。
  • 上記以降の廃止・短縮・変更となった路線
    • 阿蘇くまもと空港行「あまくさ号」 … 平成23年3月12日を以って全便熊本交通センターまでの運行に縮小。
    • イオン天草専用無料シャトルバス … 平成24年8月31日の運行を以って終了
    • 快速うしお号:牛深港 行 … 平成24年9月30日の運行を以って快速運転を終了し、牛深市民病院まで区間延伸され各停化。
    • 牛深港 行(地域医療センター・イオン前・宮地岳・新合・一町田中央・魚貫経由) … 平成24年9月30日を以って上記の快速便と統廃合。魚貫方面へは早浦橋 - 牛深港・牛深産交間の区間便として縮小したため乗換えが必要となった。
    • 教良木 行(上津浦(旧道)・大浦・大浦港・楠甫経由) … 平成24年10月1日をもって楠甫までの運行に縮小。
    • 天草アレグリアガーデンズ 行(快速あまくさ号) - 平成27年3月31日をもって産交車庫前までの運行に縮小。
    • 一町田 行(地域医療センター・宮地岳・新合経由) - 平成27年9月30日を以って廃止。
    • 上平 行(楠浦・小宮地・中田港経由) - 平成27年10月1日のダイヤ改正により山の浦まで延伸。
    • 宮地浦 行(楠浦・迫・下大多尾・立経由) - 平成30年3月31日を以って下大多尾までの運行に縮小。縮小に伴い、立など一部区間の停留所も廃止。

脚注編集

  1. ^ 現在の「中央新町」バス停がある付近にバスターミナルがあった。閉鎖後、跡地は長らく近くの商店街利用者専用駐車場として使用されていたが、のちに解体・周辺整備され、現在はバスターミナルだった面影はない。
  2. ^ うち5バースは乗り場として1〜10番まで振り分けられていた。残り1バースは降車専用。
  3. ^ かつての残り半分の敷地は現在、コンビニエンスストアファミリーマート天草南新町店」ならびに書店「TSUTAYA」が入ったテナントビルと、肥後銀行天草支店の建物が建っている。
  4. ^ もと系列の産交ポニータクシーが常駐している。

周辺編集

ほかに、金融機関やホテル、飲食店などもある。