本納駅

日本の千葉県茂原市にある東日本旅客鉄道の駅

本納駅(ほんのうえき)は、千葉県茂原市本納にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)外房線である。

本納駅
Honno-sta170930(cropped).jpg
駅舎 (2017年9月30日
ほんのう
Honnō
永田 (2.4 km)
(3.7 km) 新茂原
所在地 千葉県茂原市本納1791
北緯35度28分55.6秒 東経140度18分26.6秒 / 北緯35.482111度 東経140.307389度 / 35.482111; 140.307389座標: 北緯35度28分55.6秒 東経140度18分26.6秒 / 北緯35.482111度 東経140.307389度 / 35.482111; 140.307389
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 外房線
キロ程 27.7 km(千葉起点)
電報略号 ホノ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
1,243人/日(降車客含まず)
-2020年-
開業年月日 1897年明治30年)4月17日[1]
備考 業務委託駅
テンプレートを表示

歴史編集

駅構造編集

 
駅ホーム(2019年4月13日)

地上駅であり、駅舎の東側に接して単式ホーム1面1線、そのさらに東側に島式ホーム1面2線と、あわせて2面3線のホームを有する。二つのホームは駅舎の新茂原方にある跨線橋で結ばれている。

駅舎は木造平屋建てで、基礎部分がレンガ積みとなっているのが特徴的である。内部には広い待合所のほか、自動券売機自動改札機が設置されている。その他、トイレ2008年3月供用開始)と島式ホーム部に締め切り可能な待合所が一棟設置されている。

2006年平成18年)までは直営駅であったが、それ以降はJR千葉鉄道サービスが駅業務を受託する業務委託駅となり、現在はJR東日本ステーションサービスが駅業務を受託している。なお茂原駅が当駅を管理している。

2010年(平成22年)2月10日より外房線PRC型自動放送が導入された。

のりば編集

番線 路線 方向 行先 備考
1 外房線 下り 茂原大原安房鴨川方面  
2 待避列車
上り 大網東金千葉東京方面
3  

(出典:JR東日本:駅構内図

  • 上下共に1本ずつ、2番線に発着している。
  • ホームは10両編成までに対応する。停止位置目標はホームを越えて11両、15両のものも設置されている。

利用状況編集

2020年(令和2年)度の1日平均乗車人員1,243人である。

近年の1日平均乗車人員の推移は下記の通り。

年度別1日平均乗車人員[統計 1][統計 2]
年度 1日平均
乗車人員
出典
1990年(平成02年) 2,021 [* 1]
1991年(平成03年) 2,066 [* 2]
1992年(平成04年) 2,204 [* 3]
1993年(平成05年) 2,229 [* 4]
1994年(平成06年) 2,251 [* 5]
1995年(平成07年) 2,327 [* 6]
1996年(平成08年) 2,324 [* 7]
1997年(平成09年) 2,241 [* 8]
1998年(平成10年) 2,186 [* 9]
1999年(平成11年) 2,219 [* 10]
2000年(平成12年) [JR 1]2,237 [* 11]
2001年(平成13年) [JR 2]2,202 [* 12]
2002年(平成14年) [JR 3]2,070 [* 13]
2003年(平成15年) [JR 4]2,001 [* 14]
2004年(平成16年) [JR 5]2,032 [* 15]
2005年(平成17年) [JR 6]2,036 [* 16]
2006年(平成18年) [JR 7]2,028 [* 17]
2007年(平成19年) [JR 8]1,993 [* 18]
2008年(平成20年) [JR 9]1,991 [* 19]
2009年(平成21年) [JR 10]1,921 [* 20]
2010年(平成22年) [JR 11]1,838 [* 21]
2011年(平成23年) [JR 12]1,814 [* 22]
2012年(平成24年) [JR 13]1,775 [* 23]
2013年(平成25年) [JR 14]1,763 [* 24]
2014年(平成26年) [JR 15]1,658 [* 25]
2015年(平成27年) [JR 16]1,656 [* 26]
2016年(平成28年) [JR 17]1,674 [* 27]
2017年(平成29年) [JR 18]1,670 [* 28]
2018年(平成30年) [JR 19]1,640 [* 29]
2019年(令和元年) [JR 20]1,605 [* 30]
2020年(令和02年) [JR 21]1,243

駅周辺編集

 
公立長生病院(救急基幹センター)

1972年昭和47年)に茂原市と合併するまでは、長生郡本納町の中心部であった。

バス路線編集

のりば 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
本納駅 本01 吉田・白子中央公民館前 白子車庫 小湊鉄道
本02 吉田 白子中央公民館前 小湊鉄道
本03 北稜高校 小湊鉄道 休校日運休
北部(豊岡)コース 萱場北谷集会所・豊岡小学校前 清水集会所 茂原市民バス 月・水・金運行
萱場上谷青年館・豊岡小学校前 清水集会所 火・木運行
  長生病院 平日運行

以前まで、大網09系統の茂原駅~大網駅間を運転するバス路線が土曜日に一往復のみ運転されていたが、廃止された。

その他編集

  • 茂原市によりJR東日本へ当駅への快速列車停車、駅舎改築、ホームへの屋根の設置、東口改札の開設が要望されている。
  • かつて、駅待合室に大量の提灯が飾られていたことがあった。

隣の駅編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
外房線
通勤快速・快速(昼間時以外の京葉線経由)・快速(総武線経由)
通過
快速(昼間時の京葉線経由)・普通(各駅停車)
永田駅 - 本納駅 - 新茂原駅

脚注編集

[脚注の使い方]

記事本文編集

出典編集

  1. ^ a b c d 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』31号 内房線・外房線・久留里線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年2月21日、22-23頁。
  2. ^ “新型電子連動装置が稼働”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1997年7月3日) 
  3. ^ “2010年12月ダイヤ改正について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道千葉支社, (2010年9月24日), オリジナルの2010年10月11日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20101011083614/http://www.jrchiba.jp/news/pdf/20100924daiya.pdf 2020年6月12日閲覧。 
広報資料・プレスリリースなど一次資料編集
  1. ^ Suicaご利用可能エリアマップ(2001年11月18日当初) (PDF)” (日本語). 東日本旅客鉄道. 2019年7月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月30日閲覧。

利用状況編集

  1. ^ 千葉県統計年鑑 - 千葉県
  2. ^ 統計もばら - 茂原市
JR東日本の2000年度以降の乗車人員
千葉県統計年鑑

関連項目編集

外部リンク編集