メインメニューを開く

本荘インターチェンジ

日本の秋田県由利本荘市にある日本海東北自動車道のインターチェンジ

本荘インターチェンジ(ほんじょうインターチェンジ)は、秋田県由利本荘市にある日本海東北自動車道インターチェンジである。

本荘インターチェンジ
本荘IC出口(秋田市方面側)
本荘IC出口(秋田市方面側)
所属路線 E7 日本海東北自動車道
IC番号 14
本線標識の表記 国道107号標識 本荘
起点からの距離 20.2 km(象潟IC起点)
西目PA (6.2 km)
(9.2 km) 大内JCT
接続する一般道 国道107号標識国道107号
供用開始日 2007年平成19年)9月17日
通行台数 x台/日
所在地 015-0061
秋田県由利本荘市二十六木
テンプレートを表示

目次

概要編集

2007年(平成19年)9月17日午後3時に、岩城IC - 両前寺仮出入口間の開通とともに供用を開始した。

本荘IC - 岩城IC間は新直轄方式高速自動車国道として、仁賀保IC - 本荘IC間は高速自動車国道に並行する一般国道7号自動車専用道路として整備された。前者は国の委託を受けて東日本高速道路株式会社が、後者は国土交通省東北地方整備局 秋田河川国道事務所が管轄している。また、いずれの区間も、案内上の名称は「日本海東北道」である。

なお、無料区間のため、料金所の設備はないが、料金所が設置される予定だった部分は当初から拡幅されている。国土交通省の道路維持および情報管理機能を持つ本荘ステーションがある。

接続する道路編集

編集

E7 日本海東北自動車道
(13)仁賀保IC - 西目PA - (14)本荘IC - (14-1)大内JCT(大内IC) - (14-2)松ヶ崎亀田IC

関連項目編集

外部リンク編集