メインメニューを開く

本荘平野(ほんじょうへいや)は、秋田県南西部、子吉川の中下流域に広がる沖積平野である。

概要編集

中央部を子吉川、およびその支流である芋川などが流れ、北東~東部を笹森丘陵、南を鳥海高原、西を日本海に囲まれる。

平野部は水田をはじめとする農地が多くを占め、下流部には本荘の市街地がある。 河口部の両岸にはクロマツ防砂林が広がっており、このうち石脇(子吉川の北側)の林は江戸時代中期の亀田藩の篤農家、石川善兵衛が三代に渡って植林したものである。

都市圏編集

以下に、自治体、および都市圏構成を示す。一般的な都市圏の定義については都市圏を参照のこと。

都市雇用圏(10% 通勤圏)の変遷
  • 10% 通勤圏に入っていない自治体は、各統計年の欄で灰色かつ「-」で示す。
自治体
('80)
1980年 1990年 2000年 2005年 2010年 2015年 自治体
(現在)
本荘市 本荘 都市圏
67337人
本荘 都市圏
68446人
本荘 都市圏
86256人
由利本荘 都市圏
118527人
由利本荘 都市圏
112773人
由利本荘 都市圏
105251人
由利本荘市
由利町
西目町
大内町
矢島町 - -
鳥海町 - -
東由利町 - -
岩城町 秋田 都市圏 秋田 都市圏 秋田 都市圏
仁賀保町 - - - にかほ市
金浦町 - - -
象潟町 - - -

関連市町村編集

関連項目編集