本郷奏多

日本の俳優

本郷 奏多(ほんごう かなた、1990年11月15日 - )は、日本俳優

ほんごう かなた
本郷 奏多
本名 本郷 奏多
生年月日 (1990-11-15) 1990年11月15日(30歳)
出生地 日本の旗 日本 宮城県仙台市
身長 174 cm
血液型 O型
職業 俳優 声優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2002年 -
活動内容 2002年:俳優デビュー『リターナー
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト KANATA HONGO Official Web Site
主な作品
映画
MOON CHILD
HINOKIO
実写版 テニスの王子様
NANA2
青い鳥
GANTZ
進撃の巨人
キングダム
テレビドラマ
あいくるしい
ヒミツの花園
生徒諸君!
正義の味方
ヤンキー君とメガネちゃん
なぞの転校生
弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜
アカギ
ラブホの上野さん
麒麟がくる
テンプレートを表示
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年11月 -
登録者数 約45万人
総再生回数 約3,208万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年5月1日時点。
テンプレートを表示

宮城県仙台市出身。 スターダストプロモーション所属。日出高等学校日本大学芸術学部写真学科卒業[2]

略歴

幼稚園の頃より仙台市に所在の「仙台SOSモデルエージェンシー(現:モラドカンパニー)」でキッズモデルとして活動。その後、スターダストプロモーションに所属する。

2002年に劇場公開した映画『リターナー』において、俳優デビュー。2005年、映画『HINOKIO』で、14歳で初主演を果たし、同年にTBSで放送されたドラマ『あいくるしい』では、虹色の戦士の1人で主要人物である南雲愁役を演じ、クールな演技で話題になった。

人物

  • 心が安らぐ時は、愛犬の“ラミ”(フランス語で友だちを意味するL’amiから)と一緒にいる時だという[3]
  • 趣味はガンプラ[注 1]トレカ[注 2]テレビゲームサバイバルゲーム、漫画、音楽鑑賞、テニス、ベース、ギター、写真撮影、ビリヤード、ダーツなど[4][5]。本郷のYouTubeチャンネルではこれらの趣味を紹介したり、興じる様子を公開している。ちなみにYouTubeでは撮影だけでなく編集も本郷自身が手掛ける。
  • ガンダムシリーズの大ファン。好きなモビルスーツキュベレイ。2014年にはテレビアニメ『ガンダムビルドファイターズ』にジュリアン・マッケンジー役として出演している。前述の通りガンプラを趣味としており、きわめて熟達した制作技術を有している[6]。また、同作の外伝漫画『ガンダムビルドファイターズAR』でジュリアンが使用するガンプラ「V2ガンダムイマジンフルバーニアン」は、本郷の制作機体が採用されている。
  • 「奏多(かなた)」という名前は本名で、由来については、兄が生まれる時医者から「女の子ですよ」と言われ、喜んだ両親が女の子の名前を考えていたが、実際には男の子が生まれた。しかし、考えていた名前はそのままに「遥」と名付け、「兄が『遥(はるか)』という名前だったため、両親が『"はるかかなた"(の語呂合わせ)でいいや』と思ってつけたらしい」と語っている。最初は「奏太」となる予定だったが、祖父が「画数が悪いから"奏多"がいい」と言ったためこの漢字になった[7]
  • MOON CHILD』での共演をきっかけに、hydeGacktとはメールのやりとりをするほどの仲になる。また、L'Arc〜en〜Cielの楽曲を好んでよく聴き、たびたびライブに行くこともある[4]
  • hydeとは、今でもたびたび一緒に食事やプリクラを撮るなどしたり、寝泊まりをさせてもらうこともあるなど、子供の頃からの深い交友関係であると語る。また、母はhydeのファンであり、「自分がhydeさんと交友関係にあることをとても喜んでいる」と語っている[8]
  • 漫画原作モノに出演する際に最も大切にしているものは「原作ファンとしての視点」であると語っており、演じるキャラクターの一番魅力的な部分を大切する、アニメの印象が強い作品であれば声優の台詞回しを研究するなどしている。こうしたこだわりから本郷は自身を「原作へのリスペクトが高い部類の俳優」であると自負している[9]
  • 完全な電子書籍派でコミックシーモアを愛用している。本人の弁によれば「合理的な思考に基づいて生きている」とのこと[9]
  • 大の甘党で、「お菓子が主食」であると同時に「1日に3個は必ず食べる」と語る。なお、トマトと納豆が嫌いで、お菓子が好物とのこと。トマトと納豆に関しては、「それを食べろと言われることは“あなた一人が犠牲になれば世界は救われるわ!”と言われて困るのと同じこと」と語るほど苦手[10]
  • NANA2』でシン役を演じた際、ベースをまったく演奏できなかったがこの作品をきっかけとして、ベースもギターも弾けるようになった。さらにはこの作品をきっかけとして、ヴィヴィアン・ウエストウッドのアイテムを多く愛用するようになる[4]
  • 好きなタイプは、常識があって、品があって、頭のいい女性[11]
  • 名前の漢字から「そうた」と読み間違えられる事もしばしば[要出典]
  • 岸田タツヤとは本郷が在学時代に知り合いの卒業制作を通して出会い意気投合、卒業後も週2,3回会う親友関係[12]
  • YouTuberグループ・東海オンエアのファンで、岸田タツヤの紹介により、メンバーと親交を深めた。2021年現在、ゆめまる以外のメンバーと面識があり、てつやりょうの自宅に宿泊した事がある。特にてつやとは、彼を「てっちゃん」と呼び、本郷の兄やその他友人を交えてサバイバルゲームをしたり、本郷のYouTubeチャンネルの動画内で、本郷自身が塗装したNintendo SwitchのProコントローラーをプレゼントした。

出演

太字は主演。

映画

テレビドラマ

WEBドラマ

ラジオドラマ

  • ラジオドラマ「大停電の夜に」(2005年9月 - 11月、TOKYO FM系列5局) 田沢翔太 役
  • FMシアター「繭」(2012年8月25日、NHK-FM斎藤勇太
  • FMシアター「イナナギ」(2013年2月23日、NHK-FM) 源助

テレビアニメ

劇場アニメ

ゲーム

舞台

バラエティ番組

ドキュメンタリー

  • 馬の贈りもの (2018年12月29日、テレビ東京)
  • NHKドキュメンタリー 「400年後の真実 慶長遣欧使節の謎に迫る」(2018年1月10日、NHK) - ナレーション
  • NHKドキュメンタリー 「イマジン そこに「境界」はない」(2018年3月19日、NHK) - ナレーション
  • テレメンタリー2020「犠牲者0の町 - 決壊 大郷の奇跡 -」(2020年7月、東日本放送) - ナレーション[29]

ウェブテレビ

CM

「ベトナム・ノイバイ空港」篇(声優出演)

PV

書籍

  • 少年俳優 vol.1(2005年9月、ぴあ
  • NANA2」ノベライズ(2006年、集英社コバルト)
  • REAL☆G vol.1(2007年1月、SDP
  • REAL☆G vol.2(2007年5月、SDP)

その他

作品

写真集

  • 1st写真集「かなた。」本郷奏多 meets JUNON(2009年1月、主婦と生活社
  • 写真集「KANATA HONGO 2016」(2016年5月25日、ぴあ[32]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ ガンプラに限らずポケモンのプラモデルなども制作するなど幅広く手を出している。
  2. ^ ポケモンカードの熱心なプレイヤー兼収集家でもある。また、自身のYouTubeチャンネルによれば遊戯王OCGも好きであるとのこと。
  3. ^ 秋元才加とダブル主演。
  4. ^ 藤原令子とダブル主演。
  5. ^ 佐野勇斗とダブル主演。
  6. ^ 北乃きいとダブル主演。
  7. ^ 貫地谷しほりゴリ(ガレッジセール)とトリプル主演。
  8. ^ 中条あやみとダブル主演。

出典

  1. ^ 第14回 日藝賞”. 日本大学芸術学部. 2020年9月28日閲覧。
  2. ^ 日本大学芸術学部. 卒業生の活躍 2016年11月26日閲覧。 
  3. ^ 男の履歴書 本郷奏多編|インライフ
  4. ^ a b c 「ポポロ」2007年5月号より
  5. ^ 【激レア多数!?】たからものコレクションを紹介します【本郷奏多の日常】”. 2021年3月30日閲覧。
  6. ^ 【ガンプラ改造】イフリートとかいう最高にカッコいい機体【本郷奏多の日常】”. 2021年3月30日閲覧。
  7. ^ 「ポポロ」2007年6月号より
  8. ^ 「Monthly VAMPS Vol.9」インタビューより
  9. ^ a b 【原作こそ至高】自分が演じたキャラの名シーンを勝手に選んでみた!【本郷奏多の日常】”. 2021年3月30日閲覧。
  10. ^ オフィシャル・サイトのブログより
  11. ^ 「TVガイドPERSON」VOL.36(2015/08/08発売)インタビューより
  12. ^ A-Studio2019年7月5日放送[出典無効]
  13. ^ 藤原令子&本郷奏多主演作「シネマの天使」老舗劇場の閉館惜しむ予告完成”. 映画.com (2015年7月31日). 2015年7月31日閲覧。
  14. ^ “ギャラのために!山田孝之『闇金ウシジマくん』豪華キャスト発表でヒットに切実”. シネマトゥデイ. (2016年6月29日). http://www.cinematoday.jp/page/N0084072 2016年6月30日閲覧。 
  15. ^ “実写『氷菓』“最重要人物”関谷純役は本郷奏多!33年前に起きたある事件とは…”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2017年8月8日). https://www.cinematoday.jp/news/N0093499 2017年8月10日閲覧。 
  16. ^ “「鋼の錬金術師」実写映画化!山田涼介らキャスト解禁、6月よりイタリアで撮影”. 映画ナタリー. (2016年5月24日). http://natalie.mu/eiga/news/188097 2016年5月24日閲覧。 
  17. ^ 映画「いぬやしき」犬屋敷役は木梨憲武、獅子神役は佐藤健! 本郷奏多らも出演”. コミックナタリー. ナターシャ (2017年3月17日). 2017年3月17日閲覧。
  18. ^ 佐野勇斗&本郷奏多、初共演でW主演 又吉直樹原作を映画化<凜>”. モデルプレス (2018年3月20日). 2018年5月27日閲覧。
  19. ^ 映画「キングダム」信は山崎賢人、政は吉沢亮!キャスト、監督らが製作発表会見”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年10月9日). 2018年10月9日閲覧。
  20. ^ 北乃きい&本郷奏多がW主演! 大分を舞台にした「戦国ガールと剣道ボーイ」製作決定”. 映画.com (2019年8月17日). 2020年9月28日閲覧。
  21. ^ “日曜オリジナルドラマ 連続ドラマW 東野圭吾 カッコウの卵は誰のもの”. WOWOWオンライン (WOWO). http://www.wowow.co.jp/dramaw/kakkou/ 2016年1月23日閲覧。 
  22. ^ “「ラブホの上野さん」ドラマ主演は本郷奏多、12月から配信開始&地上波も”. コミックナタリー. (2016年10月20日). http://natalie.mu/comic/news/206120 2016年10月20日閲覧。 
  23. ^ “本郷奏多:“怪獣オタク”の青春描いたドラマに主演 円谷プロも協力”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年5月5日). http://mantan-web.jp/2017/05/05/20170504dog00m200020000c.html 2017年5月5日閲覧。 
  24. ^ STAFF&CAST”. BTOOOM!. 2012年8月10日閲覧。
  25. ^ キャスト発表第4弾”. 「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」公式サイト (2016年4月22日). 2016年4月22日閲覧。
  26. ^ スタッフ/キャスト”. TVアニメ「いぬやしき」 公式サイト. 2017年9月2日閲覧。
  27. ^ 舞台「あおざくら」来年4月に東京&大阪で上演、先行チケットは今晩より受付(コミックナタリー、2019年11月28日更新)
  28. ^ 舞台版公式サイト・新着情報『【重要】「舞台 あおざくら 防衛大学校物語」全公演自粛と払戻しに関するご案内』(2020年3月27日更新)
  29. ^ 犠牲者0の町 - 決壊 大郷の奇跡 -”. テレビ朝日. 2021年1月11日閲覧。
  30. ^ 24時間の大激戦が終了 新年初役満、大逆転テンパイに笑顔…涙…/新春オールスター麻雀大会2019” (日本語). Abema 麻雀 TIMES (2019年1月3日). 2019年1月7日閲覧。
  31. ^ 24人の麻雀好き芸能人が24時間ぶっ通しで“打ち初め”開始/新春オールスター麻雀” (日本語). AbemaTIMES. 2020年1月5日閲覧。
  32. ^ “本郷奏多、7年ぶり写真集を発売「成長した自分を表現できている」”. ORICON STYLE. (2016年4月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2070682/full/ 2016年4月25日閲覧。 

外部リンク