本野 丈弾(ほんの じょうだん、本名不明、生年月日不明- )は、日本の作詞家

本野 丈弾
出身地 日本の旗 日本
ジャンル 歌謡曲 コミックソング
職業 作詞家
活動期間 1976年のみ
レーベル キングレコード
共同作業者平田満、作曲金野孝、編曲土持城夫

来歴・人物編集

  • 1976年2月5日平田満『愛の狩人』の作詞家として、日本のミュージックシーンに忽然と登場。
  • 1976年10月発売の平田満『もしもお許し願えれば女について話しましょう』をもって、本野丈弾名義での創作活動を終了。本野が発表した楽曲は、シングル2枚それぞれのA面B面、合計4曲のみ。
  • 彼が作詞した『愛の狩人』も、『もしもお許し願えれば女について話しましょう』も、なぜかかつてヒットした洋画のタイトルを借用している。前者はマイク・ニコルズ監督の1972年の作品、後者はエットーレ・スコラ監督の1964年のデビュー作。
  • 企画性の高いコミックソング作家である。本野の正体については、「平田満プロジェクト」とも呼べる4曲の作曲が、作曲家浜圭介の変名(本名)である金野孝であることから、本野にもさまざまな変名説がある。
    • 平田満(俳優平田満とは別人)自身の変名説
    • 「本野(ほんの)」「金野(こんの)」の韻の一致から金野孝=浜圭介の変名説
    • 放送作家・作詞家の変名説

 等々。しかし、活動時期以来30年余が経過した2007年現在をもっても定説を欠いた状態が続いている。

  • JASRAC無信託作家である。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

関連項目編集

外部リンク編集

  • JASRAC 作品データベース検索サービスを参照のこと。