メインメニューを開く

札幌市立琴似中学校

日本の北海道の中学校

札幌市立琴似中学校(さっぽろしりつ ことにちゅうがっこう)は、北海道札幌市西区山の手4条2丁目にある公立中学校。自校生徒や近隣住民が使う通称は、「琴中(きんちゅう)」。なお住居表示変更等により校名と所在地区は、一致していない。

札幌市立琴似中学校
札幌市立琴似中学校
過去の名称 札幌郡琴似町立琴似中学校
国公私立 公立学校
設置者 札幌市
設立年月日 1947年
所在地 063-0004
北海道札幌市西区山の手4条2丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

教育方針編集

  • 「知」「心」「体」の調和の取れた、豊かな人間性や生きる力のある生徒の育成
  • 学ぶ力、豊かな心、健全な心、広い視点、

生徒会活動・部活動など編集

  • 吹奏楽部は、1989年(平成元年)に北海道で開催された「はまなす国体」に音楽隊として開閉会式に参加。全日本吹奏楽コンクールでは、北海道代表として全国大会に7回出場し、金賞1回(1990年)、銀賞4回(1991・1992・1995・2015年)、銅賞2回(1989・1998年)を受賞している。
  • サッカー部、野球部は、2008年(平成20年)に札幌で行われた中体連で優勝し、野球部は全道大会で3位という結果を残した。
  • 合唱部は、2009年(平成21年)に旭川で行われた、全日本合唱コンクールの北海道支部大会において金賞を受賞し全国大会へ出場、全国大会では銅賞を受賞した。2010年(平成22年)には帯広で行われた、全日本合唱コンクールの北海道支部大会において金賞を受賞し1位通過で全国大会に出場、全国大会(兵庫県)では金賞を受賞した。2013年(平成25年)には札幌ヴォーカルアンサンブルコンテストにおいて、女声合唱で金賞を受賞した。第80回NHK全国学校音楽コンクールにおいて北海道ブロック大会にて金賞を受賞し、全国大会に出場、優良賞を受賞した。また、北見で行われた全日本合唱コンクール北海道支部大会において金賞を受賞し、全国大会に出場、全国大会(広島県)では銀賞を受賞した。2016年には釧路市で行われた全道大会で金賞を受賞し、香川県高松市で行われた全国大会において銀賞を獲得した。市内でも一二を争う合唱強豪校でもある。
  • 陸上部は2010年(平成22年)に男子110MH、女子100MHでそれぞれ1人ずつ全国大会に出場した。2010年に北海道の中学生で唯一国体に出場した。2010年札幌市中体連大会で、男女総合優勝、女子総合優勝。
  • ダンス部は2015、2016、2017と3年連続で全国大会出場を果たし、2015年大会では全国一位となりアメリカで行われる世界大会への切符を手にした。
  • 男子バレーボール部は2016年の全道大会で準優勝し、全国大会に出場。決勝トーナメント一回戦で東京都の駿台学園中学校に敗れた。

校区編集

周辺編集

著名な卒業生編集

その他編集

  • 1970年代から80年代前半、西区の成人式会場に同校体育館が使われていた。

関連項目編集

外部リンク編集