メインメニューを開く

朴 京順(パク・キョンスン)は、シンエイ動画に所属する女性アニメ演出家である。

朴京順
各種表記
ハングル 박경순
漢字 朴京順
発音: パッキョンスン
ローマ字 Bak Gyeong-sun(2000年式
Pak Kyŏng-sun(MR式
テンプレートを表示

目次

来歴・人物編集

うる星やつら』などで撮影を務めた後、演出助手を経て演出家へと転向。『あたしンち』などの作品で各話の絵コンテ・演出を担当した。『あたしンち』では演出スタッフ最高の101話分の絵コンテを切った。また、映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』では演出補佐として監督の原恵一を最大限にアシストした。

ドラえもん』においては、テレビシリーズ・劇場版多数で演出を担当。2005年リニューアル後は『ドラえもんといっしょ』シリーズを除き関わっていなかったが、2011年5月6日放送「こんなしずかちゃんイヤ!」に演出として再登板を果たす。2014年7月11日放送「流行性ネコシャクシウイルス」に絵コンテとして参加以降は、不定期であるが絵コンテのみでシリーズに参加をしている。

長らく演出一本で監督は一切手掛けていなかったが2017年にJ-CREWプロジェクトの一環として限定公開された「やっぱり海が好き2 -友情-」にて初監督を務めた。

初期は本名でクレジットされていたが、現在は主にパクキョンスンとカタカナで表記している。

主な参加作品編集

テレビアニメ編集

劇場映画編集

その他編集

  • ドラえもんといっしょシリーズ
    • ドラえもんといっしょ てあそびいっぱい (2007年)演出
    • うたってあいうえお (2007年)構成
    • ABCでハイキング (2007年)演出
    • ドラミちゃんとできるかな (2007年)構成
  • やっぱり海が好き2 -友情- (2017年)監督・絵コンテ・演出

関連項目編集