杉山愛の通算成績一覧

ウィキメディアの一覧記事

杉山愛の通算成績一覧は、日本の元女子プロテニス選手杉山愛WTAツアーにおけるキャリア通算成績を纏めたものである[1]

決勝戦績
部門 大会 勝率
シングルス グランドスラム - - -
夏季五輪 - - -
年間最終戦 - - - -
WTAプレミアマンダトリー&5* - 2 2 0.00
WTAツアー 6 5 11 0.55
合計 6 7 13 0.46
ダブルス グランドスラム 3 7 10 0.30
夏季五輪 - - - -
年間最終戦 - 2 2 0.00
WTAプレミアマンダトリー&5* 9 7 18 0.56
WTAツアー 26 17 43 0.60
合計 38 33 71 0.54
混合ダブルス グランドスラム 1 - 1 1.00
合計 1 - 1 1.00
合計 45 40 85 0.53
* 前身の "ティアI"大会での成績を含む.

メジャー大会決勝試合結果編集

グランドスラム編集

女子ダブルス編集

結果 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 試合結果
準優勝 2000年 ウィンブルドン   ジュリー・アラール=デキュジス   セリーナ・ウィリアムズ
  ビーナス・ウィリアムズ
3-6, 2-6[2]
優勝 2000年 全米オープン ハード   ジュリー・アラール=デキュジス   カーラ・ブラック
  エレーナ・リホフツェワ
6-0, 1-6, 6-1[3]
準優勝 2001年 ウィンブルドン   キム・クライシュテルス   リサ・レイモンド
  レネ・スタブス
4-6, 3-6[4]
優勝 2003年 全仏オープン クレー   キム・クライシュテルス   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
6-7(5), 6-2, 9-7[5]
優勝 2003年 ウィンブルドン   キム・クライシュテルス   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
6-4, 6-4[6]
準優勝 2004年 ウィンブルドン   リーゼル・フーバー   カーラ・ブラック
  レネ・スタブス
3-6, 6-7(5)[7]
準優勝 2006年 全仏オープン クレー   ダニエラ・ハンチュコバ   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
3-6, 2-6[8]
準優勝 2007年 全仏オープン クレー   カタリナ・スレボトニク   アリシア・モリク
  マラ・サンタンジェロ
6-7(5), 4-6[9]
準優勝 2007年 ウィンブルドン   カタリナ・スレボトニク   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
6-3, 3-6, 2-6[10]
準優勝 2009年 全豪オープン ハード   ダニエラ・ハンチュコバ   セリーナ・ウィリアムズ
  ビーナス・ウィリアムズ
3-6, 3-6[11]

混合ダブルス編集

結果 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 試合結果
優勝 1999年 全米オープン ハード   マヘシュ・ブパシ   キンバリー・ポー
  ドナルド・ジョンソン
6-4, 6-4[12]

WTAツアー年間最終戦編集

ダブルス編集

結果 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 試合結果
準優勝 2003年 ロサンゼルス インドアハード   キム・クライシュテルス   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
4-6, 6-3, 3-6[13]
準優勝 2007年 マドリード インドアハード   カタリナ・スレボトニク   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
7-5, 3-6, 8-10[14]

WTAツアー決勝進出結果編集

シングルス優勝 (6回)編集

大会グレード
グランドスラム (0)
WTAツアー選手権 (0)
ティアI (0–0)
ティアII (2)
ティアIII (4)
ティアIV (0)
No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 試合結果
1. 1997年4月20日   東京 ハード   エミー・フレージャー 4-6, 6-4, 6-4[15]
2. 1998年1月11日   ゴールドコースト ハード   マリア・ベント=カブチ 7-5, 6-0[16]
3. 1998年4月19日   東京 ハード   コリーナ・モラリュー 6-3, 6-3[17]
4. 2003年3月2日   スコッツデール ハード   キム・クライシュテルス 3-6, 7-5, 6-4[18]
5. 2003年10月23日   リンツ ハード   ナディア・ペトロワ 7-5, 6-4[19]
6. 2004年1月10日   ゴールドコースト ハード   ナディア・ペトロワ 1-6, 6-1, 6-4[20]

シングルス準優勝(7回)編集

No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 試合結果
1. 1994年11月13日   スラバヤ ハード   エレナ・パンポロバ 6-2, 0-6, 棄権[21]
2. 1995年11月5日   オークランド ハード   マグダレナ・マレーバ 3-6, 4-6[22]
3. 1997年1月5日   ゴールドコースト ハード   エレーナ・リホフツェワ 6-3, 6-7(7), 3-6[23]
4. 1997年11月2日   モスクワ カーペット   ヤナ・ノボトナ 3-6, 4-6[24]
5. 1999年4月18日   東京 ハード   エミー・フレージャー 2-6, 2-6[25]
6. 2005年8月17日   サンディエゴ ハード   マリー・ピエルス 0-6, 3-6[26]
7. 2006年10月1日   ソウル ハード   エレニ・ダニリドゥー 3-6, 6-2, 6-7(3)[27]

ダブルス優勝 (38回)編集

大会グレード
2008年以前 2009年以後
グランドスラム (3)
WTAツアー選手権 (0)
ティア I (9) プレミア・マンダトリー (0)
プレミア5 (0)
ティア II (17) プレミア (1)
ティア III (7) インターナショナル (0)
ティア IV & V (1)
サーフェス別
ハード (24)
クレー (5)
芝 (4)
カーペット (5)
No. 年月日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 試合結果
1. 1994年4月10日   東京 ハード  道城まみ  ヤユク・バスキ
 宮城ナナ
6-4, 6-1[28]
2. 1995年1月15日   ホバート ハード  長塚京子  マノン・ボーラグラフ
 ラリサ・ネーランド
2-6, 6-4, 6-2[29]
3. 1996年4月21日   東京 ハード  伊達公子  エミー・フレージャー
 キンバリー・ポー
7-6, 6-7, 6-3[30]
4. 1997年9月21日   東京 ハード  モニカ・セレシュ  ジュリー・アラール=デキュジス
 チャンダ・ルビン
6-1, 6-0[31]
5. 1998年1月10日   ゴールドコースト ハード  エレーナ・リホフツェワ  朴晟希
 王思婷
1-6, 6-3, 6-4[16]
6. 1998年10月30日   ルクセンブルク市 カーペット  エレーナ・リホフツェワ  ラリサ・ネーランド
 エレナ・タタルコワ
6-7(3), 6-3, 2-0 棄権[32]
7. 1998年11月8日   ライプツィヒ カーペット  エレーナ・リホフツェワ  マノン・ボーラグラフ
 イリナ・スピールリア
6-3, 6-7(2), 6-1[33]
8. 1998年11月15日   フィラデルフィア カーペット  エレーナ・リホフツェワ  モニカ・セレシュ
 ナターシャ・ズベレワ
7-5, 4-6, 6-2[34]
9. 1999年1月19日   シドニー ハード  エレーナ・リホフツェワ  メアリー・ジョー・フェルナンデス
 アンケ・フーバー
6-3, 2-6, 6-0[35]
10. 1999年5月22日   ストラスブール クレー  エレーナ・リホフツェワ  アレクサンドラ・フセ
 ナタリー・トージア
2-6, 7-6(6), 6-1[36]
11. 2000年1月15日   シドニー ハード  ジュリー・アラール=デキュジス  マルチナ・ヒンギス
 マリー・ピエルス
6-0, 6-3[37]
12. 2000年4月2日   マイアミ ハード  ジュリー・アラール=デキュジス  ニコル・アレント
 マノン・ボーラグラフ
4-6, 7-5, 6-4[38]
13. 2000年6月24日   イーストボーン  ナタリー・トージア  リサ・レイモンド
 レネ・スタブス
2-6, 6-3, 7-6(3)
14. 2000年8月27日   ニューヘイブン ハード  ジュリー・アラール=デキュジス  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
6-4, 5-7, 6-2[39]
15. 2000年9月10日   ニューヨーク ハード  ジュリー・アラール=デキュジス  カーラ・ブラック
 エレーナ・リホフツェワ
6-0, 1-6, 6-1[3]
16. 2000年10月8日   東京 ハード  ジュリー・アラール=デキュジス  宮城ナナ
 パオラ・スアレス
6-0, 6-2[40]
17. 2000年10月29日   モスクワ カーペット  ジュリー・アラール=デキュジス  マルチナ・ヒンギス
 アンナ・クルニコワ
4-6, 6-4, 7-6(5)[41]
18. 2001年1月13日   キャンベラ ハード  ニコル・アレント  ナニー・ド・ヴィリアーズ
 アナベル・エルウッド
6-4, 7-6(2)[42]
19. 2001年3月17日   インディアンウェルズ ハード  ニコル・アレント  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
6-4, 6-4[43]
20. 2002年2月23日   メンフィス ハード  エレナ・タタルコワ  メリッサ・ミドルトン
 ブリー・リップナー
6-4, 2-6, 6-0[44]
21. 2003年1月11日   キャンベラ ハード  キム・クライシュテルス  コンチタ・マルティネス
 レネ・スタブス
6-3, 6-3[45]
22. 2003年2月16日   アントワープ カーペット  キム・クライシュテルス  ナタリー・デシー
 エミリ・ロワ
6-2, 6-0[46]
23. 2003年3月2日   スコッツデール ハード  キム・クライシュテルス  リンゼイ・ダベンポート
 リサ・レイモンド
6-1, 6-4[18]
24. 2003年6月8日   パリ クレー  キム・クライシュテルス  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
6-7(5), 6-2, 9-7[5]
25. 2003年7月6日   ウィンブルドン  キム・クライシュテルス  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
6-4, 6-4[6]
26. 2003年8月3日   サンディエゴ ハード  キム・クライシュテルス  リンゼイ・ダベンポート
 リサ・レイモンド
6-4, 7-5[47]
27. 2003年10月19日   チューリッヒ ハード  キム・クライシュテルス  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
7-6(3), 6-2[48]
28. 2003年10月26日   リンツ ハード  リーゼル・フーバー  マリオン・バルトリ
 シルビア・ファリナ・エリア
6-1, 7-6(6)[19]
29. 2004年8月8日   モントリオール ハード  浅越しのぶ  リーゼル・フーバー
 タマリン・タナスガーン
6-0, 6-3[49]
30. 2004年9月19日   バリ ハード  アナスタシア・ミスキナ  スベトラーナ・クズネツォワ
 アランチャ・サンチェス・ビカリオ
6-3, 7-5[50]
31. 2005年6月12日   バーミンガム  ダニエラ・ハンチュコバ  エレニ・ダニリドゥー
 ジェニファー・ラッセル
6-2, 6-3[51]
32. 2006年3月4日   ドーハ ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  李婷
 孫甜甜
6-4, 6-4[52]
33. 2006年5月21日   ローマ クレー  ダニエラ・ハンチュコバ  クベタ・ペシュケ
 フランチェスカ・スキアボーネ
3-6, 6-3, 6-1[53]
34. 2007年8月19日   トロント ハード  カタリナ・スレボトニク  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
6-4, 2-6, 10-5[54]
35. 2008年4月6日   マイアミ ハード  カタリナ・スレボトニク  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
7-5, 4-6, 10-3[55]
36. 2008年4月20日   チャールストン クレー   カタリナ・スレボトニク   エディナ・ガロビッツ &
  オルガ・ゴヴォルツォバ
6-2, 6-2[56]
37. 2008年10月26日   リンツ ハード   カタリナ・スレボトニク   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
6-4, 7-5[57]
38. 2009年6月20日   イーストボーン   アクグル・アマンムラドワ   サマンサ・ストーサー
  レネ・スタブス
6-4, 6-3[58]

ダブルス準優勝 (33回)編集

No. 年月日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 試合結果
1. 1994年11月13日   スラバヤ ハード  長塚京子  ヤユク・バスキ
 ロマナ・テジャクスマ
試合前棄権[21]
2. 1995年4月16日   東京 ハード  長塚京子  佐伯美穂
 吉田友佳
7-6(5), 4-6, 6-7(5)[59]
3. 1997年5月25日   ストラスブール クレー  エレーナ・リホフツェワ  ヘレナ・スコバ
 ナターシャ・ズベレワ
1-6, 1-6[60]
4. 1999年2月28日   パリ ハード  エレーナ・リホフツェワ  イリナ・スピールリア
 カロリネ・ビス
6-1, 6-0[61]
5. 1999年11月7日   ライプツィヒ カーペット  エレーナ・リホフツェワ  マリー・ピエルス
 ラリサ・サブチェンコ・ネーランド
4-6, 3-6[62]
6. 2000年7月8日   ウィンブルドン  ジュリー・アラール=デキュジス  セリーナ・ウィリアムズ
 ビーナス・ウィリアムズ
2-6, 2-6[2]
7. 2000年8月20日   モントリオール ハード  ジュリー・アラール=デキュジス  マルチナ・ヒンギス
 ナタリー・トージア
3-6, 6-3, 4-6[63]
8. 2000年11月8日   リンツ カーペット  ナタリー・トージア  アメリ・モレスモ
 チャンダ・ルビン
4-6, 4-6[64]
9. 2001年7月7日   ウィンブルドン  キム・クライシュテルス  リサ・レイモンド
 レネ・スタブス
4-6, 3-6[4]
10. 2001年9月23日   東京 ハード  キム・クライシュテルス  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
1-6, 3-6[65]
11. 2002年8月4日   サンディエゴ ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  エレーナ・デメンチェワ
 ヤネッテ・フサロバ
2-6, 4-6[66]
12. 2002年8月11日   ロサンゼルス ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  キム・クライシュテルス
 エレナ・ドキッチ
2-6, 4-6[67]
13. 2002年8月18日   モントリオール ハード  藤原里華  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
4-6, 6-7(4)[68]
14. 2002年9月15日   上海 ハード  藤原里華  アンナ・クルニコワ
 ジャネット・リー
5-7, 3-6[69]
15. 2002年10月27日   リンツ カーペット  藤原里華  エレナ・ドキッチ
 ナディア・ペトロワ
3-6, 2-6[70]
16. 2003年3月15日   インディアンウェルズ ハード  キム・クライシュテルス  リンゼイ・ダベンポート
 リサ・レイモンド
6-2, 2-6, 6-7(5)[71]
17. 2003年5月11日   ベルリン クレー  キム・クライシュテルス  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
3-6, 6-4, 4-6[72]
18. 2003年9月21日   上海 ハード  タマリネ・タナスガーン  エミリ・ロワ
 ニコル・プラット
3-6, 3-6[73]
19. 2003年11月10日   ロサンゼルス ハード  キム・クライシュテルス  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
4-6, 6-3, 3-6[13]
20. 2004年7月4日   ウィンブルドン  リーゼル・フーバー  カーラ・ブラック
 レネ・スタブス
3-6, 6-7(5)[7]
21. 2005年1月15日   シドニー ハード  エレーナ・デメンチェワ  ブリアン・スチュアート
 サマンサ・ストーサー
試合前棄権[74]
22. 2005年8月7日   サンディエゴ ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  コンチタ・マルティネス
 ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
7-6(7), 1-6, 5-7[26]
23. 2005年10月23日   チューリッヒ ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  カーラ・ブラック
 レネ・スタブス
7-6(6), 6-7(4), 3-6[75]
24. 2006年6月10日   パリ クレー  ダニエラ・ハンチュコバ  リサ・レイモンド
 サマンサ・ストーサー
3-6, 2-6[8]
25. 2006年8月13日   ロサンゼルス ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
 パオラ・スアレス
3-6, 4-6[76]
26. 2007年6月8日   パリ クレー  カタリナ・スレボトニク  アリシア・モリク
 マラ・サンタンジェロ
6-7(5), 4-6[9]
27. 2007年7月8日   ウィンブルドン  カタリナ・スレボトニク  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
6-3, 3-6, 2-6[10]
28. 2007年10月28日   リンツ ハード  カタリナ・スレボトニク  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
2-6, 3-6, 8-10[77]
29. 2007年11月11日   マドリード ハード  カタリナ・スレボトニク  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
7-5, 3-6, 8-10[14]
30. 2008年2月17日   アントワープ ハード  クベタ・ペシュケ  カーラ・ブラック
 リーゼル・フーバー
1-6, 3-6[78]
31. 2009年1月30日   メルボルン ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  セリーナ・ウィリアムズ
 ビーナス・ウィリアムズ
3-6, 3-6[11]
32. 2009年5月9日   ローマ クレー  ダニエラ・ハンチュコバ  謝淑薇
 彭帥
5-7, 6-7(5)[79]
33. 2009年10月3日   東京 ハード  ダニエラ・ハンチュコバ  アリサ・クレイバノワ
 フランチェスカ・スキアボーネ
4-6, 2-6[80]

WTAツアーシングルス主要大会全結果編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A P WG Z# PO G S SF-B NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 優勝回数/通算参加回数 通算成績
全豪オープン LQ A LQ LQ 1R 3R 2R 4R 1R QF 1R 3R 2R 2R 1R 1R 2R 3R 3R 0 / 14 17-14
全仏オープン A A LQ A 4R 1R 2R 2R 2R 4R 1R 2R 4R 2R 1R 2R 3R 2R 1R 0 / 15 18-15
ウィンブルドン選手権 A A 1R 1R 1R 4R 1R 1R 2R 2R 3R 3R 4R QF 1R 4R 3R 3R 3R 0 / 17 25-17
全米オープン A LQ A 1R 2R 2R 2R 2R 3R 2R 2R 2R 4R 4R 3R 3R 2R 3R 1R 0 / 16 22-16
WTA プレミアマンダトリー
インディアンウェルズ Not Tier I 2R 3R 3R 3R 4R 4R 4R A A 4R 4R 3R 2R 0 / 12 19-12
マイアミ A A A 1R 1R 4R 3R 3R A 3R 2R 3R 3R 2R 3R QF 3R 4R 2R 0 / 15 18-16
マドリード NH 1R 0 / 1 0-1
北京 NH Not Tier I A 0 / 0 0-0
WTA プレミア5
ドバイ NH Not Tier I 1R 0 / 1 0-1
ローマ A A A A A A 1R 1R 1R 2R 1R 3R SF 3R 3R 2R 2R 1R 1R 0 / 13 11-13
シンシナティ NH Not Tier I 2R 1 / 1 1-1
トロント/モントリオール A A A A A A 2R 3R 3R 1R 2R 3R A 3R 2R 3R 1R QF 2R 0 / 12 15-12
東京 A LQ 1R 1R 1R 2R 2R QF 2R 1R QF 1R 2R QF 1R 1R QF 1R 1R 0 / 18 20-18
その他の元ティアI/プレミア大会
モスクワ NH Not Tier I F 1R QF 2R A A A 1R A A A A NM5 0 / 5 7-5
チャールストン A A A A A A 2R 1R A A 1R 2R A A 3R A A 2R 0 / 6 5-6
チューリッヒ NT1 A A A A 2R 1R 1R 1R A 1R 2R QF 1R 2R LQ NTI NH 0 / 17 20-17
サンディエゴ Not Tier I QF F 1R 3R NTI 0 / 4 9-4
ドーハ NH Not Tier I 3R 0 / 1 2-1
ベルリン A A A A A 1R 1R QF 1R 1R 2R A 1R 3R 1R 1R A A 0 / 10 5-10
通算成績
年間参加大会数 9 16 17 14 17 19 26 23 23 25 25 27 26 24 27 25 23 24 19 409
ツアー決勝進出回数 0 0 0 1 1 0 3 2 1 0 0 0 2 1 1 1 0 0 0 13
ツアー年間優勝回数 0 0 0 0 0 0 1 2 0 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 6
年間成績 7-8 23-15 21-17 19-16 18-17 24-21 32-28 37-21 29-24 20-25 28-25 37-27 44-25 33-25 31-27 30-25 22-25 29-27 8-20 492-419
年末ランキング 568[81] 180[82] 145[83] 72[84] 46[85] 28[86] 20[87] 18[88] 24[89] 32[90] 30[91] 24[92] 10[93] 17[94] 30[95] 26[96] 39[97] 31[98] N/A
  • Not Tier I = ティアIグレード以外の格で開催
  • NM5 = プレミア出場義務大会でもプレミアグレード上位5大会でも無い、その他のプレミアグレード大会として開催

WTAツアーダブルス主要大会全結果編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A P WG Z# PO G S SF-B NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 優勝回数/通算参加回数 通算成績
全豪オープン A A 1R A 2R 2R 1R QF 2R QF SF 3R QF SF 3R 3R QF 2R F 0 / 16 35-14
全仏オープン A A A A 2R 2R 2R 3R QF SF 3R SF W 1R 2R F F 2R 3R 1 / 15 38-14
ウィンブルドン選手権 A A A 1R 1R 1R 1R 3R 2R F F 3R W F QF 1R F 2R 2R 1 / 16 35-15
全米オープン A A A 2R 3R 1R 2R A 1R W A 1R 2R SF 3R 2R QF SF 3R 1 / 14 27-11
WTA プレミアマンダトリー
インディアンウェルズ Not Tier I 2R QF QF 2R W 2R F A A QF 1R SF 1R 1 / 11 21-10
マイアミ A A A A QF 2R 1R QF A W 1R 1R QF QF 1R QF 1R W 1R 2 / 14 20-12
マドリード NH QF 0 / 1 2-1
北京 NH Not Tier I A 0 / 0 0-0
WTA プレミア5
ドバイ NH Not Tier I A 0 / 0 0-0
ローマ A A A A A A 1R 2R 2R QF QF QF A 2R QF W 2R 2R F 1 / 12 14-11
シンシナティ NH Not Tier I QF 0 / 1 1-1
トロント/モントリオール A A A A A A 2R 2R QF F QF F A W SF QF W QF SF 2 / 12 28-10
東京 A A 2R 1R 1R 1R 1R SF QF 1R SF 1R SF QF SF QF 1R 1R F 0 / 17 15-16
その他の元ティアI/プレミア大会
モスクワ Not Tier I SF 1R SF W A A A SF A A A A NM5 0 / 5 10-4
チャールストン A A A A A A 2R 1R A A A 1R A A 2R A A W 1 / 5 5-4
チューリッヒ A A A A A A 1R QF QF 1R A 1R W F SF QF SF NTI NH 1 / 10 14-9
サンディエゴ Not Tier I 1R F QF SF NTI 0 / 4 7-4
ドーハ NH Not Tier I SF 0 / 1 2-1
ベルリン A A A A A A 2R QF 2R QF A A F A SF QF QF A A 0 / 8 13-8
通算成績
年間大会参加数 5 10 11 12 16 14 23 22 23 25 17 26 22 19 23 21 21 21 17 333
決勝進出回数 0 0 0 2 2 1 2 4 3 10 4 6 14 3 4 4 5 4 4 13
年間大会優勝回数 0 0 0 1 1 1 1 4 2 7 2 1 8 2 1 2 1 3 1 38
年間成績 1-5 12-9 8-10 16-9 18-15 11-12 23-22 38-18 31-21 59-17 35-15 40-24 59-12 36-16 35-20 37-18 38-19 40-17 29-15 566-295
年末ランキング 704[99] 172[100] 212[101] 53[102] 45[103] 77[104] 25[105] 13[106] 16[107] 1[108] 9[109] 12[110] 3[111] 9[112] 14[113] 12[114] 6[115] 6[116] N/A N/A

グランドスラム混合ダブルス全結果編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A P WG Z# PO G S SF-B NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 通算成績
全豪オープン - - - 2R - 2R - 2R - - 2R - - 4-4
全仏オープン 3R - - QF SF 1R - - - 1R - 1R - 9-6
ウィンブルドン選手権 1R - - 2R - QF - - SF - 1R - QF 11-6
全米オープン - - - W 1R SF - - 2R QF - - 1R 11-5

WTAツアー獲得賞金編集

グランドスラム
ダブルスタイトル
WTA
シングルスタイトル
WTA
ダブルスタイトル
合計 獲得賞金 (US$) 賞金ランキング
1991 0 0 0 0 1,884[117] 610[117]
1992 0 0 0 0 ? ?
1993 0 0 0 0 ? ?
1994 0 0 1 1 ? ?
1995 0 0 1 1 154,316[118] 37[118]
1996 0 0 1 1 160,077[119] 43[119]
1997 0 1 1 2 ?[120] 26[120]
1998 0 2 4 6 377,728[121] 19[121]
1999 0 0 2 2 405,148[122] 24[122]
2000 1 0 6 7 729,635[123] 12[123]
2001 0 0 2 2 436,427[124] 26[124]
2002 0 0 1 1 416,408[125] 26[125]
2003 2 2 6 10 1,254,283[126] 7[126]
2004 0 1 2 3 736,354[127] 17[127]
2005 0 0 1 1 495,592[128] 25[128]
2006 0 0 2 2 595,062[129] 25[129]
2007 0 0 1 1 691,897[130] 21[130]
2008 0 0 3 3 757,201[131] 18[131]
2009 0 0 1 1 477,574[132] 44[132]
通算 3 6 35 44 8,128,126[133] *51[133]
  • 2017年12月4日現在

トップ10選手との対戦成績編集

以下はWTAランキングシングルストップ10入りを果たした選手と杉山とのツアーシングルス対戦成績を記載した物である。世界ランク1位を記録した選手は強調表示.

No. 対戦相手
1   マグダレナ・マレーバ[134] 7 4
2   ダニエラ・ハンチュコバ[135] 6 5
3   マリー・ピエルス[136] 6 6
4   アマンダ・クッツァー[137] 5 4
5   マリオン・バルトリ[138] 5 4
6   パティ・シュナイダー[139] 4 2
7   ヘレナ・スコバ[140] 3 0
8   バルバラ・シェット[141] 3 0
9   アナスタシア・ミスキナ[142] 3 2
10   パオラ・スアレス[143] 3 2
11   サマンサ・ストーサー[144] 3 2
12   ディナラ・サフィナ[145] 3 3
13   ジェニファー・カプリアティ[146] 3 5
14   キム・クライシュテルス[147] 3 6
15   マリア・キリレンコ[148] 2 0
16   カリナ・ハブスドバ[149] 2 1
17   ジュリー・アラール=デキュジス[150] 2 1
18  /  エレナ・ドキッチ[151] 2 1
19   フラビア・ペンネッタ[152] 2 1
20   ニコル・バイディソバ[153] 2 1
21   ドミニク・モナミ[154] 2 3
22   イリナ・スピールリア[155] 2 3
23   アリシア・モリク[156] 2 3
24   ナディア・ペトロワ[157] 2 3
25   ベラ・ズボナレワ[158] 2 3
26   イバ・マヨリ[159] 2 4
27   ヤナ・ノボトナ[160] 2 5
28   エレーナ・デメンチェワ[161] 2 5
29   マルチナ・ヒンギス[162] 2 6
30   リンゼイ・ダベンポート[163] 2 10
31   ジーナ・ガリソン[164] 1 0
32   バルバラ・パウルス[165] 1 0
33   ドミニカ・チブルコバ[166] 1 0
34   ペトラ・クビトバ[167] 2 0
35   ブレンダ・シュルツ=マッカーシー[168] 1 1
36   アンケ・フーバー[169] 1 1
37  /  ナターシャ・ズベレワ[170] 1 2
38   シュテフィ・グラフ[171] 1 4
39   ジュスティーヌ・エナン[172] 1 4
40   ルーシー・サファロバ[173] 1 4
41   コンチタ・マルティネス[174] 1 5
42   サンドリーヌ・テスチュ[175] 1 6
43   スベトラーナ・クズネツォワ[176] 1 6
44   アランチャ・サンチェス・ビカリオ[177] 1 7
45  /  マルチナ・ナブラチロワ[178] 0 1
46   ガブリエラ・サバティーニ[179] 0 1
47   李娜[180] 0 1
48   ビクトリア・アザレンカ[181] 0 1
49   ナタリー・トージア[182] 0 2
50   アンナ・クルニコワ[183] 0 2
51   アンナ・チャクベタゼ[184] 0 2
52  /  アナ・イバノビッチ[185] 0 2
53   エカテリーナ・マカロワ[186] 0 2
54   ロベルタ・ビンチ[187] 0 2
55   伊達公子[188] 0 3
56   チャンダ・ルビン[189] 0 3
57   アグニエシュカ・ラドワンスカ[190] 0 3
58   メアリー・ジョー・フェルナンデス[191] 0 4
59   セリーナ・ウィリアムズ[192] 0 4
60   マリア・シャラポワ[193] 0 4
61  / /  エレナ・ヤンコビッチ[194] 0 4
62   フランチェスカ・スキアボーネ[195] 0 6
63   ビーナス・ウィリアムズ[196] 0 7
64  / /  モニカ・セレシュ[197] 0 10
65   アメリ・モレスモ[198] 0 11

脚注編集

  1. ^ 女子テニス協会によるプロフィールと戦績一覧
  2. ^ a b Wimbledon 2000” (英語). ITF. 2012年5月23日閲覧。
  3. ^ a b U.S. Open 2000” (英語). ITF. 2012年5月23日閲覧。
  4. ^ a b 2001 Wimbledon Ladies’ Doubles Championship” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  5. ^ a b INTERNATIONAUX DE FRANCE 2003 - Double Dames” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  6. ^ a b Wimbledon 2003 Ladies’ Doubles Championship” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  7. ^ a b Wimbledon 2004 Ladies’ Doubles Championship” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  8. ^ a b Roland Garros 2006 Women's Doubles Championship” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  9. ^ a b INTERNATIONAUX DE FRANCE 2007 - Double Dames” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  10. ^ a b Wimbledon Championships 2007 - Event 4: Ladies' Doubles” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  11. ^ a b Australian Open 2009 Women's Doubles Championship” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  12. ^ U.S. Open 1999” (英語). ITF. 2012年5月23日閲覧。
  13. ^ a b DOUBLES CHAMPIONSHIPS” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  14. ^ a b Recinto Ferial Casa de Campo” (英語). WTA. 2011年2月10日閲覧。
  15. ^ Tokyo 1997” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  16. ^ a b Gold Coast 1998” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  17. ^ Tokyo - Japan Open 1998” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  18. ^ a b State Farm Women's Tennis Classic” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  19. ^ a b Generali Ladies Linz” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  20. ^ UNCLE TOBYS HARDCOURTS” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  21. ^ a b SURABAYA WOMEN'S OPEN” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  22. ^ Oakland 1995” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  23. ^ Hope Island 1996” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  24. ^ Kremlin Cup 1997” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  25. ^ Tokyo 1999” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  26. ^ a b Acura Classic” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  27. ^ Hansol Korean Open Tennis Championships” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  28. ^ Tokyo 1994” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  29. ^ Hobart 1995” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  30. ^ Tokyo 1996” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  31. ^ Tokyo (Toyota) 1997” (英語). ITF. 2012年5月28日閲覧。
  32. ^ Seat Open Luxembourg” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  33. ^ Sparkassen Cup Int'l Damen Tennis” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  34. ^ Advanta Championships” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  35. ^ adidas INTERNATIONAL” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  36. ^ INTERNATIONAUX DE STRASBOURG” (英語). WTA. 2011年2月11日閲覧。
  37. ^ adidas International” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  38. ^ Ericsson Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  39. ^ Pilot Pen Tennis” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  40. ^ Japan Open Tennis 2000” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  41. ^ Kremlin Cup” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  42. ^ Canberra International” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  43. ^ Tennis Masters Series Indian Wells” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  44. ^ KROGER ST. JUDE” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  45. ^ CANBERRA WOMEN'S CLASSIC” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  46. ^ Proximus Diamond Games” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  47. ^ ACURA CLASSIC” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  48. ^ SWISSCOM CHALLENGE ZURICH” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  49. ^ COUPE ROGERS” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  50. ^ WISMILAK INTERNATIONAL” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  51. ^ DFS CLASSIC” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  52. ^ QATAR TOTAL OPEN” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  53. ^ Internazionali d'Italia 2006” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  54. ^ ROGERS CUP” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  55. ^ Sony Ericsson Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  56. ^ Family Circle Cup” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  57. ^ Generali Ladies Linz” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  58. ^ AEGON International” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  59. ^ Tokyo 1995” (英語). ITF. 2012年5月23日閲覧。
  60. ^ Strasbourg 1997” (英語). ITF. 2012年5月23日閲覧。
  61. ^ OPEN GAZ de FRANCE” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  62. ^ Sparkassen Cup International” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  63. ^ duMaurier Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  64. ^ Generali Ladies” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  65. ^ TOYOTA Princess Cup 2001” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  66. ^ ACURA CLASSIC” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  67. ^ JPMorgan Chase Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  68. ^ Coupe Rogers AT&T” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  69. ^ SVW POLO OPEN SHANGHAI” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  70. ^ GENERALI LADIES LINZ PRESENTED BY BANK AUSTRIA CREDITANSTALT” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  71. ^ Pacific Life Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  72. ^ MasterCard German Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  73. ^ Polo Open Shanghai” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  74. ^ Medibank International” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  75. ^ Zurich Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  76. ^ JPMorgan Chase Open” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  77. ^ Generali Ladies Linz” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  78. ^ PROXIMUS DIAMOND GAMES” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  79. ^ Internazionali BNL D'Italia” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  80. ^ TORAY PAN PACIFIC OPEN 2009” (英語). WTA. 2011年2月13日閲覧。
  81. ^ Year-End Singles Rankings - 1991”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  82. ^ Year-End Singles Rankings - 1992”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  83. ^ Year-End Singles Rankings - 1993”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  84. ^ Year-End Singles Rankings - 1994”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  85. ^ Year-End Singles Rankings - 1995”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  86. ^ Year-End Singles Rankings - 1996”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  87. ^ Year-End Singles Rankings - 1997”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  88. ^ Year-End Singles Rankings - 1998”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  89. ^ Year-End Singles Rankings - 1999”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  90. ^ Year-End Singles Rankings - 2000”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  91. ^ Year-End Singles Rankings - 2001”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  92. ^ Year-End Singles Rankings - 2002”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  93. ^ Year-End Singles Rankings - 2003”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  94. ^ Year-End Singles Rankings - 2004”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  95. ^ Year-End Singles Rankings - 2005”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  96. ^ Year-End Singles Rankings - 2006”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  97. ^ Year-End Singles Rankings - 2007”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  98. ^ Year-End Singles Rankings - 2008”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  99. ^ Year-End Doubles Rankings - 1991”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  100. ^ Year-End Doubles Rankings - 1992”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  101. ^ Year-End Doubles Rankings - 1993”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  102. ^ Year-End Doubles Rankings - 1994”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  103. ^ Year-End Doubles Rankings - 1995”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  104. ^ Year-End Doubles Rankings - 1996”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  105. ^ Year-End Doubles Rankings - 1997”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  106. ^ Year-End Doubles Rankings - 1998”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  107. ^ Year-End Doubles Rankings - 1999”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  108. ^ Year-End Doubles Rankings - 2000”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  109. ^ Year-End Doubles Rankings - 2001”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  110. ^ Year-End Doubles Rankings - 2002”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  111. ^ Year-End Doubles Rankings - 2003”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  112. ^ Year-End Doubles Rankings - 2004”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  113. ^ Year-End Doubles Rankings - 2005”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  114. ^ Year-End Doubles Rankings - 2006”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  115. ^ Year-End Doubles Rankings - 2007”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  116. ^ Year-End Doubles Rankings - 2008”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  117. ^ a b Prize Money Earnings - November 25, 1991”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  118. ^ a b Year-End Doubles Rankings - 1995”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  119. ^ a b Top 50 Year To Date Prize Money Leaders”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  120. ^ a b Top 50 Year To Date Prize Money Leaders”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  121. ^ a b COREL WTA TOUR Prize Money”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  122. ^ a b Prize Top 100 Money YTD S-D”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  123. ^ a b Top 50 Year To Date Prize Money Leaders”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  124. ^ a b SANEX WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  125. ^ a b SANEX WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  126. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  127. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  128. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  129. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  130. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  131. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  132. ^ a b WTA TOUR PRIZE MONEY LEADERS”. WTA. 2017年12月10日閲覧。
  133. ^ a b Career Prize Money”. WTA (2017年12月4日). 2017年12月9日閲覧。
  134. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  135. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  136. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  137. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  138. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  139. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  140. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  141. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  142. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  143. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  144. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  145. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  146. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  147. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  148. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  149. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  150. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  151. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  152. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  153. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  154. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  155. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  156. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  157. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  158. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  159. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  160. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  161. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  162. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  163. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  164. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  165. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  166. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  167. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  168. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  169. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  170. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  171. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  172. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  173. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  174. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  175. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  176. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  177. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  178. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  179. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  180. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  181. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  182. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  183. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  184. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  185. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  186. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  187. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  188. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  189. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  190. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  191. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  192. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  193. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  194. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  195. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  196. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  197. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。
  198. ^ Head-to-Head” (英語). WTA. 2017年12月10日閲覧。

外部リンク編集