杉山 長谷夫(すぎやま はせお、1889年明治22年)8月5日 - 1952年昭和27年)8月25日)は、日本の作曲家ヴァイオリニスト、音楽教師。本名は杉山 直樹(すぎやま なおき)。別名として杉山 はせをという表記も見られる。

杉山 長谷夫
出生名 杉山 直樹(すぎやま なおき)[1]
別名 杉山 はせを[1]
生誕 1889年8月5日
日本の旗 日本 愛知県名古屋市[1]
死没 (1952-06-25) 1952年6月25日(62歳没)[1]
学歴 東京音楽学校器楽科卒業(1913年)[1]
ジャンル 歌謡曲、童謡
職業 ヴァイオリニスト、音楽教師

経歴編集

愛知県名古屋市出身。東京音楽学校器楽科卒業。安藤幸アウグスト・ユンケルハインリヒ・ヴェルクマイスターアレクサンドル・モギレフスキーらにヴァイオリンや作曲を師事した。暁星中学校、俳優学校、陸軍戸山学校などで音楽を教えた[1]。教え子に近藤柏次郎がいる[2]

主な作品編集

声楽曲編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g コトバンク, 杉山 長谷夫.
  2. ^ 近藤 柏次郎”. コトバンク. 20世紀日本人名事典 ; 新撰 芸能人物事典 明治 - 平成. 2020年1月7日閲覧。

参考文献編集