李東元

韓国の政治家

李 東元イ・ドンウォン1926年9月8日 - 2006年11月18日)は韓国政治家。第7・8・10・15代国会議員。朴正煕政権の大韓民国外務部長官(外相)として、日韓国交正常化交渉を担当した。

李東元
Lee Tong Won 1965-5-16.png
各種表記
ハングル 이동원
漢字 李東元
発音: イ・ドンウォン
日本語読み: り・とうげん
ローマ字 Yi Dong-won
テンプレートを表示

本貫陽城李氏キリスト教徒[1]咸鏡南道北青郡出身。

略歴編集

著書編集

脚注編集

  1. ^ a b 대한민국헌정회”. www.rokps.or.kr. 2022年3月11日閲覧。
公職
先代:
丁一権
  大韓民国外務部長官
第12代:1964 - 1966
次代:
丁一権