本来の表記は「李賢暻」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

李賢暻(イ・ヒョンキョン、Lee Hyun-Kyung 1973年4月10日- )は韓国柔道選手。階級は72kg超級[1]

獲得メダル
大韓民国の旗 大韓民国
柔道
世界柔道選手権
1995 幕張 無差別

人物編集

1995年の世界選手権では無差別に出場して銅メダルを獲得した[1][2]アジア選手権の72kg超級では優勝を飾った[1]。1996年のアトランタオリンピックでは世界選手権72kg超級3位である孫賢美との国内代表争いに敗れて出場できなかった。世界学生の72kg超級で優勝したが、無差別では3位だった[1]。1997年のワールドカップ国別団体戦では2位に入った[1]東アジア大会では3位になると、世界選手権では無差別で7位となった[1]

主な戦績編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f listes des judokas
  2. ^ 「大会記録 国際大会」『柔道大事典』 アテネ書房、ISBN 978-4871522052

外部リンク編集