李雪芮

中国の女子バドミントン選手

李 雪芮 (り せつぜい、リー・シュールイ、LI Xuerui、1991年1月24日[1] - )は中華人民共和国の女子バドミントン選手。自己最高世界ランキングは1位(2012年12月20日付)。ロンドンオリンピック女子シングルス金メダリスト。

李雪芮
Li Xuerui 3 crop.jpg
基本情報
生年月日 (1991-01-14) 1991年1月14日(30歳)
性別 女性
国籍 中華人民共和国の旗 中国
出身地 中華人民共和国重慶市
身長 174cm
選手情報
利き腕
種目 女子シングルス
主な戦績
世界ランク(最高) 1位
獲得メダル
女子バドミントン
オリンピック
2012 ロンドン 女子シングルス

経歴編集

重慶市出身[2]。2004年、重慶のバドミントンチームに入り、中国のジュニア全国大会で3年連続優勝を達成[3]。中国代表チーム入りし、2008年アジアユース選手権で優勝。2010年、19歳でアジアバドミントン選手権大会優勝。

2012年は、2月のドイツ・オープンで優勝すると、翌月の全英オープンBWFスーパーシリーズ初優勝。アジア選手権インド・オープンも制覇して世界ランクを3位まで急上昇させ、ロンドンオリンピック中国代表に選出された[4]。ロンドンオリンピックでは予選リーグから1ゲームも落とさず決勝に進出。決勝では2011年世界バドミントン選手権大会女王で世界ランク1位の王儀涵を21-15,21-23,21-17で破り金メダルを獲得。

2016年にはリオデジャネイロオリンピックに出場したが、カロリーナ・マリンとの準決勝で左ヒザ前十字靭帯を損傷し、奥原希望との3位決定戦を棄権、4位に終わった。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集