村上 健治(むらかみ けんじ、1947年8月17日 - )は日本の経済人経営者大和物流ダイワラクダ工業代表取締役会長、大和ハウス工業元代表取締役副会長・社長。血液型A型。立命館大学産業社会学部卒業。

略歴編集

人物編集

京都大学に通う姉を訪ねたことがきっかけで立命館大学が気に入り受験。学生運動の盛んな時期だったが運動には参加せず、遊びや読書に熱中。卒業と同時に大和ハウス工業に入社。東京配属が決まっていたものの、なるべく母親のそばにいてやりたいと岡山勤務を直訴して認められた。

池波正太郎のファンで、自称「鬼平犯科帳マニア」。好きな言葉は「心豊かにたくましく」。座右の銘は「人間万事塞翁が馬」。

出典編集

脚注編集

[ヘルプ]
先代:
樋口武男
大和ハウス工業社長
2004年 - 2011年
次代:
大野直竹