メインメニューを開く

村上祐子 (テレビ朝日)

日本の女性記者、元アナウンサー

村上 祐子(むらかみ ゆうこ、本名:西脇 祐子、1978年11月16日 - )は、テレビ朝日政治部記者で、元同社アナウンサー

むらかみ ゆうこ
村上 祐子
プロフィール
本名 西脇 祐子
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
生年月日 (1978-11-16) 1978年11月16日(40歳)
血液型 A型
最終学歴 日本女子大学文学部
勤務局 テレビ朝日
部署 報道局政治部
活動期間 2001年 -
ジャンル 報道番組情報番組
配偶者 西脇亨輔
公式サイト テレビ朝日 アナウンサーズ 村上祐子
出演番組・活動
出演中朝まで生テレビ
出演経歴題名のない音楽会21
やじうまプラス

夫はテレビ朝日法務部所属の弁護士で、元同社アナウンサーの西脇亨輔

来歴編集

福岡県福岡市出身

日本女子大学附属中学校・高等学校日本女子大学文学部卒業。

2001年にテレビ朝日入社。アナウンサーとして15年間活動した後、2015年7月よりアナウンス部から報道局政治部へ異動となった[1]

人物編集

  • 高校から大学卒業まで寄宿寮で生活したため、エッセーブログには寮生時代の思い出を綴ることがある。
  • 高校時代は陸上部に所属していたにもかかわらず、運動神経が鈍い。本人曰く、大学時代、自動車教習所でのハンドル操作の技能検定で、両手を交差させるタイミングが分からず失格。
  • 2006年1月31日、写真週刊誌フラッシュ』(2006年2月14日号)が『やじうまプラス』で共演していた西脇亨輔との職場恋愛をスクープ報道した。同誌は村上が浅草の西脇宅へ出入りしている写真を掲載。同日の『やじうまプラス』で結婚を前提とした交際であると認める。同年4月29日、西脇と結婚。同年11月11日、ホームウエディング形式で挙式。
  • 豆類が好きで、中でもひよこ豆が一番の好物。
  • 日刊ゲンダイ』(土曜版)に3週に一度エッセーを掲載していた。
  • 妹はモデルであり、日刊ゲンダイのエッセーにしばしば登場。そのエッセーには、妹は最近まで足元がスニーカーばかりの装いで化粧もせず、ガンダム好きでガンダムのプラモデル作りが趣味の自称南海キャンディーズ山里亮太似で、得意料理はモツ鍋などと記述。
  • しかしその妹の影響か、特撮アニメが好きになり、舞台『voice4』の企画をアナウンス部で募集した際、テレ朝は戦隊物をやっているのだからと『テレ朝戦隊アナレンジャー』を提出すると部内でうけて採用される。
  • ミュージックステーション』のフロアディレクターで同期の山本カズヒトに、運動音痴への挙動不審な動きがいつも気になる人と同番組公式ブログ『Mステのブロらグ』に記述される。村上自身も『やじうまプラス』公式HP内コラム『今日だけ、よ』に「記述内容は自分の事」だと認める。
  • 鉄道好きを公言しており、担当していた土日の『スーパーJチャンネル』でも鉄道関係の取材に出向いたことがある。プライベートでは引退直前の国鉄201系電車の撮影に参加している。
  • テレビ朝日内での番組における提供アナウンスの大部分を担当していた。
  • 2019年4月23日、週刊誌に30代前半のNHKの男性記者と不倫関係にあった事が報道された事を受け、テレビ朝日は司会を務める「朝まで生テレビ!」の出演を当面見合わせることを発表。これに対して「朝まで生テレビ!」の共演者である三浦瑠麗は村上が離婚協議中であり、不倫とみなすのは間違いだとしたうえで「村上祐子さんを朝まで生テレビから下ろすべきではない。」とTwitterで発言した[2][3]

現在の出演番組編集

過去の出演番組編集

映画編集

同期アナウンサー編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集