村上綱清

村上 綱清(むらかみ つなきよ、享禄5年(1532年) - 永禄元年3月13日1558年4月1日)は戦国時代の武将である。村上国綱の子。民部大輔と称す。出自は清和源氏村上氏流。千葉氏家臣。米本城城主。