メインメニューを開く

村田 元(むらた はじめ 1968年 - )は、毎日放送報道局の気象情報部長および、テレビ制作部のチーフプロデューサー。かつては、報道局のプロデューサーなどを務めていた。

来歴・人物編集

東京都江戸川区の出身で、大阪府立北野高等学校を経て、1988年大阪大学へ入学。大学時代には、映画研究部で主に8ミリ映画を制作していた。

大学卒業後に毎日放送へ入社。同局のテレビ部門(MBSテレビ)を代表する生放送の情報番組(『ちちんぷいぷい』『せやねん!』)をはじめ、数多くのバラエティ番組情報番組で演出・プロデューサーを務めながら、番組に独自の色を出していた。その一方で、古今東西の映画や映画音楽への造詣が深く、『ちちんぷいぷい』や、ラジオ部門(MBSラジオ)が制作する番組(『おとなの駄菓子屋』『あどりぶラヂオ』)の映画関連特集にも随時出演。番組関係者からは、姓名の略称である「ムラゲン」というニックネームで呼ばれている。

2018年6月の人事異動で、『ちちんぷいぷい』のチーフプロデューサーと兼務しながら、報道局の気象情報部長に就任。毎日放送以外でも、上田信彦(構成作家)や前西和成よみうりテレビのチーフプロデューサー)などと共に、「パノラマ党」のメンバーとして活動している。

現在の出演番組編集

  • あどりぶラヂオ(MBSラジオ、報道局のチーフプロデューサー時代からパーソナリティとして随時出演)

2019年3月までは、当時MBSラジオで放送されていた『おとなの駄菓子屋』にも、新作映画の紹介役として定期的に出演していた。

過去に制作した番組編集