メインメニューを開く

東中 光雄(ひがしなか みつお、1924年7月23日 - 2014年8月7日)は、日本政治家日本共産党所属の衆議院議員日本共産党中央委員会委員)。弁護士大阪弁護士会)。

東中光雄
ひがしなか みつお
生年月日 (1924-07-23) 1924年7月23日
出生地 奈良県奈良市
没年月日 (2014-08-07) 2014年8月7日(90歳没)
死没地 大阪府大阪市都島区
出身校 同志社大学
現職 弁護士
所属政党 日本共産党

選挙区大阪府第2区→)
比例近畿ブロック
当選回数 10回
在任期間 1969年12月29日 - 2000年6月2日
テンプレートを表示

目次

経歴編集

著書編集

  • 『アメリカン・コントロールを撃つ』(1984年10月刊)
  • 『偽りのパートナーシップ』(1989年10月刊)
  • 『国会論戦日本国憲法』(1994年11月刊)
  • 『新ガイドラインと日本国憲法』(2000年11月刊)
  • 『東中光雄という生き方 特攻隊から共産党代議士へ』(2010年4月刊)

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ 総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年、17頁。NDLJP:1276156 
  2. ^ 東中光雄氏死去 元衆院議員 90歳 産経新聞 2014年8月11日閲覧