メインメニューを開く

東京テレポート駅

日本の東京都江東区にある東京臨海高速鉄道の駅

東京テレポート駅(とうきょうテレポートえき)は、東京都江東区青海一丁目にある、東京臨海高速鉄道(TWR)りんかい線である。また、りんかい線公式ウェブサイトに掲載されている路線図では「(お台場)」と括弧書きが付されている[1]駅番号R 04

東京テレポート駅
A出口(2007年8月9日)
A出口(2007年8月9日)
とうきょうテレポート
Tōkyō Teleport
(ダイバーシティ東京プラザ前)
R 03 国際展示場 (1.4km)
(2.9km) 天王洲アイル R 05
所在地 東京都江東区青海一丁目2-1
駅番号 R04
所属事業者 東京臨海高速鉄道
所属路線 りんかい線
キロ程 4.9km(新木場起点)
電報略号 テレ
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
32,284人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1996年平成8年)3月30日
テンプレートを表示

目次

歴史編集

駅構造編集

島式ホーム1面2線を有する地下駅である。地上に採光窓があり、地下のホームまで自然光が届く設計となっている。世界都市博覧会会場の最寄り駅として建設された経緯からホーム・コンコースともに広々とした構造になっており、乗降客が増えた現在でも収容力にはかなりの余裕がある。

イベント開催時などの繁忙期に備えて臨時の自動券売機自動精算機が設置されている。混雑が予想される日にはあらかじめ帰りの乗車券を購入するように案内放送がされる。

電車到着時には「東京テレポート、東京テレポートです。フジテレビにおいでの方は当駅が下車駅です」の放送と到着電車の案内がされる[6]

のりば編集

番線 路線 方向 行先 備考
1   りんかい線 下り 大井町大崎  JR埼京線新宿)方面 平日早朝の当駅始発列車
2 上り 国際展示場新木場方面 平日早朝の当駅始発列車は1番線

発車メロディ編集

発車メロディは、2008年(平成20年)7月19日からフジテレビとの協力により、同局が制作し当駅近隣の地域一帯が舞台となったドラマ踊る大捜査線』のテーマ曲を編曲したものに変更された。りんかい線の駅でご当地メロディが導入されるのは当駅が初めてである。ただし、2012年12月 - 2013年1月のみ、ONE PIECE FILM Zのテーマ曲を使用していた。

1   C.X.
2 Rhythm And Police

利用状況編集

2017年(平成29年)度の1日平均乗車人員32,284人であり、りんかい線内8駅中第5位[7]

開業以来の1日平均乗車人員推移は下表のとおり。

年度 1日平均
乗車人員
出典
1996年(平成08年) 2,299 [* 1]
1997年(平成09年) 3,616 [* 2]
1998年(平成10年) 3,888 [* 3]
1999年(平成11年) 5,407 [* 4]
2000年(平成12年) 6,214 [* 5]
2001年(平成13年) 6,756 [* 6]
2002年(平成14年) 9,573 [* 7]
2003年(平成15年) 18,787 [* 8]
2004年(平成16年) 19,499 [* 9]
2005年(平成17年) 20,496 [* 10]
2006年(平成18年) 20,581 [* 11]
2007年(平成19年) 22,202 [* 12]
2008年(平成20年) 23,573 [* 13]
2009年(平成21年) 24,578 [* 14]
2010年(平成22年) 23,541 [* 15]
2011年(平成23年) 22,686 [* 16]
2012年(平成24年) 28,991 [* 17]
2013年(平成25年) 29,751 [* 18]
2014年(平成26年) 31,067 [* 19]
2015年(平成27年) 32,101 [* 20]
2016年(平成28年) 32,449 [* 21]
2017年(平成29年) 32,284 [* 22]

駅周辺編集

 
東京臨海高速鉄道本社

当駅周辺のお台場地区はアクアシティお台場デックス東京ビーチダイバーシティ東京プラザパレットタウンなど大型商業施設・レジャー施設が林立している。一方で、ダイバーシティ東京 オフィスタワートレードピアお台場台場フロンティアビルなどといった高層オフィスビルも多く林立している。

駅東側のA出口に隣接して、屋根付きの歩行者専用橋であるテレポートブリッジが南北方向に架かり、ゆりかもめお台場海浜公園駅まで通路で結ばれている。当駅からは改札外エレベーターがテレポートブリッジに直結している。また、駅南側の広場とパレットタウンを抜けた先にゆりかもめ青海駅があり、ほぼ直線的にアクセス可能である。

バス路線編集

駅前にロータリーがあり、停留所名は東京テレポート駅前である。下記の路線バスが乗り入れており、東京都交通局京浜急行バス日の丸自動車興業などにより運行されている。

路線バス編集

都営バス
4番のりば
5番のりば
6番のりば
京浜急行バス
日の丸自動車興業
駅正面のりば

高速バス編集

1番のりば

3番のりば

駅正面のりば

その他編集

隣の駅編集

東京臨海高速鉄道
  りんかい線
通勤快速・快速・各駅停車
国際展示場駅 (R 03) - 東京テレポート駅 (R 04) - 天王洲アイル駅 (R 05)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 駅情報・時刻表・運賃|お台場電車 りんかい線
  2. ^ “東京臨海高速鉄道 東京テレポート~天王洲アイル 3月31日先行開業”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2000年12月19日) 
  3. ^ りんかい線インフォメーション 東京テレポート駅“発車ベル音”の変更について(2013年7月2日時点のアーカイブ)」
  4. ^ イルミネーションアイランドお台場2012 ONE PIECE FILM Z|りんかい線(2012年12月7日時点のアーカイブ
  5. ^ 東京テレポート駅 発車メロディー「ワンピース」が終了し「踊る大捜査線」のテーマ曲が復活します。
  6. ^ 発車標設置以前にも開業数年後から独自の到着放送が行われていた。なお、りんかい線での電車到着時における駅名の自動アナウンスは大崎延伸の数年後までは全駅で実施されていたが、2012年現在は新木場駅と当駅のみとなっている。
  7. ^ よくあるご質問|お問い合わせ|お台場電車 りんかい線 (ページ上段)
  8. ^ テレコムセンタービル・青海フロンティアビル・タイム24ビルの関係者・訪問者が乗車できる。一般客の利用は不可能。かつては大江戸温泉物語利用者も乗車できた。
  9. ^ 大野雅人 (2014年8月20日). “羽田アクセス総取りか、JR新線3ルートの全貌(1/3)”. 日経コンストラクション. 日経BP. 2016年4月9日閲覧。

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集