メインメニューを開く

東京恩寵教会(とうきょうおんちょうきょうかい)は東京都渋谷区恵比寿にある日本キリスト改革派教会の教会。日本キリスト改革派教会は、同教会に大会事務所を置く。

東京恩寵教会
日本キリスト改革派教会東京恩寵教会
所在地 東京都渋谷区恵比寿
日本の旗 日本
教派 日本キリスト改革派教会
歴史
過去名 日本基督教団森元町教会
創設日 1942年 (1942)
創設者 常葉隆興
建築物
設計者 野老正昭
テンプレートを表示
前身の森元町教会(東京府麻布区) 1942年

目次

沿革編集

  • 1942年 常葉隆興麻布区森元町日本基督教会森元町教会を設立した。
  • 1943年 日本基督教団に統合される。
  • 1947年 常葉牧師は森元町教会と共に日本基督教団を離脱する。日本キリスト改革派教会の創立に中心的役を割果たす。
  • 1951年 渋谷区恵比寿に会堂が建てられ、東京恩寵教会と改称する。
  • 1966年 常葉隆興が牧師を退職する。
  • 1967年 榊原康夫が牧師に就任する。
  • 2001年 榊原康夫が定年引退し、 三野孝一が牧師に就任する。

主な会員編集

参考文献編集

  • 「クリスチャン情報ブック2006」いのちのことば社、2005年

外部リンク編集