東京構造設計事務所協会

一般社団法人東京構造設計事務所協会(とうきょうこうぞうせっけいじむしょきょうかい)は、首都圏を活動基盤とする構造設計事務所で構成される職能組織1997年(平成9年)に設立。2009年(平成21年)に一般社団法人化。建築の構造設計を専業とする小人数事務所の健全な経営基盤を確立することを目的として設立された[1]

新年会では毎年落語を催しており、6月の総会では建築に囚われないユニークな講師(過去には小俣雅子や日吉歯科の熊谷崇など)を招いて講演をおこなっている。協会内に設置された建築検定委員会で建築検定を運営している。略称はASDO。

概要編集

脚注編集

  1. ^ パンフレットより

外部リンク編集