メインメニューを開く

東京武道館(とうきょうぶどうかん)は、東京都足立区綾瀬都立東綾瀬公園内にある武道館武道以外の運動競技場としても利用される。指定管理者制度に則って、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団(旧 東京都生涯学習文化財団)が運営する。

東京武道館
東京武道館
施設情報
正式名称 東京武道館
用途 スポーツイベント
施工 大林鴻池日東三浦JV
敷地面積 14,824m²
建築面積 7,914m²(建蔽率53%)
延床面積 17,604m²(容積率119%)
所在地 120-0005
東京都足立区綾瀬3-20-1

概要編集

元は東綾瀬公園の中の草野球場だった敷地に、1989年に完成。建築家六角鬼丈による独特の前衛的な外観の建物である。なお、隣接する足立区立東綾瀬中学校体育館は、東京武道館のひし形のモチーフを使っている。

館内施設編集

床面積約2000平方メートルナラ積層材によるクッション床。剣道柔道合気道なぎなた空手バレーボール卓球バドミントンなどの競技で使用可能。
  • 第一武道場
289畳の敷きの道場。
  • 第二武道場
アカマツ無垢板を使用した床面積472.75平方メートルの道場。

東京武道館で開催された主なイベント編集

交通編集

その他編集

運営団体を同じくする以下の施設も、共通システムで団体利用予約できる。

外部リンク編集