メインメニューを開く

東京蹴球団(とうきょうしゅうきゅうだん、Tokyo Soccer Club)は、東京都昭島市[1] を本拠地とするサッカークラブ。社会人サッカークラブとしては日本で最も長い歴史を有する。

東京蹴球団
原語表記 東京蹴球団
愛称 東蹴
クラブカラー     赤、   
創設年 1917年
所属リーグ 東京都社会人サッカーリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 東京都昭島市
監督 鈴木基之
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

目次

概要編集

1917年内野台嶺が提唱して東京高等師範学校青山師範豊島師範らのOBが集まって創設された。1921年11月に開催されたア式蹴球全國優勝競技會(第1回天皇杯全日本サッカー選手権大会)で優勝した。

かつては、朝日新聞社の協力で関東蹴球大会を主催したり、大日本蹴球協会(現・日本サッカー協会)の設立にも関わった。

1967年より発足された東京都リーグに初年度から参加。2016年に東京都社会人サッカーリーグ1部で初優勝を果たした。

なお、セカンドチームとなる東蹴倶楽部も都リーグに参加している。

成績編集

リーグ戦編集

年度 所属 順位 勝点 試合 得点 失点 得失
2001 東京都1部 14位 13 3 1 0 12 14 45 -31
2000 東京都2部3ブロック 9位 11 11 3 2 6 16 25 -9
2001 登録を抹消
2002 東京都4部9ブロック 優勝 24 9 8 0 1 62 2 60
2003 東京都3部8ブロック註1 優勝 22 10 6 4 0 28 5 23
2004 東京都2部2ブロック 6位 16 11 4 4 3 26 20 6
2005 東京都2部3ブロック 7位 14 11 4 2 5 30 22 8
2006 東京都2部1ブロック 9位 14 12 3 5 4 18 19 -1
2007 東京都4部9ブロック註2 優勝 21 7 7 0 0 56 4 +52
2008 東京都3部5ブロック 2位 27 10 9 0 1 53 4 49
2009 東京都3部4ブロック 優勝 25 10 8 1 1 32 9 23
2010 東京都2部2ブロック 5位 20 12 6 2 4 35 21 14
2011 3位 31 12 10 1 1 46 13 33
2012 東京都2部3ブロック 3位 28 12 9 1 2 51 10 41
2013 東京都2部3ブロック 優勝 33 13 11 0 2 72 14 58
2014 東京都1部 11位 16 14 4 6 4 29 32 -3
2015 7位 23 14 7 2 5 25 20 5
2016 優勝 30 13 9 3 1 28 10 +18
2017 8位 18 13 4 6 3 18 17 +1
  • 註1元々12チームで争う予定であったが、Gyosei Minami FC Quintetが失格になったため残りの11チームで優勝を争った[2]
  • 註2元々10チームで争う予定であったが、FC KOREA30'SとJCBサッカー部が失格になったため残りの8チームで優勝を争った[3]

天皇杯編集

  • 出場1回
年月日 回戦 会場 スコア 対戦相手
1 1921年11月26日 1回戦 日比谷公園
グラウンド
3-0 山口高校(中国・九州)
1921年11月27日 決勝 1-0 御影蹴球団(近畿・四国)

所属選手・スタッフ編集

脚注編集

外部リンク編集