メインメニューを開く

東京都の超高層建築物・構築物の一覧

ウィキメディアの一覧記事
東京都新宿区西新宿の超高層ビル群

以下に東京都にある高さ160メートル以上(日本の法令上は高さ60m以上(建築基準法第20条第1号より[1]))の超高層建築物構築物の一覧を示す。高さは尖塔を含みアンテナマストは含まない。

目次

概説編集

日本の47都道府県で最大の人口を擁する東京都には、高さ180メートル以上の建築物および構築物が46棟ある。東京都で一番高い構造物は2012年平成24年)に完成した東京スカイツリーで、高さ634メートルの自立式鉄塔(lattice tower)である[2]。東京都で2番目に高い構築物は、高さ332.6メートルの東京タワーで、1958年昭和33年)に完成した[2]。東京都で1番高い建築物かつ3番目に高い構築物は高さ248.1メートルのミッドタウン・タワーである[3]。日本の建築物および構築物の高さ上位25棟のうち16棟は東京都にある[2]。高さ200メートル以上の建築物は国内に38棟(2018年現在)あり、そのうち東京都内には24棟所在し、東京都に偏在している。150m以上のビルの数は香港ニューヨークドバイ深圳上海に次いで多い(世界の都市の超高層ビルの数の一覧参照)。160m未満の超高層ビルはCategory:東京都の超高層ビルを参照。

沿革編集

日本で超高層建築物(skyscraper)が建設されるようになったのは比較的最近のことである。景観および技術的な理由から[4]、日本の建築基準法容積率制限が導入された1963年昭和38年)まで31メートルの高さ制限を設けていた[5]百尺規制)。この建築基準法改正後、霞が関ビルが建築され1968年昭和43年)に完成した。霞が関ビルは36階建て、高さ156メートルで、それまで日本一だった17階建てのホテルニューオータニ本館の2倍の高さとなり、日本初の超高層ビルと考えられている[6][7]第二次世界大戦後の高度経済成長東京オリンピック1964年昭和39年)夏季オリンピック)は、1960年代1970年代を通じて建築ラッシュをもたらし、バブル景気の発生・崩壊を経験した1980年代1990年代も続いた[8]

東京都は東京23区多摩地域に分けられるが、すべての超高層建築物はかつて東京市であった23区内にある。新宿区西新宿地区は、東京都初の超高層ビル群大規模開発エリアだった。1971年昭和46年)の京王プラザホテル本館の完成を皮切りに超高層ビルの建設が続き、今では東京の全超高層建築物のうち11棟がこの地区にある[9]

2012年には高さ634メートルの東京スカイツリーが完成。東京タワーより301メートル高くなり、日本で一番高い自立式構築物となった。また、2027年には高さ390m、国内最高層のビルが完成予定(常盤橋再開発プロジェクト)。

超高層建築物・構築物編集

凡例:= 同じ高さのため同順位のビル

  • 建築物一覧には、竣工の建築物、未完成の建築物(建設中、計画中)の区別をしてリストアップして下さい。
名称 画像 高さ 階数 竣工年 所在地 備考
00.0 東京スカイツリー[注 1]   634.0m 160階 2012年 墨田区 高さ世界一の塔、高さ日本一の構築物[10][11]
01.0 東京タワー[注 1]   332.6m 16階 1958年 港区 高さ世界一の自立式鉄塔高さ世界第22位の塔
02.01 ミッドタウン・タワー   248.1m 54階 2007年 港区 2000年代完成の高さ日本一のビル[3][12]
03.02 虎ノ門ヒルズ   247m(最高部255.5m) 52階 2014年 港区 [13]
04.03 東京都庁第一本庁舎   242.9m 48階 1991年 新宿区 1990年代完成の高さ東京都一のビル[14][15]
05.04 NTTドコモ代々木ビル   239.9m 27階 2000年 渋谷区 高さ世界一(当時)の時計塔、アンテナを含めると高さ東京都一(272.0m)のビル[16][17]
06.05 サンシャイン60   239.7m 60階 1978年 豊島区 1970年代完成の高さ日本一のビル[18][19]
07.06 六本木ヒルズ森タワー   238.1m 54階 2003年 港区 [20][21]
08.07 新宿パークタワー   235.0m 52階 1994年 新宿区 [22][23]
09.08 東京オペラシティタワー   234.4m 54階 1996年 新宿区 [24][25]
09.59 住友不動産六本木グランドタワー   230.76m 43階 2016年 港区 [24][25]
10.010 新宿三井ビルディング   224.9m 55階 1974年 新宿区 [26][27]
11.011 新宿センタービル   223.0m 54階 1979年 新宿区 [28][29]
12.012 聖路加タワー   220.6m 48階 1994年 中央区 [30][31]
12.1 防衛省市ヶ谷無線鉄塔[注 1]   220m 10階 1996年 新宿区 [32][33]
13.013 泉ガーデンタワー   216.0m 45階 2002年 港区 [34][35]
14.014 汐留シティセンター   215.8m 43階 2003年 港区 [36][37]
15.015 電通本社ビル   213.3m 48階 2002年 港区 [38][39]
16.016 新宿住友ビルディング   210.3m 52階 1974年 新宿区 [40][41]
17.0 豊島清掃工場[注 1]   210.0m 11階 1999年 豊島区 高さ世界一の焼却炉煙突[42]
18.017 ザ・パークハウス 西新宿タワー60   208.97m 60階 2017年 新宿区 [43]
18.018 アークヒルズ仙石山森タワー   206.6m 48階 2012年 港区 [43]
18.519 赤坂インターシティAIR   205.08m 37階 2017年 港区 [43]
19.020= グラントウキョウノースタワー   204.9m 43階 2007年 千代田区 [44][45]
20.020= グラントウキョウサウスタワー   204.9m 42階 2007年 千代田区 [46][47]
21.022 モード学園コクーンタワー   203.7m 50階 2008年 新宿区 世界で2番目に高い教育ビル[48][49]
22.023 新宿野村ビルディング   203.3m 50階 1978年 新宿区 [50][51]
23.024= JPタワー   200.0m 38階 2011年 千代田区 [52]東京中央郵便局旧庁舎ビルのファサードが一部保存されている。[53][54]
24.024= 読売新聞東京本社ビル   200.0m 33階 2013年 千代田区 [55]
25.026 大手町タワー   199.7m 38階 2014年 千代田区 [56][57]
26.027 新丸の内ビルディング   197.6m 38階 2007年 千代田区 [58][59]
27.028 住友不動産新宿グランドタワー   195.2m 40階 2011年 新宿区 [60][61]
28.0 スカイタワー西東京   195.0m 1989年 自立式鉄塔 西東京市 [62]
29.029 晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーX棟   194.9m 44階 2001年 中央区 [63][64]
30.030 日本橋三井タワー   194.7m 39階 2005年 中央区 [65][66]
31.031 山王パークタワー   194.5m 44階 2000年 千代田区 [67][68]
32.032 損保ジャパン日本興亜本社ビル   193.0m 43階 1976年 新宿区 [69][70]
33.033 日本テレビタワー   192.8m 32階 2003年 港区 [71][72]
34.034= THE TOKYO TOWERS シータワー   192.3m 58階 2008年 中央区 [73][74]
35.034= THE TOKYO TOWERS ミッドタワー   192.3m 58階 2008年 中央区 [75][76]
36.036 勝どきビュータワー   192.2m 55階 2010年 中央区 [77]
36.537 東京ミッドタウン日比谷   191.46m 37階 2017年 千代田区 [77]
37.038 アクティ汐留   190.3m 56階 2004年 港区 東京都で一番高い住居ビル[78][79]
38.039 新宿アイランドタワー   189.4m 44階 1995年 新宿区 [80][81]
39.040 アウルタワー   189.2m 52階 2011年 豊島区 [82]
40.041 Brillia Tower 池袋   189.0m 49階 2015年 豊島区
41.042 愛宕グリーンヒルズ MORIタワー   188.0m 42階 2001年 港区 [83][84]
42.043 セルリアンタワー   184.0m 41階 2001年 渋谷区 [85][86]
43.044 住友不動産新宿オークタワー   183.8m 38階 2002年 新宿区 [87][88]
44.045 渋谷ヒカリエ   182.5m 34階 2012年 渋谷区 [89]
45.046 CAPITAL GATE PLACE   181.0m 53階 2015年 中央区
46.047 センチュリーパークタワー   180.1m 54階 1999年 中央区 [90][91]
47.048= 東京ガーデンテラス紀尾井町   180.0m 36階 2016年 千代田区
48.048= NECスーパータワー   180.0m 44階 1990年 港区 [92][93]
49.048= JAビル   180.0m 37階 2009年 千代田区 [94][95]
50.048= 東京日本橋タワー   180.0m 35階 2015年 中央区
51.052= tomihisa cross コンフォートタワー   179.95m 55階 2015年 新宿区 [96]
51.552= 渋谷ストリーム   179.95m 35階 2018年 渋谷区 [97][98]
52.054 パークシティ豊洲A棟   179.9m 52階 2008年 江東区 [99][100]
53.055 京王プラザホテル本館   179.6m 47階 1971年 新宿区 [101][102]
54.056= 住友不動産三田ツインビル西館   179.3m 43階 2006年 港区 [103][104]
55.056= 赤坂Bizタワー   179.3m 39階 2008年 港区 [105][106]
56.058 丸の内ビルディング   179.0m 37階 2002年 千代田区 [107][108]
56.559 KACHIDOKI THE TOWER   178.78 m 53階 2016年 中央区 [107][108]
57.060 WコンフォートタワーズEAST棟   178.5m 54階 2004年 江東区 [109][110]
58.061 丸の内トラストタワー本館   178.0m 37階 2008年 千代田区 [111]
59.0 中央清掃工場   177.5m 5階 2001年 中央区 [112]
61.062= DEUX TOURS CANAL&SPA EAST棟   177.3m 52階 2015年 中央区
62.062= DEUX TOURS CANAL&SPA WEST棟   177.3m 52階 2015年 中央区
63.064 晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーY棟   174.9m 40階 2000年 中央区 [113][114]
64.065 東京汐留ビルディング   173.2m 37階 2000年 港区 [115][116]
65.066 汐留メディアタワー   172.6m 34階 2003年 港区 [117][118]
66.067 パークアクシス青山一丁目タワー   172.4m 46階 2007年 港区 [119]
67.068 汐留タワー   172.0m 38階 2003年 港区 [120][121]
68.069= シティタワーズ豊洲ザ・ツインN棟   171.2m 48階 2009年 江東区
69.069= シティタワーズ豊洲ザ・ツインS棟   171.2m 48階 2009年 江東区
70.071 丸の内パークビルディング   171.09m 34階 2009年 千代田区
70.572 京橋エドグラン   170.37m 32階 2016年 中央区
71.073 芝浦アイランドエアタワー   169.9m 48階 2007年 港区
72.074 JTビル   169.7m 35階 1995年 港区
73.075 ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス   169.2m 49階 2013年 中央区
74.076 ベイシティ晴海 スカイリンクタワー   168.95m 49階 2009年 中央区
75.077 芝浦アイランド グローヴタワー   168.8m 49階 2007年 港区
76.078 大手町フィナンシャルシティグランキューブ   168.28m 31階 2016年 千代田区
77.079 JR新宿ミライナタワー   168.16m 33階 2016年 新宿区
78.080 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿   167.035m 46階 2010年 新宿区
79.081 芝浦アイランド ブルームタワー   167.415m 48階 2008年 港区
80.082 キャピタルマークタワー   167.31m 47階 2007年 港区
81.083 恵比寿ガーデンプレイスタワー   167m 40階 1994年 渋谷区
82.084 ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス   166.95m 49階 2016年 中央区
83.085 サピアタワー   166.1m 35階 2007年 千代田区
84.086 浜松町ビルディング   165.9m 40階 1984年 港区
85.087= 晴海アイランドトリトンスクエア 晴海ビュータワー1号棟   165m 50階 1998年 中央区
86.087= 豊洲センタービル   165m 47階 1992年 江東区
87.089 ワテラスタワーレジデンス   164.8m 41階 2014年 千代田区
88.090 KDDIビル   164.7m 32階 1974年 新宿区
89.091 三田ベルジュビル   163.95m 33階 2012年 港区
90.092 東京都庁第二本庁舎   163m 34階 1991年 新宿区
91.093 世界貿易センタービル   162.59m 40階 1970年 港区
92.094 新宿マインズタワー   161m 34階 1995年 渋谷区
93.095 新宿フロントタワー   160.7m 35階 2011年 新宿区

現存しない建築物・構築物編集

 
南鳥島ロランC局(2代)
 
赤坂プリンスホテル新館

以下はかつて東京都に存在したが解体または破壊されて現存しない高さ110メートル以上の建築物と構築物の一覧である。

名称 高さ 階数 竣工年 解体年 所在地 備考
硫黄島ロランC主局
(2代)
411.5m 00階 1965年 1993年 硫黄島[注 2] 初代が倒壊したため再建、1993年に解体[122]
南鳥島ロランC局
(初代)
411.5m 00階 1964年 1985年 南鳥島[注 3] 解体し高さを縮小して2代目を再建[123]
硫黄島ロランC主局
(初代)
411.5m 00階 1963年 1965年 硫黄島[注 2] 1965年に倒壊、硫黄島は1968年6月25日まで米領[124]
南鳥島ロランC局
(2代)
213.4m 00階 1986年 2000年 南鳥島[注 3] 腐食が激しかったため解体し3代目を再建[125]
南鳥島ロランC局
(3代)
213.0m 00階 2000年 2010年 南鳥島[注 3] 2009年12月1日に運用停止、翌年解体[126][127]
赤坂プリンスホテル新館 138.9m 39階 1982年 2013年 千代田区 2011年3月営業終了。大成建設の開発した「テコレップシステム」により解体された[128]
ソフィテル東京 112.0m 26階 1994年 2007年 台東区 日本で初めて解体された高さ100m以上のビル
ポニータワー 110m 1967年 1973年 台東区 展望塔、開業当初「東京スペースタワー」

未完成の建築物・構築物編集

建設中編集

以下は東京都で建設中の高さ160メートル以上の建築物と構築物の一覧である。骨組みのみ完成しているビルも含む。

名称 高さ 階数 竣工年 所在地 備考
八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業 A-1地区 240m 45階 2021年 中央区
渋谷スクランブルスクエア東棟 228.3m 47階 2019年 渋谷区
虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 221m 54階 2020年 港区
東京駅前常盤橋プロジェクト A棟 212m 40階 2021年度 千代田区
竹芝地区開発計画建築計画(業務棟) 210m 39階 2020年 港区
大手町一丁目2番街区一体開発事業 B棟 200m 41階 2020年 千代田区
世界貿易センタービルディング 南館(A-3棟) 197m 39階 2021年 港区
浜松町二丁目C地区市街地再開発事業 190m 47階 2021年 港区
オークラ東京 プレステージタワー 188.65m 41階 2019年 港区
虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 185m 36階 2019年度 港区
ブランズタワー豊洲 180.5m 50階 2021年度 江東区
虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 180m 36階 2019年度 港区
msb Tamachi 田町ステーションタワーN 180m 36階 2020年 港区
HARUMI FLAG 5-T棟 180m 50階 2023年度 中央区
HARUMI FLAG 6-T棟 180m 50階 2023年度 中央区
渋谷駅桜丘口地区再開発計画 A街区A1棟 179.97m 39階 2023年度 渋谷区
パークタワー晴海 178.49m 48階 2018年 中央区
大手町プレイス 178m 35階 2018年 千代田区
日本橋高島屋三井ビルディング 174.666m 31階 2018年 中央区
西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A地区 170m 43階 2019年度 新宿区
パークコート赤坂檜町ザ タワー 170m 44階 2018年 港区
msb Tamachi 田町ステーションタワーS 169.1m 32階 2018年 港区
西新宿五丁目中央南地区再開発 160m 43階 2020年度 新宿区

計画中編集

以下は東京都での建設が計画されている高さ160メートル以上の建築物と構築物の一覧である。

名称 高さ 階数 竣工年 所在地 備考
東京駅前常盤橋プロジェクト B棟 390m 61階 2027年 千代田区
虎ノ門・麻布台地区再開発A街区 323m 65階 2022年度 港区
日本橋一丁目中地区再開発 287m 51階 2025年度 中央区
虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 265m 49階 2022年度 港区
虎ノ門・麻布台地区再開発B-1街区 263m 64階 2022年度 港区
東京駅前八重洲一丁目東地区第一種市街地再開発事業 B地区 250m 54階 2023年 中央区
八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業 240m 46階 2023年 中央区
西新宿三丁目西地区再開発 235m 65階 2026年度 新宿区
芝浦一丁目建替計画 S棟 235m 47階 2029年度 港区
芝浦一丁目建替計画 N棟 235m 46階 2024年度 港区
八重洲一丁目北地区再開発 235m 45階 2035年度 中央区
虎ノ門・麻布台地区再開発B-2街区 233m 53階 2022年度 港区
新宿ミラノ座跡地開発 225m 40階 2022年度 新宿区
三田三・四丁目地区市街地再開発 215m 42階 2023年度 港区
赤坂二丁目プロジェクト 210m 43階 2024年度 港区
世界貿易センタービルディング 本館(A-1棟) 200m 37階 2024年 港区
西麻布三丁目北東地区第一種市街地再開発事業 200m 55階 2025年 港区
月島三丁目地区第一種市街地再開発事業 199m 59階 2025年度 中央区
南池袋二丁目B地区再開発 195m 57階 2025年度 豊島区
勝どき東地区第一種市街地再開発事業 195m 56階 2027年 中央区
南池袋二丁目C地区再開発北棟 190m 51階 2024年 豊島区
月島三丁目南地区第一種市街地再開発事業 190m 50階 2024年度 中央区
神宮外苑地区市街地再開発事業複合棟A 190m 40階 2028年度 港区
豊海地区第一種市街地再開発事業西棟 189m 56階 2025年度 中央区
豊海地区第一種市街地再開発事業東棟 189m 56階 2025年度 中央区
大島三丁目1番地地区市街地再開発 185m 50階 2022年 江東区
南池袋二丁目C地区再開発南棟 185m 51階 2024年 豊島区
六本木一丁目計画(ホテルオークラ東京別館跡地) 180m 43階 2024年度 港区
西日暮里駅前市街地再開発 180m 2025年度 荒川区
JR品川車両基地跡地開発(高輪ゲートウェイ駅)第1街区 175m 44階 2024年 港区
京橋一丁目東地区再開発B街区 173m 28階 2023年 中央区
泉岳寺周辺地区市街地再開発事業 170m 41階 2024年度 港区
JR品川車両基地跡地開発(高輪ゲートウェイ駅)第3街区 170m 30階 2024年 港区
三田小山町西地区再開発 北街区 165m 45階 2023年度 港区
JR品川車両基地跡地開発(高輪ゲートウェイ駅)第4街区 165m 29階 2024年 港区
泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業 160m 2024年度 港区
東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業 160m 44階 2027年度 葛飾区

このほか「六本木5丁目西地区再開発」、「赤坂七丁目2番地区」など200mを超えるビルの建設計画がある。

白紙となった計画編集

以下は東京都での建設が計画されていた高さ180メートル以上の建築物と構築物の一覧である。

名称 高さ 階数 竣工年 所在地 備考
西新宿三丁目西地区再開発東オフィス棟 338.0m 77階 2010年 新宿区 高さ日本一のビルになる予定であった[129][130]
西新宿三丁目西地区再開発北住宅棟 245.0m 66階 2010年 新宿区 [131][132]
西新宿三丁目西地区再開発南住宅棟 245.0m 66階 2010年 新宿区 [133][134]
西新宿三丁目西地区再開発西住宅棟 190.0m 50階 2010年 新宿区 [135][136]
亀戸6丁目プロジェクト北棟 - 60階 2021年度 江東区
亀戸6丁目プロジェクト南棟 - 60階 2021年度 江東区

東京都で最も高い建築物の変遷編集

以下は浅草凌雲閣以降の歴代の東京一高い建築物の一覧である。構築物では、1958年竣工の東京タワーが2012年の東京スカイツリー竣工まで高さ日本一(東京一)であった。

名称 画像 最も高かった期間 高さ 階数 所在地 備考
凌雲閣   1890年-1895年 052m約52m 12階 台東区 関東大震災で半壊・解体[137]
浅草火力発電所 1895年-1926年 066m66m 台東区 3本の煙突[138]
千住火力発電所 1926年-1964年 083m83.82m 足立区 4本のおばけ煙突[139]
国会議事堂   1964年8月 065m65.5m 9階 千代田区 [140]
ホテルニューオータニ ザ・メイン   1964年-1968年 072m72.1m 17階 千代田区 [6]
霞が関ビルディング   1968年-1970年 156.0m 36階 千代田区 [141]
世界貿易センタービル   1970年-1971年 162.6m 40階 港区 [142]
京王プラザホテル   1971年-1974年 179.6m 47階 新宿区 [101]
新宿住友ビルディング   1974年-1974年 210.3m 52階 新宿区 [40]
新宿三井ビルディング   1974年-1978年 224.9m 55階 新宿区 [26]
サンシャイン60   1978年-1990年 239.7m 60階 豊島区 [18]
東京都庁第一本庁舎   1990年-2007年 242.9m 48階 新宿区 [14]
ミッドタウン・タワー   2007年-現在 248.1m 54階 港区 [3]

脚注編集

注釈編集

  1. ^ a b c d この構築物は居住ビルではないが、比較のために一覧に掲載している。世界高層ビル協会の規則では、自立式展望タワーや煙突は居住構築物ではないため建築物とは見なされない。
  2. ^ a b 硫黄島は行政上は小笠原村に属する。
  3. ^ a b c 南鳥島は行政上は小笠原村に属する。

出典編集

  1. ^ 2013年5月26日(日)放送 超高層ビルはなぜ倒れないの? - ラボラジオ Archived 2013年12月12日, at the Wayback Machine. - NHK
  2. ^ a b c "Diagram of completed Tokyo skyscrapers and towers”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  3. ^ a b c Mid-Town Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  4. ^ Tokyo-Yokohama Metropolitan Area”. Encyclopædia Britannica. 2010年2月7日閲覧。
  5. ^ Watanabe, Hiroshi (2001). The Architecture of Tokyo. Edition Axel Menges. p. 119. ISBN 3-9306-9893-5. 
  6. ^ a b Hotel New Otani”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  7. ^ Kasumigaseki Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  8. ^ Tokyo story”. Metropolis. 2010年2月7日閲覧。
  9. ^ Shinjuku Skyscraper District, Tokyo”. Emporis.com. 2007年5月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年2月7日閲覧。
  10. ^ Tokyo Sky Tree”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  11. ^ Tokyo Sky Tree”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  12. ^ Mid Town Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  13. ^ Loop Line #2 Shimbashi/Toranomon Redevelopment Project Building III”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  14. ^ a b Metropolitian Government Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  15. ^ Tokyo City Hall, Tower I”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  16. ^ NTT DoCoMo Yoyogi Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  17. ^ NTT DoCoMo Yoyogi Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  18. ^ a b Sunshine 60”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  19. ^ Sunshine 60 Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  20. ^ Roppongi Hills Mori Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  21. ^ Roppongi Hills Mori Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  22. ^ Shinjuku Park Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  23. ^ Shinjuku Park Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  24. ^ a b Opera City Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  25. ^ a b Tokyo Opera City Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  26. ^ a b Shinjuku Mitsui Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  27. ^ Shinjuku Mitsui Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  28. ^ Shinjuku Center Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  29. ^ Shinjuku Center Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  30. ^ Saint Luke's Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  31. ^ St. Luke's Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  32. ^ Ministry of Defense Building B”. Skyscraperpage.com. 2019年5月30日閲覧。
  33. ^ Ministry of Defense Office & Tower B”. Emporis.com. 2019年5月30日閲覧。
  34. ^ Izumi Garden Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  35. ^ Izumi Garden Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  36. ^ Shiodome City Center”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  37. ^ Shidome City Center”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  38. ^ Dentsu Headquarters Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  39. ^ Dentsu Headquarters Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  40. ^ a b Shinjuku Sumitomo Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  41. ^ Shinjuku Sumitomo Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  42. ^ Toshima Incineration plant”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  43. ^ a b c Ark Hills Sengokuyama Mori Tower”. Emporis.com. 2013年3月9日閲覧。
  44. ^ GranTokyo North Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  45. ^ GranTokyo North Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  46. ^ GranTokyo South Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  47. ^ GranTokyo South Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  48. ^ Tokyo Mode Gakuen Cocoon Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  49. ^ Tokyo Mode Gakuen”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  50. ^ Shinjuku Nomura Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  51. ^ Shinjuku Nomura Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  52. ^ JP Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年9月21日閲覧。
  53. ^ JP Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  54. ^ 東京中央郵便局の再整備計画について (PDF)”. JP 日本郵便 (2008年6月25日). 2010年2月7日閲覧。
  55. ^ 読売新聞ビル竣工、大手町エリア最高の200m”. ケンプラッツ. 2013年3月9日閲覧。
  56. ^ Otemachi 1-6 Plan”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  57. ^ “(仮称) 大手町1-6計画NEWS RELEASE” (プレスリリース), 東京建物, (2010年11月2日), http://pdf.irpocket.com/C8804/kzOO/ruGN/B4aZ.pdf 2012年9月21日閲覧。 
  58. ^ Shin-Marunouchi Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  59. ^ New Shin-Marunouchi Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  60. ^ 「住友不動産新宿グランドタワー」 12月1日グランドオープン!”. 住友不動産. 2014年3月9日閲覧。
  61. ^ Sumitomo Fudosan Shinjuku Grand Tower”. Emporis.com. 2014年3月9日閲覧。
  62. ^ http://www.skytower195.com/
  63. ^ Harumi Island Triton Square Tower X”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  64. ^ Tower X”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  65. ^ Nihonbashi Mitsui Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  66. ^ Nihonbashi Mitsui Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  67. ^ Sanno Park Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  68. ^ Sanno Park Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  69. ^ Sompo Japan Headquarters”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  70. ^ Sompo Japan Head Office Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  71. ^ NTV Headquarters”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  72. ^ Nittele Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  73. ^ The Tokyo Towers Sea Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  74. ^ Sea Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  75. ^ The Tokyo Towers Mid Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  76. ^ Mid Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  77. ^ a b Kachidoki View Tower”. Skyscraperpage.com. 2012年9月12日閲覧。
  78. ^ Acty Shiodome”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  79. ^ Acty Shiodome”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  80. ^ Shinjuku I-Land Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  81. ^ Shinjuku I-Land Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  82. ^ Owl Tower”. Skyscraperpage.com. 2012年9月12日閲覧。
  83. ^ Atago Green Hills Mori Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  84. ^ Atago Green Hills Mori Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  85. ^ Cerulean Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  86. ^ Cerulean Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  87. ^ Sumitomo Fudosan Shinjuku Oak Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  88. ^ Shinjuku Oak Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  89. ^ “[http://www.tokyu-cnst-saiboukyo.com/press/pdf/113/p12-14.pdf 「現場を訪ねて (仮称)渋谷二丁目21地区開発計画 渋谷新文化街区プロジェクト新築工事」]”. 東急建設株式会社災害防止協力会. 2013年3月9日閲覧。
  90. ^ River City 21 Century Park Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  91. ^ Century Park Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  92. ^ NEC Supertower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  93. ^ NEC Supertower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  94. ^ Otemachi Area First Redevelopment Project Building B (JA)”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  95. ^ 大手町一丁目地区第一種市街地再開発事業”. Tokyo Tatemono (2007年3月30日). 2010年2月7日閲覧。
  96. ^ 注目のすまい情報”. 読売新聞. 2013年3月9日閲覧。
  97. ^ 機関投資家向け決算説明会(2018年3月期決算)資料”. 東急建設株式会社. p. 55 (2018年5月25日). 2018年11月9日閲覧。
  98. ^ SHIBUYA STREAM, Tokyo”. Emporis.com. 2018年11月9日閲覧。
  99. ^ Park City Toyosu Building A”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  100. ^ Park City Toyosu, Building A”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  101. ^ a b Keio Plaza Hotel”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  102. ^ Keio Plaza Hotel North Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  103. ^ Sumitomo Fudosan Mita Twin Building West”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  104. ^ Mita 3 Chome Plan”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  105. ^ Akasaka Biz Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  106. ^ Akasaka Biz Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  107. ^ a b Marunouchi Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  108. ^ a b Marunouchi Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  109. ^ W-Comfort Towers East Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  110. ^ W-Comfort Towers East”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  111. ^ Marunouchi Trust Tower Main Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  112. ^ Chuo Incineration Plant”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  113. ^ Harumi island Triton Square Tower Y”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  114. ^ Tower Y”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  115. ^ Tokyo Shiodome Building”. Skyscraper.com. 2010年2月7日閲覧。
  116. ^ Tokyo Shiodome Building”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  117. ^ Shidome Media Tower”. Skyscraper.com. 2010年2月7日閲覧。
  118. ^ Shiodome Media Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  119. ^ Tower 1”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  120. ^ Royal Park Shiodome Tower”. Skyscraper.com. 2010年2月7日閲覧。
  121. ^ Royal Park Shiodome Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  122. ^ Iwo Jima LORAN-C Transmission Mast (1st)”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  123. ^ Minami Torishima LORAN-C Transmission Mast (1st)”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  124. ^ Iwo Jima LORAN-C Transmission Mast (1st)”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  125. ^ OMEGA Transmission Mast Shushi-Wan”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  126. ^ アーカイブされたコピー”. 2010年6月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年10月8日閲覧。 南鳥島:日本最東端の島 船舶用無線測位システム「ロランC」12月で停止
  127. ^ アーカイブされたコピー”. 2012年7月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年10月8日閲覧。
  128. ^ “赤プリをぶっ壊せ!大成建設の奇想天外解体工法”. 産経新聞. (2011年8月28日). http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110828/biz11082818010005-n1.htm 2014年3月7日閲覧。 
  129. ^ Nishi-Shinjuku 3-Chome Redevelopment - East Office Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  130. ^ Nishi-Shinjuku 3-Chome Redevelopment - East Office Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  131. ^ Nishi-Shinjuku 3-Chome Redevelopment - North Residential Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  132. ^ North Residential Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  133. ^ Nishi-Shinjuku 3-Chome Redevelopment - South Residential Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  134. ^ South Residential Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  135. ^ Nishi-Shinjuku 3-Chome Redevelopment - West Residential Tower”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  136. ^ West Residential Tower”. Emporis.com. 2010年2月7日閲覧。
  137. ^ Ryounkaku”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  138. ^ 浅草発電所”. 日本電気協会関東支部. 2017年9月1日閲覧。
  139. ^ おばけ煙突”. 足立区役所. 2011年4月19日閲覧。
  140. ^ National Diet Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  141. ^ Kasumigaseki Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。
  142. ^ Tokyo World Trade Center Building”. Skyscraperpage.com. 2010年2月7日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集