メインメニューを開く

東京都立赤坂高等学校(とうきょうとりつ あかさかこうとうがっこう)は、かつて東京都港区南青山二丁目に所在した都立高等学校。生徒など関係者からは「赤高」(あかこう)の愛称で親しまれた。

東京都立赤坂高等学校
過去の名称
国公私立の別 公立学校
設置者 東京都の旗 東京都
設立年月日 1933年
閉校年月日 2009年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 13103C
所在地 107-0062
東京都港区南青山二丁目33番77号
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

概要編集

1933年昭和8年)に商業学校として赤坂に開校。1948年(昭和23年)に新制高校に改組され、都立高校では珍しい普通科と商業科を擁する学校として知られていた。1957年(昭和32年)に現在地である南青山 (当時: 赤坂青山南町)へ移転(移転しても赤坂の近隣に所在する等の理由で校名変更は行われなかった)。1991年平成3年)に普通科を募集停止し、商業科と情報処理科を擁する商業高校へ改組された。しかし商業高校の入学者減少などの事情から市ヶ谷商業高校と統合されて東京都立大田桜台高等学校となるため、2007年度(平成19年度)以降の新入生募集を停止、2009年(平成21年)3月で閉校された。なお、赤坂高校の校舎は大田桜台高校の2011年の新校舎完成までの校舎として使用された(参考1)(参考2)。近年の就職・進学の割合は共に約50%だった。なお青山霊園の一角に校舎が所在しているが2012年1月までに解体され跡地には2014年に東京都立青山特別支援学校が開校した。

沿革編集

校歌編集

  • 『東京都立赤坂高等学校校歌』(作詞:安藤一郎、作曲:大中寅二

交通編集

学校行事編集

  • 茜祭 - 学園祭の名称。

部活動編集

運動部編集

文化部編集

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集