東京都道110号府中三鷹線

日本の東京都の道路

東京都道110号府中三鷹線(とうきょうとどう110ごう ふちゅうみたかせん)は、東京都府中市若松町と三鷹市牟礼を結ぶ東京都道である。古道の人見街道に添うが、甲州街道取り付き部近くは航空自衛隊府中基地となっているため、この部分は東側の新小金井街道を通る。この区間は東京都道248号府中小平線(新小金井街道)との重複区間である。

都道府県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
東京都道110号標識
東京都道110号
府中三鷹線
陸上区間 10,240m
起点 東京都府中市
終点 東京都三鷹市
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0020.svg国道20号甲州街道
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

  • 起点:府中市若松町東京都道229号府中調布線交点(東府中駅東交差点)
  • 終点:三鷹市牟礼1丁目東京都道14号新宿国立線交点(牟礼橋西交差点)
  • 都市計画路線名:府中3.4.12、三鷹3.5.4
  • バイパス:府中市若松町4丁目7番付近東京都道248号府中小平線交点(明大グランド西交差点) - 浅間山通り交点(若松町四丁目北交差点)
    このバイパスは都市計画路線府中3.4.12号線の一部(西半)であるが、この路線は、東に進んで多磨駅近くで本線と合流(未成・都道未認定)し、以東は現在の本線となる。
  • 延長:10,240m
  • 面積:101,420m2
 
若松町2丁目交差点。国道20号との交点。
奥に起点である旧甲州街道東京都道229号府中調布線との交点(東府中駅東交差点)が見える。
 
ここから右奥に人見街道となる。
 
府中市若松町四丁目付近。旧人見村。
 
野川にかかる御狩野橋

交差する道路編集

通称編集

  • 新小金井街道 - 東京都道248号府中小平線重複区間
  • 人見街道 - 東京都道248号府中小平線分岐点 - 終点
    現時点では、牟礼橋西交差点から先、都道14号の人見街道とひと連なりの道である。

沿線の主な施設編集

関連記事編集