メインメニューを開く

東京都道462号蔵前三ノ輪線

日本の東京都の道路

東京都道462号蔵前三ノ輪線(とうきょうとどう462ごう くらまえみのわせん)は、東京都台東区にある特例都道であり、江戸通り国道6号)と蔵前橋通りが交わる蔵前一丁目交差点から分岐して、昭和通り日光街道国道4号)と明治通りが交わる三ノ輪交差点までを結ぶ。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
東京都道462号標識
東京都道462号
蔵前三ノ輪線
起点 東京都台東区蔵前
終点 東京都台東区三ノ輪
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
東京都道462号蔵前三ノ輪線
雷門一丁目交差点付近(2011年9月10日)

浅草「国際通り」 〜ビートストリート〜編集

かつて通り沿いには国際劇場が有ったため、一般に都道462号線は、国際通りと呼ばれる(しばし浅草を冠して呼ばれることがある。)が、正式には国際通りは都道462号の一部であり、地下鉄田原町駅がある浅草通りとの交差点から言問通りとの交差点までのおよそ800mを指す。

しかし、浅草国際劇場が無くなった今、浅草国際通り商店街連合会では浅草国際通りにある2軒の和太鼓店と1軒のドラムショップに目をつけ、「ビート」(BEAT:Best Entaertainment Authentic Town)と命名、2000年平成12年)にはビートストリートという愛称がつけられた。(一部には、「ビート」はタレント・映画監督のビートたけしに由来[1]しているといわれている。)

接続する主な道路編集

接続する駅・路線編集

脚注編集

  1. ^ 下記サイトの落語コース>↓国際通りを参照。

関連項目編集

外部リンク編集